お部屋見取り図。
広さは36㎡。

CIMG0975
 
敷地内におけるここの建物10番の位置。

予約した一番下のカテゴリから、
3段階アップして頂いたレイクサイドのお部屋です。

なんちゃってゴールド会員で、アワード宿泊にも
かかわらず有難い。

もっとも、スイート以外、お部屋の広さはどこも
同じなのですが(笑)。

CIMG1181
 
お部屋入って入り口の方を。

右手にトイレ、洗面、シャワー、バスタブ
が一緒になった3ポイントバスがあり、

CIMG0985

中はこんな感じ。
90年代を感じるデザインです。

 CIMG0977

扉の陰にトイレがあり、
床から壁まで天然大理石張りです。

CIMG0978

今では、素材の高騰により、なかなかお見かけできない
天然素材がふんだんに使われており、個人的にはノス
タルジーすら感じてしまいますが、

最近の機能性溢れたスタイリッシュなホテルと
比較すると、どうしても古さは否めないでしょうか。

シャワーは可動式で水圧は低めです。

CIMG0980

一通り揃っているアメニティ。

CIMG0984

ベッドサイドにパーティションが置かれており、
少し進んでお部屋の中を。

ベッドはキングサイズの
「シェラトンスイートスリーパーベッド」

寝心地モチロンGOODです!

CIMG0992

 ベッドサイドには、
オットマン付ソファと
小さな円形テーブルが置かれています。

CIMG0996

ソファから入り口を。

CIMG1003

左がセーフティ、ラゲージラック付クローゼット。
外にもラックあり。
TVはLG製32インチ液晶。

CIMG1004

番組表。
日本のTVはNHKプレミアム1局。

CIMG1014

ウェルカム・フルーツとスイーツ、お水など。

剥き出しに置かれたスイーツですが、
翌日、一口食べたら、意外に美味しくてビックリ!
シットリとした口当たりで、あまり甘くも無く、
1人でほぼ完食(笑)。

CIMG0995

コンプのコーヒーはシェラトンオリジナルの
フレンチプレスのもの。これ苦手です~。

その他、YWG,Dilmarのお茶類など。

ワイン・オープナーは無く、電話で注文したものの、
レストランがオープンするまで待ってくれと言われ、

結局、オープンした後もそのまま放置。

プールサイドのバーへ一っ走りしてお借り出来ました。

CIMG1007

フリッジの中。

CIMG1008

朝起きて、カーテンを
開けた時の様子。

CIMG1017
 
 
翌日頂いた朝食へと続きます。





Sponsored Link