「ル メリディアン クアラルンプール概要」

・ホテル開業:2004年
・建物階数:35階
・総客室数:420室
・Standard:32㎡~
・Suite:69㎡~ 
・Check-in/out:15pm/12pm

お隣ヒルトンと共用の市内で一番大きな
フリーフォームプール(岩や滝などを加え
自然のオアシスに似せて設計されたプール)
あり。
 



ホテル外観。
CIMG6876
Aloft KLを14:30pm頃チェックアウト。


KL Sentral駅を挟んで反対側にある
Le Meridien KLへ移動します。


当初はメリディアン2泊1滞在の予定
でしたが、SPGから


『年末までにSPGホテル3滞在で
もれなく7,500point(マイル)プレゼント!』


というターゲットオファーを頂いた為、


急遽、1泊ずつ2滞在に分割(苦笑)。


たまたま、宿泊代が比較的安い
KLに滞在予定でラッキーでした☆


KL Sentral Station。
CIMG7311
ホテル外観からも連想出来るよう、
入口はお隣のホテルと並んでいます。

ホテルと言うよりは、レジデンスや
オフィスビルのような印象です。
CIMG7146

Reception。
CIMG7148

Lobby。
CIMG7147
今回はSPG HPからラウンジ
アクセス付きのクラブルームを
MYR530++(税込1.8万円) 
per nightで予約。


チェックイン時間前でしたが、
最上階35Fのリノヴェ直後の
お部屋をアサインして貰います。
CIMG7025

35Fエレヴェーターロビー。
CIMG7157
フロアの廊下は計3つの
ガラスドアで仕切られています。
CIMG7084

お部屋の前に到着。
CIMG7083
お部屋見取り図。

SPGのHPではクラブルーム
37㎡と記載されていますが、

このお部屋は見取り図からも
分かるように、35㎡あるかな?
ぐらいの広さに感じます(苦笑)。
CIMG7033

お部屋番号&キーカード。
CIMG7073
お部屋へ入り、左手にトイレ、シンク、
シャワーの3ポイントバスルーム。
CIMG7051
リノヴェ直後という事で綺麗ですが、
シャワールームのパッキンに既にカビ?
のような細かい汚れが付着しており、
とても不思議でした。(笑´・艸・)
CIMG7053

トイレは洗浄機能付き(水のみ)。
CIMG7058
コンプのお水、アメニティは一通り
揃っています。マウスウォッシュあり。
CIMG7057
シャワーはレインシャワー付き。
水圧、水温など問題ありません。
CIMG7194
バスアメニティはパリの
ラグジュアリー・スパブランド
「CINQ MONDES サンクモンド」

カルダモンのスパイシー、ヴァニラ
の甘さなどが溶け合う優しいアロマです。
CIMG7063
バスルームからお向かいのクローゼットへ。
バスローブ、スリッパ等の他、
CIMG7040

PRAYING MATの用意もあり。
CIMG7041

クローゼット横のミニバーなど。
CIMG7049
クラブフロアなので必要無いかも
しれませんが、オープナーの用意は無く、
CIMG7048

フリッジ内の空きスペースも狭いです。
CIMG7047
お部屋に届いたウェルカムフルーツ、
ロビーで頂けるワンドリンクサーヴィス
(含アルコール)チケット2名分など。
CIMG7164

更にお部屋の中へ進み、
CIMG7036


CIMG7037
ベッドはキングサイズ。
メーカーは分からず仕舞いでしたが、
普通に寝心地の良いベットです。
CIMG7038
窓側からベッドの方を。

バスルームの磨りガラスは、
ぼんやり影が映るぐらいです。
CIMG7045

ベッドサイド。
CIMG7158
照明、エアコンなどの電気設備は、
全てこちらで調整出来ます。
CIMG7079
窓側からデスク方向を。

TVはSONY、NHK視聴可。
大きさは失念してしまいました。
CIMG7039
デスクサイドの収納、ラゲージラック、
電源ソケット付きセーフティボックスなど。

さほど広くないお部屋ですが、
縦長、シンプル、綺麗に収納出来ます。
CIMG7046
窓からの眺めはKL Sentral 駅
反対側のレイクガーデンビューです。
CIMG7305
眼下の大きなフリーフォームプール、
ホテル周辺を取り巻く幹線道路など。
CIMG7069

最上階ながら、
幹線道路の車の騒音が
微かにお部屋の中に響いてきます。


深夜に関して言えば、飛ばす車も多くなる為、
前日に宿泊したアロフトの駅側のお部屋18F
の方が静かでした。




Sponsored Link