ウェスティン・ホテル最寄り駅の
ダウンタウン駅からサンズがある
ベイフロント駅までわずか1駅。
CIMG8743

あっと言う間に到着です♪

14

土曜日19時過ぎ。
ショッピングモール内は、セール期間中にもかかわらず、
さほど混んでおらず、

カジノ内も、もしかして、
マカオみたいに閑散としているかしらん?
と思いながら来てみたところ、

メチャ混みです!

CIMG8750

エントランス前にはこんなに行列が!

CIMG8746

最も、中に入り、一通り見て回ったところ、
マシーンでもテーブルでも、混んでいる所は、
ginger達同様、ローローラーが集える所ですが(笑)。



人気機種、テーブルのミニマムベットは?


◆テーブル:
SGD25(約2,300円)
~50(約4,500円)


◆スロット:2~5¢台


そして、現在1番人気機種、
中央ディーラーテーブル
(大小、ルーレット、バカラ)
をモニターで選ぶ事が出来る
※1部選べないシートあり


◆ライブ中継型カジノゲーム
(以下LGと省略):
大小、ルーレット
SGD10(約900円)~、
バカラSGD15(約1,300円)~



この時混んでいた所はこんな感じでした。
※曜日や時間帯で変動あり


◎   ◎   ◎   ◎


そして、gingerは今回もLGで勝負。
4回目の挑戦になります。
(マリーナでは2回目)

と言うか、
LGじゃないと賭けれないローローラーなので。



※こちらはマカオサンズコタイ
に設置されているLGの様子。
画像はマシーンメーカー
「LT Game Ltd」さんから
お借り致しました。
lmg-15

マリーナに設置されているLGは、
マカオの約半分の規模で、
マカオはバカラ人気なのに対し、
マリーナは大小、ルーレットが人気です。


最初、前回プレイした2階のLGへ行き、
バカラをしようとしたところ、空席は2つほど。

無理して両サイド挟まれたシートに座って
モニターをタッチしたところ、


[Baccarat Closed] 


周囲を見渡すと、
皆様、ルーレット、もしくは大小のモニターを
電卓を叩くように「ダッダッダッ~!」と
賭けていらっしゃいます。


因みに、ここは、
翌日行った際もバカラはクローズしていたので、
人気が無いのか?ハウスが儲からないのか?
なのでしょうか!?


気を取り直して、
1階にあるLGでバカラde勝負スタート!


ディーラー・テーブル1台のみ稼働の為、
自分の好きなチャートパターン、もしくは、
連続した出目(ツラ)を辛抱強く待つ事が
大きなポイントになりますが、


気が乗らない時は、
隣の人のモニターを見たり(大概、ルーレットか大小)、
飲み物を貰って飲んだり、スマホでゲームしたり(笑)、

自分のペースで時間を潰せるので気が楽です。


結局、小1時間でSGD500超、
日本円で約5万円ほど取り、

過去3回振り返っても、ここら辺から、歳のせい?
集中力も散漫になる為、今回は、これにて打ち止め。


しかし、これって、最初から勝てたから出来る事であって、

前回のマカオでは、
フォーシーズンズのプラザで一気にマイナス15万円ほど
沈んだ後、サンズコタイのLGでなんとかプラス5千円ほど
に持って行けた時は、結構、長丁場でした。

と言っても3時間ぐらいですが(笑)。

個人的には、プレイタイムのマックスを
3時間と決めています。


そして、今回は、珍しく、夫婦揃って
勝ち逃げ出来ました✩

ginger:5万円
旦那:2万円


ほど(笑)。


勝手なLG編集後記


今回、マリーナはLG1機につき、
バカラのテーブルは1台稼働、
もしくは、0。


マカオサンズコタイでは、
4月に訪れた際、6台稼働していました。

マカオ6台のミニマムベットの内訳は、

HKD50(約800円)~
HKD100(約1,600円)~
HKD200(約3,200円)~

が各2台づつ。


6台のチャートはモニターで同時に見れますが、
やはり、6台同時に見ていると

ブレるんですね。


いざ、これは!?
と思う出目を見つけて、
モニターをその台に切り替えベットしようにも、
ボタンを押している最中に

「チーン」

と賭け時間終了のコングが鳴ったり。
┐(´・∀・`)┌
lmg-12

なので、台数が多ければ良いという事でも無いと、
今回、改めて思いました✩

 

Sponsored Link