3月16日(日)14:00PM。
香港国際空港内をぶらぶら
散策している途中、
香港の在りし日々を収めた
写真パネル展示コーナーが
ありました。
CIMG7575

上に貼られている英語
「Glimpses of Hong Kong
Caring Hong Kong」
を直訳して

「香港思いやり一見」

ま、「香港人情」の紹介です(笑)。
CIMG7551

写真右側の遊ぶ子供達
に対して、左側は50年代
油麻地の子供達の写真。

下も同じく50年代の街景色で、
傘と鍵を路上で売っている
親子さんの写真。

ちょっと、
昔の映画を観てるような
感じですよね?
CIMG7547

こちらは70年代
九龍東部の観塘区
牛頭角の街角。

今でもこうやって、
公園で中国将棋象棋
(シャンチー)を打っている
方々がいらっしゃるんでしょうか?
CIMG7561

政府の建てた
高層団地が多い場所で、
昔の香港映画のロケ地で
よく出てくるような場所ですよね。
いやぁ~、ほんと懐かしい(笑)。
CIMG7565

記念撮影スポット。
ノスタルジーは感じても、
この格好での撮影は
ちと微妙かも(笑)。
CIMG7566


でも、なにげに楽しめました♪
羽田でも「昔の在りし日々の東京」
なんて写真コーナーが出来たら
面白いのになぁ。


*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.


その他、
50年代から香港で繁栄した、
プラスチック工場で作られた
「玩具」の展示場もありました。

50年代に香港で流行ったブリキの玩具。
陸上編。
IMG_0670

70年代に入って、
日本のコミックから生まれた
ロボット編。

一番右が
「アストロ・ボーイ(アトム)」
奥の真ん中が「ロボコン」

コレクターの方が見たら嬉しいでしょうね。
CIMG7511

飛行機編。
CIMG7514

反射ばかりの写真で
申し訳ないのですが、
女の子の玩具、
お人形編もありました。
CIMG7515

真ん中に
「電動日本女子打字員」
(電動日本女子タイピスト)
の玩具も。
CIMG7520

どう見ても日本人には
見えませんし、名前も
「ミス・フライデー」
ですって(笑)。

これらの玩具は、香港から
世界中に輸出されていたそうなので、
「日本人=勤勉」と言われていた、
当時を象徴する玩具の1つなのでしょうか?




Sponsored Link