「ホテル・フロア案内パネル」
最上階18階にヘルスクラブ、
ラウンジ、バーなどが集結
しております。
(クリック拡大可)
CIMG0453

厳密に言うと、
プールへは17階まで
エレベーターでアクセスし、
そこから「階段」で18階へ、
そこから更に「階段」で屋上へ
上る事となります。
(クリック拡大可)
CIMG0454

17階でエレベーターを降りて、
CIMG0464

階段を上って、
ヘルスクラブのフロントで、
プールの受付をしてもらいます。
CIMG0465

プール営業時間は
6:00AM-22:00PM。

温度調節されているので
通年利用可。
CIMG0468


プールまで、更に階段を上って、
CIMG0470

お天気悪いし、風も強いので、
殆ど人がいないのでは?
の期待が裏切られ、
プールサイドはメチャ込み
でした。(-公- ll)
CIMG0471

入口横にあるシャワー。
CIMG0475

ペニンシュラ側へ移動して
プール、来た方を。
CIMG0485

ペニンシュラの方を見ると、
周辺の建物に混じって
ICC上半分も見えます。
CIMG0472

ヴィクトリア湾方面を。
手前すぐ下はジムの窓、
向こう側はラウンジの窓。
CIMG0483

ジムの窓からは、
上環方面、信徳中心の
ツイン・ビルが綺麗に
見えるんですよ。
CIMG0525

中国建設銀行のパネル裏、
ジャグジーへ移動します。
CIMG0476

パネルすぐ裏のジャグジー横から、
「立ったまま」ヴィクトリア湾、
セントラル方面を。
もう少し天気が良かったらなぁ。
(現地18:03PM)
CIMG0484

ホテル外側から見てみると、
今、gingerが撮影している所は
赤丸の辺りです(笑)。
jac

再び、後のプールの方を。

夜はハーバーだけで無く、
周囲の美しいネオンに囲まれた、
アーバン・オアシスも満喫出来ますね。
CIMG0481

斜め右方向には、
「パノラマ・ホテル・バイ・ロンバス」
「ハイアットリージェンシー香港」
なども見えます。

つまり、向こうからも
このプールが見えるって
事ですね。(・∀・;)
CIMG0482

軽く泳いで、再び18階へ戻ると、
スタジオではパーソナル・トレーニング
が行われていたり、ロッカールームの前は
ローカル会員さん達でいっぱいです。
CIMG0466


ちょっと小腹が空いたので、
シャワーを浴びた後、
頂いた「ドリンク券」を持って、
下のラウンジへ行ってみます。



Sponsored Link