7月5日(日)21:30pm。
チャンギ国際空港へ到着。
CIMG0693

今年建国50周年のシンガポール。

「The Singapore Armed Forces (SAF)シンガポール軍」
も50周年を迎えます。

シンガポールの男性は、18歳から2年間徴兵制度
があるって知ってました?

丁度、前日の4日、サンズ前の浮遊式ステージ
「ザ・フロート@マリーナ」で『新兵リクルート説明会』
が開催され、そこへ向かう沢山のご家族を街中で
見かけたのですが、

無教養なもので、それら全部、
ローカルの方に教えて頂きました。
カジノの中で(笑)。

たまには観光などして、
教養を磨かないとです(苦笑)。


さて、前置きが長くなりましたが、
前回同様、JALならクリスタルから利用可能な
イミグレ・エントランスお隣にある
「Premier Check-In プレミアチェックイン」
でチェックイン&出国。

CIMG0694

評判の良い
「THE QANTAS SINGAPORE LOUNGE」
へ行ってみる事に。

CIMG0698

ザ・カンタス・シンガポールラウンジのコンセプトは

「ファーストとビジネスラウンジの融合」

HPなどを覗いてみると、

”ファースト・ラウンジで業務提携しているフランス
「Sofitel ソフィテル」のベストサーヴィスが
このラウンジでも体験出来ます”

など書かれております。


笑顔で出迎えられて中へ♪

CIMG0703

約460人収容可能な広いラウンジですが、
この時間、結構混んでおり、人気のほどが伺えます。

CIMG0713
 
キッズ・コーナーもあり。

CIMG0706

とりあえず、80インチTVでサッカー
観戦が出来るこの辺りに着席。

CIMG0705

早速、フード散策へ。

カウンター・バーでは、フード同様、
オーストラリアの有名シェフでカンタスの
コンサルティングシェフでもあるNeil Perry 氏
のレストランの1つ、アジアン・レストラン
『Spice Temple』のシグニチャー・カクテル
なども頂けるそうですが、

CIMG0716

そういうお店自体に縁の無い私達は、
ビールサーバーからビールを注いでもらい撤退(苦笑)。

CIMG0717

コールド・ミール、ドリンク・コーナー。

因みに、左側のダイニングテーブルなどでは、
オーダー式メニューも頂けるそうですが、
前回の羽田深夜キャセイの二の舞にならぬよう、
お腹一杯食べて来て見送る事に。

我ながら計画性の無さに呆れます。(-公- ll)

 CIMG0719

サラダなど。

CIMG0722


CIMG0734

ドリンク・コーナー。
ソフトドリンクはオレンジ、アップル、コーラ、スプライトなど。

CIMG0710

 コーヒー・メーカー、
炭酸、静水ディスペンサーなど。

CIMG0775

ワインは、スパークリング1本と
白2本が置いてありました。

スパークリング:
オーストラリア最古のワイナリーの1つ
ヴィクトリア州セッペルト・ワイナリー産
「Seppelt Salinger Premium Cuvee NV
セッペルト・サリンジャー・プレミアム・キュヴェ」

白(右):
南オーストラリア州クナワラ産
「Wynns Coonawarra Estate Chardonnay
ウィンズ・クナワラ・エステート・シャルドネ」

白(左):
ニュージーランド南島マールボロ産
「Upside Down Marlborough Sauvignon Blanc
アップサイド・ダウン・マールボロ・ソーヴィニヨン・ブラン」

CIMG0757

私はスパークリングを。
軽やかで飲みやすいシトラス系のお味ですが、
若干、甘さが後味に残ります。

CIMG0740

今度は、ホットミール・カウンターへ。

CIMG0725

美味しそうなチキンのクリーム煮や、

 CIMG0751

ロースト・ポテト、

CIMG0753

ブロッコリーなど。
緑黄色野菜補給が出来て有難いです。

 CIMG0754

ペンネなど。

CIMG0726

スイーツは焼きプリン、ブラウニー、
キャロットケーキ、ローカル・スイーツのボボ・ヒタムなど。

CIMG0747

こんな感じで持って来ました。
野菜は有難いのですが、やはり大味です(笑)。

CIMG0762
 
旦那さんのビール。

CIMG0767

スイーツ類。
キャロットケーキ、プリンは
手作り感溢れる美味しさです。

右のローカル・スイーツ、
ボボ・ヒタム(黒米と小豆を煮たものに
ココナッツミルクをかけたもの)

これは、個人的に何回食べてもダメですね~。

CIMG0741
お手洗いなど。
スタイリッシュな空間で少し驚きました(笑)。

ラウンジ全体のシャワーは20室と。
混雑していても、比較的
待つ事無く利用出来そうですね。

CIMG0770

置かれているハンドソープはオーストラリアを代表するスパ
「AURORA SPA」の『BOTANICAL HAND WASH』

ピュア・エッセンシャル・オイルの
オレンジとラヴェンダーが混ざった上品なフレグランスです。

因みに、この「AURORA SPA」

メルボルンなら
「the Prince」

ゴールドコーストでは
「Palazzo Versace」

などの5つ星ホテルに入っています。

CIMG0768
 
そろそろラウンジのクローズ時間が近づいて来ました。


The Qantas Singapore Lounge T1

ロケーション:Airside,Terminal1 Level 3
営業時間:14:30 to 23:00 Daily

 

Sponsored Link