9月12日(金)8:55AM。
三連休前の金曜日なので、
羽田国際線ターミナルは
まあまあの混み具合です。
CIMG4995

セキュリティの混み具合。
CIMG5009

10:35AM発CX543便の
搭乗ゲートは142番。
ひゃぁ~、殆ど端っこ~。(ノロ≦*)

ま、歩くエスカレーターもあるので
そんなに苦にはなりませんが、
時間の余裕は見ておいた方が
良いですね。
CIMG5012

今回は久しぶりビジネスを利用。
拡張前に、現在地近くの
「サクララウンジ」を利用した
事があるのですが、
CIMG5014

今回はゲートも端の方なので、
より近くの、新設された
「サクララウンジ・スカイビュー」
へ行ってみる事に。


各ラウンジの営業時間。
CIMG5016

各ラウンジへのエスカレーター。
4階はANAと特定のクレジットカード
提示でも利用できる「スカイラウンジ」
5階がJAL、
そして、今回利用出来るかも!?と
期待していたキャセイのラウンジが
6階に出来る予定です。
CIMG5018

2014年3月30日(日)にオープンした
「サクララウンジ・スカイビュー」
エントランス。名前の通り、
大きな窓が全面に広がり、
国内線ターミナルや都心の景色が
一望出来るラウンジです。
CIMG5021

ラウンジ見取り図。
firsttimeskyl1

赤丸辺りに座って
ダイニングエリアを写した様子。
ラウンジのコンセプトは
「モダンジャパニーズ」
全体の座席数は271席。
CIMG5028

いやぁ~、天気も良いけど、
広くて新しいラウンジ内は
一層明るく感じますね~。
CIMG5055

陽射しも強い為、
シェードが降ろされていますが、
飛行機ファンにはたまらない
お席でしょうか。
CIMG5054

窓の反対側には
電話専用ブースなども。
近隣諸国の方々にとっては、
「なんじゃ?こりゃ?」的な
コーナーかもしれませんが、

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・

ラウンジはJALが追求し続けている
「日本のこころ」「日本のおもてなし」を
体現する空間です。
By JALのHPより

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

日本独自?の文化でもある為、
なんとなく、見るだけでもホッと
してしまいます(笑)。
CIMG5052

その横にはコピー&FAXのブース。
奥にはシャワールーム2室。
CIMG5056

シャワー利用時間。
CIMG5057

トイレの手前には広い更衣室もあり、
gingerはここで飛行機用の軽装に
着替えさせて頂きました。
その他、授乳室もあり。
CIMG5024

早速、ダイニングの偵察へ♪
生ビール・サーバーは
キリン一番搾りと
サントリー・モルツの2種類。
CIMG5032

お酒も和洋いっぱい。
CIMG5037

スパークリングは
ニュージーランドの「シレーニ」
和食にも良く合う、フレッシュで軽く
ドライなお味です。飲み過ぎ要注意(笑)。
CIMG5045

和朝食メニューは山形のはえぬき、
CIMG5033

玉子焼き、明太子、
サゴシ西京焼きなど。
CIMG5035

サラダ。
CIMG5036

洋朝食はスクランブルエッグや
ポークウィンナーなど。
CIMG5040

オニオン、パンプキン・スープなど。
CIMG5041

3つ星レストランでも提供されている
メゾンカイザーの「焼きたて」パン。
保温&乾燥防止の為、
このように置かれています。
CIMG5042

ナプキンを広げると、
バターの香ばしい匂いが漂い、
食べるつもりはなかった!?のに、
ついつい1つ(苦笑)。
CIMG5043

こんな感じで持って来ました。
スクランブルエッグは生クリーム入り。
濃厚で美味しいお味です。
CIMG5048

クロワッサンも勿論、
スパークリングも美味しく、
ついつい長居をしたくなる、
とても居心地の良いラウンジでした。
 ( ̄m ̄〃)



Sponsored Link