イヴニング・カクテル・タイムは
17:30PM~19:30PMです。

18:00PM頃伺ってみたところ、
土曜日という事もあり、
ラウンジ内は結構混んでいます。

ラウンジ奥の方からフード・カウンターの方を。
CIMG0157

なんとか空いているお席をGET。
CIMG0105

窓からの景色。
赤道近くでもあり、
日没は平均19:00PM以降との事。
CIMG0108

軽食等が並んでいるフード・カウンター。
CIMG0144

端から順番にご紹介。

スイーツ類。
ここのラウンジは
アフタヌーンティはありませんが、
カクテル・タイムにスイーツを頂く事が出来ます。

地元プラナカン・スイーツも
手前に2品置かれています。
CIMG0158

その他、デニッシュなどのペストリーズ。
CIMG0131

こんな感じで持って来ました。
CIMG0146

どれも甘くておいし~。
こういう時はダイエットは忘れましょう(笑)。
CIMG0163

スイーツのお隣は、ホットミールの
マッシュルーム・キッシュや、
CIMG0130

ツナのピザなど。
CIMG0138

そのお隣には、
色とりどりのスティック・サラダ、
CIMG0133

レンゲに盛られた
エビのカナッペなど。
CIMG0135

そのお隣には、
お鍋で保温されながら
揚げ焼売や春巻き、
ミーゴレン風?パスタなどが
置かれています。
CIMG0126

こんな感じで持って来ました。
カナッペのエビはプリプリ、
キッシュも美味しく、
野菜もフレッシュでシャキシャキです。
揚げ焼売はいささか時間が
経ったようなお味ですが。
CIMG0139

結構、カクテル・タイムのお食事だけでも
お腹一杯になりますよ~。
CIMG0111

バーカウンターには、
スコッチ、ジン、ウォッカ、ラムなどの他に、
CIMG0112

3種類のワインが用意されています。
スパークリングはアルゼンチンの
「 ALTAS CUMBRES/アルタス・クンブレス」
ラベルには”EXTRA BRUT”と書かれていますが、
個人的には少々甘く感じました。
CIMG0117

白・赤ワインも共にアルゼンチンの
「TRAPICHE VINEYARDS
トラピチェ・ヴィンヤーズ 」
どちらもまろやかで飲みやすいお味です。
日本ではKIRINさんから販売されています。
CIMG0124

旦那さんはフリッジから
タイガー・ビールや
IMG_3545

スコールなどを頂き、
CIMG0140

gingerは珍しく
スコッチ・ソーダ割りなども頂きます。

基本、ラウンジのスタッフさんが
飲み物を伺いに来て
運んで来てくれるスタイルですが、

殆どの方はginger達と一緒で
セルフで注いでいらっしゃいました(笑)。
CIMG0119





Sponsored Link