9月17日(木)19pm過ぎ。
出会ったローカルの方々お勧めの
RIO ALL SUITE HOTEL内にある
「Village Seafood Buffet
ヴィレッジ・シーフード・バフェィ」
のディナーへ向かいます。
 CIMG0758
ホテル外観。
宿泊先BALLY'Sからは約1Kmの距離。
お散歩がてら向かう事も出来ますが、
 DSC00948
せっかく、ホテルから無料シャトルバス
(10am-1am/every 30min)も出ている為、
バスに乗って向かう事に。
CIMG0622
シャトルバス。
リオは「World Series of Poker
世界ポーカー選手権」でも有名な
ホテルなので、バスもこんな感じで
カッコイイです。
CIMG0750
着いた先のホテルエントランス。
日本でもそうですが、ここでも
中国語の歓迎パネルが。。。
世界標準になりつつあるのでしょうか!?
CIMG0637

 ホテル内のギフトショップ。
 CIMG0640
カジノグッズなども
沢山売られています。
CIMG0642
オリジナルチップも作れます。

各カジノのリアルチップを
収集されている方も結構
いらっしゃいますよね。
CIMG0643
レストランは新館1階カジノ
「マスカレードヴィレッジ」
奥の方にあります。

個人的にMUST鑑賞無料アトラクション
の1つ「(Masquerade) Show in the Sky」
が終了してしまい、少し寂しさを感じる
カジノ内を通り、
CIMG0646
レストラン入口へ。
予約無し&待つ事無く入店。
DSC00684
営業時間&お値段表。

この日は平日の為、
TR(Total Rewards)Card提示で
USD43.99+(約5800円)/人。
CIMG0654
ワイン「Canyon Road Selection」
1本USD12+(約1,600円)も
バフェィと一緒に受付で注文&支払い。
CIMG0655
店内の様子。
約600人を収容出来る店内の
客入りは約7割りほど。
ローカルの方々が多い印象です。
CIMG0657
お席に案内され、
すぐにワインと殻入れが到着。
CIMG0667
早速、フードコーナーへ。
レストランの名の通り、
主にシーフードメインのバフェィですが、
その他、お肉料理なども多々あり、
世界7つの海域ごとお料理が分かれて
置かれており、全部回ると世界一周
出来ちゃうような?作りになっています(笑)。
CIMG0668
種類豊富な為、
お料理は抜粋掲載していきます。


シーフードパスタ、グラタンなど。
CIMG0672
フレッシュシーフード。

残念ながら、ロブスターは小さな
Slipper Lobster(セミエビ)のみでしたが、

カニは甘くて美味しいです♪

常連さんらしき方々は、ビール片手に
このカニの足ばかりをお皿に盛って
食べています。(*・艸・)

オイスターはチト微妙なお味。
CIMG0732

エビも甘くて美味しいです。
CIMG0685
味付けされたカニ、
エビ、ザリガニなど。
CIMG0724
そして、意外と、このローストビーフが
メチャクチャ美味しいんですよ♪

個人的には、カニとこれだけでも
十分満足出来たかもしれません。
(笑´・艸・)
CIMG0690
その他、
フライドチキンレッグ、
CIMG0689

ソーセージなど。
CIMG0691
その他、
中華や寿司、刺身などもあります。
CIMG0673


CIMG0676


CIMG0702

味噌汁も!
CIMG0698
その他、
サラダやフルーツなど。
CIMG0706


CIMG0703

スイーツなど。
CIMG0707


CIMG0717


CIMG0720

アイスも種類が豊富です。
CIMG0715

こんな感じで持ってきました♪
CIMG0728


 CIMG0737
日本でこれより美味しいカニとお肉が頂ける
"バイキング"があるかもしれませんが、
「¥5,800円税込」では難しいと思います。
CIMG0731

スイーツは大味(苦笑)。
DSC00702
それでも、
アイスは美味しかったです。
CIMG0745

~個人的感想~ 

円安(122円) もあり、お得度は低いですが、
かつてのラスヴェガスNo1バフェィなだけあり、
総じて美味しく、特にカニとお肉はお勧めです。

様々なバフェィが点在する現在においては、
観光客がわざわざ行くほどの華があるお店
では無くなりましたが、行く機会があれば、
是非、お腹を一杯空かせて訪れてみて下さい。



VILLAGE SEAFOOD BUFFET
 





Sponsored Link