香港エクスプレスの格安セールを利用して、
来月1月の連休にマカオへ行く予定でしたが、
仕事の都合で延期する事になりました。


そして今回、この1月のフライトを4月へ変更した際の
経緯をブログに残してしておこうと思います。


私達が予約した香港エクスプレス
2014年9月メガ・セールHP画像。

hkex1


予約後、ブログの記事用に予約ページをコピー
しようとしたら、既に値段が変わっていた為、
こちらは日付けは違いますが私達が予約した
同じ便、運賃ページになります。


■行き:2015年1月10日土曜日
   UO625/羽田6:10AM-香港10:25AM

■帰り:2015年1月13日火曜日
   UO622/香港19:10PM-羽田23:55PM


羽田ー香港往復運賃
1人¥12、600円


hkex6


そこに空港税等¥4,390円/人を追加して、
トータル¥16,990円/人

これ、羽田ー香港の往復運賃ですよ~。
本当、安くて感激です~!


hkex7


その後、オプション選択ページが出て来て、

安いチケットなのでちょっと贅沢に、
往復のSweet Seat(幅広シート)2名分
¥8,000円、

帰りの手荷物20Kg預け1個
¥2,600円などを加えて、


hkex5



1人香港往復¥23,030円
2名で¥46,060円のチケットが
GET出来ました♪

オプション付けても、
連休挟んでこのお値段はやはり安い!


予約完了後に出て来る、
ブッキング・ナンバー等が記載された画面。

※万が一の為、このページを
プリントアウトしておく事をお勧めします。
cost2


先程、予約完了メールは送られて来ないと
書きましたが、ちゃんと送られて来ていました。
筆者の勘違いでした。m(_ _)m


以上、ここまで、香港エクスプレスの
お得なお話。


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥


その後、日程を変更する為に
香港エクスプレスへ電話をかけます。


香港エクスプレスHPに載っている
<日本のお問い合わせ>
0066-3386-8015
月~日:09:00 - 21:00
※自宅のIP電話からは繋がりませんでした。


電話して待つ事約10分。
長い~!おまけに有料です (p`ω´q)


hkechange4



出たのは、日本人では無いスタッフさん。

10分後、なんとか変更完了。

日本語でしゃべっているのにかなり疲れました(笑)。

予約番号の変更は無し。
その後、予約変更完了メールもちゃんと送られて来ました。


希望通り、4月の飛び石連休に変更が出来たものの、
現在売り出されている運賃との差額と、
変更手数料:1人片道HKD350
2人で往復HKD1,400を加えて、


1人¥19,790円、
2人で¥39,580円


の追加支払となりました。 (-∀-ノ)ノ


(後日クレジットカードに来た請求額)
hkechange3



結局、機内サービスもマイルも付かない
羽田ー香港往復LCCの運賃は、
¥42,820円/人と高騰(笑)。



個人的に今回の変更の際、
気になったポイントをまとめさせて頂くと、


●変更の場合、オプションの変更は出来ない
 (最初の予約状態のままの変更となります)

●安い運賃へ変更の場合、差額返金無し

●変更手数料は片道HKD350、
 往復HKD700徴収される

●キャンセルした場合、空港税(¥4,390/人)
 のみ返却される

●変更手数料等の追加支払いのクレジットカードは、
 予約した本人以外のカードでも良い
 (VISAかMASTER)


~編集後記~

冷静に考えると、
キャンセルした方が良かったです(笑)。

やはり、安いなりの理由があるので、
確実な日程での予約か、
キャンセル、変更のリスクがあるなら、
オプションを付けずに予約した方が良いと、

まだ乗ってもいない段階で凄く勉強になりました。



Sponsored Link