13:30pm。
2015年6月19日リニューアルオープンした
キャセイファーストクラスラウンジ
「The Pier ザ ピア」へやって来ました。
CIMG8551
場所は Gate 63 近く。
MAP右端にあるイミグレからは結構歩きます。
CIMG8548

Entrance。
CIMG8553
Reception。
Hours:Daily from 5:30am~until the last departure
CIMG8558

ラウンジは廊下左側にバー、パントリー、
シーティング エリア、

CIMG8559

右側にオーダー式ダイニングルーム、
90分貸し切り出来る仮眠用ベッドを備えた個室、
シャワー、フットマッサージなどのエリアに分かれています。

CIMG8648

The Pantry。

CIMG8617

フードの品数は多くありませんが、
クオリティは高いです。

CIMG8618


CIMG8623

青島ビールサーヴァー。

CIMG8621

The WMF 8000S Espresso Coffee machine
ドイツ製エスプレッソ・コーヒーマシンWMF。

CIMG8620


CIMG8622

The Seating Area。

CIMG8560

ラウンジの総座席数は231席、総床面積は2,061㎡。
設計は羽田同様、イルゼ・クロフォード氏率いる
「STUDIOILSE スタジオイルゼ」

ネイチャー感溢れるインテリアの中で、
迫力ある大型飛行機を間近で見る事が出来ます。

CIMG8568

ソファ横で提供されているTaylor's Port Wine, Nuts など。

CIMG8625

軽く頂きながら窓際のお席に着席。

CIMG8627

来た方を。

CIMG8571

The Bar へ続く方を。
座り心地の良いソファがゆったり置かれ、
贅沢で落ち着いた空間になっています。

CIMG8570

The Bar。

CIMG8589

カウンターを囲むようにソファ席も設けられています。

CIMG8587

カウンター内のお酒。
殆ど見た事ありません(苦笑)。

CIMG8594

Beverage and Wine list
(Click the menu to enlarge)

CIMG8602

Specialty cocktails
(Click the menu to enlarge)

CIMG8604

Veuve Clicquot Brut,

CIMG8595

The Peninsula Brutなど。

その他、Moet&Chandon Brut, Rose Brut
などが提供されています。

CIMG8606

こんな感じで持って来て、
フルーツの甘さに舌鼓を打っていたところ、

CIMG8586

「There is " NO FOOD" !」

と言いながら出て行こうとする方々も(笑)。

CIMG8582

前述したように
Dining Room もちゃんとあるのですが、

CIMG9794

シーティングエリアと反対側でエントランスも見えにくい為、

「ここのフードはパントリーだけ!?」

と思われる方々もいらっしゃるようです。

かく言うこの私も、最初は同じように思いました。(笑´・艸・)

CIMG8648

廊下突き当りにあるダイニングルーム。
残念ながら、この時はパントリーだけの利用でした。

CIMG9800

その他、トイレ。

CIMG9821


CIMG8638

個室の中にもシンクがあり、とても贅沢な作りです。
ちょっと無駄な気もしますが(笑)。

CIMG9830

ハンドソープ&クリーム は、
メルボルン発スキンケアブランドAesop イソップ。
ラヴェンダーの優しいフレグランスです。

CIMG8640

The Bureau ビューローと称するビジネススペース。

CIMG9795



CIMG9797

再びソファへ戻りゆっくりしていたところ、

CIMG8598

14:00pm過ぎ。
超大型機(AIRBUS A380-800)がご登場。

DSC03353

そして丁度、目の前に駐機。
余りの大きさにビックリです。

因みに、防音設備も整っている為、
さしてうるさいという事もありません。

DSC03356

次回訪れる時は、ダイニングや
デイスイートなどにも挑戦してみたいです。

もっとも、
次回もエコノミーでの利用というところが、
自分でも少し痛いのですが(苦笑)。





Sponsored Link