5月4日(月)8:30AM。

チェックイン時、ホテルの方に

「明日(5日)チェックアウトだから、
朝4時にモーニング・コールしてね♪」

と頼んだのですが、

明日=今日と勘違いされ、電話で起こされたのが、
チェックインしてから3時間後の朝4時です(苦笑)。


アワードで1泊づつ予約した為、
当初、連泊と把握されていなかった様です。(-公- ll)


 で、あまり眠れないまま、早めの朝食を頂きに行く事に。


この事が原因か?精算の際、

朝食代はタダに!



理由を聞くと

「あなたの誕生日プレゼントです」

と。


もう1週間過ぎてますが、、、


Ginger:「トゥリマカシ ありがとう」

Front:「サマサマ どういたしまして」


結局、何だかんだでこんな風に済んじゃう
ホテルなんでしょうかね♪(・∀・)♪


今回はお部屋のバルコニーからアプローチ。

CIMG1015

表に出るとこんな感じ。
内側からは施錠出来ますが、お部屋のカードキーで
外から施錠は出来ないので、貴重品の管理は要注意。

CIMG1019

目の前は湖なんですが、向こうに幹線道路が走っていて、
結構、自動車の騒音が響きます。そして、勿論、飛行機
の騒音も。

静かに過ごしたい方は、避けた方が無難です。

CIMG1022

小道からお部屋入り口を。

CIMG1021

周辺に置かれている、エキゾチック感溢れる石像オブジェ。

CIMG1023

プール、レストランはお部屋の左側すぐ近くです。

CIMG1027

反対方向には、ジムやスパなどもあります。

もっとも、広い敷地なので、従業員の方々は
自転車で移動していました。

CIMG1024

プール側からレストランへ。

CIMG1079

「Linjani Restaurant リンジャニ レストラン」

トレッキングで有名なインドネシアロンボック
島の火山と同じ名前です。

朝食は朝6:00AM~。

CIMG1082

横にはフロント、ロビーへ続く階段が伸びており、
吹き抜け空間の大きな窓ガラスからは、朝から眩
しい陽射しがサンサンとこぼれ、解放感もたっぷり。

CIMG1073

店内の様子。
平日なので、お席は選び放題。
アラカルトもありますが、基本、バフェィ・スタイルです。

CIMG1085

とりあえず、窓側の席に着席。

CIMG1086

この窓ガラスから、
外の暑さ伺えます~(笑)。

CIMG1088

曇っていない窓ガラスから外のプールを。

CIMG1090

早速、フードカウンターへ。

中央に2つあるホット&コールドに分かれた
カウンターから入り口の方を。

CIMG1109

ホットミールパンの蓋を開けるとモクモク~。

CIMG1101

こちらは、まさに日本の茶碗蒸し。
普通に美味しく、少しビックリしました(笑)。

CIMG1102

その他、ベイクドヴェジタブルや、ウィンナ、ビーンズ、
焼きそば、チャーハンなど。

CIMG1098

バンやペストリーズなどのカウンター。
ペストリーズは甘くて濃厚です。

CIMG1106

お寿司カウンターもありました。
お味は日本のスーパーで売っているものが
時間経ったような感じです~。

CIMG1096
 
フルーツなど。
やっぱり南国、甘くて美味しいです。

CIMG1118

フレッシュジュース、スムージー、ウォーターなど。

CIMG1091

エッグステーション。
ジャニーズ系のイケメンお兄ちゃんが作ってくれました♪

因みに、この方、午後、プールへ行ったら、バーテンダー
に変身していました(笑)。

CIMG1116

日本から来たの?など人懐っこい笑顔で話しかけられて
作って頂いたオムレツ。まずい訳がありません(笑)。

CIMG1123

ここでも


「トゥリマカシ ありがとう」

「サマサマ どういたしまして」


これしかインドネシア語知らないんですわ(笑)。

こんな感じで持って来ました。

CIMG1122

実は、モーニングコールの件があったので、
全く期待しないで訪れたのですが、
一通り美味しく頂きました✩


この後、やはりグータラ夫婦がゆえ、
せっかく遥々ジャカルタまで来たにもかかわらず、
市内観光はせず、部屋やプールでダラダラ過ごしました。
(;-ω-)ゞ


 

Sponsored Link