8:00am。
お部屋に届けられた新聞と一緒にコーヒーを。

CIMG1964

8:30am。
これから口コミでも評判で、個人的に、このホテルで
1番特筆すべき施設、ジムに併設されているSPA(お風呂)
へ参ります。

エレヴェーター横に置かれている
朝食用フリーバナナを1本頂きながら、
 
CIMG1970

まず、最初は4Fのジム&SPAへ。

CIMG1972

ジムもSPAも24H営業。
SPAを利用する際は、専用のキーカードをフロントで借りる為、
先にフロントへ出向いてから来た方が良いです。

CIMG1976

貸し切り状態のジムの中。
有酸素マシーンの他、ラットやベンチプレスも揃っています。

右側に男女別SPAエントランスがあります。

CIMG1978

お水やタオル、新聞、雑誌なども用意されています。

CIMG1979

マシーン中央の左側にはダンベル、バランスボールなど。

CIMG1982

右側には腹筋ベンチも揃っているので、
コンパクトながら、下半身は有酸素、
上半身はマシーンなどで鍛える事が出来ますね。

私もベンチプレスなどを少々。
スリッパを履きながら(笑)。

CIMG1983

実は、ここでSPAのキーなども借りられるかも?
と部屋からスリッパ履きで来てしまったのですが、

説明書に書かれている通り、「キーはフロントで」
という事で、スリッパ履きのままお洒落なロビーを通り、
フロントへ出向いてSPAキー、ロッカーキーを借りました。

周囲の方々の憐れむような視線がイタかったです(苦笑)。

CIMG2004

こちらは女性用のスパを入口から。
※貸し切り撮影です

こちらもコンパクトながら、大理石がふんだんに使用された
高級感溢れるSPAです。

バスタオル、ハンドタオルも用意されています。

CIMG2003

ロッカー。
男性の方はちゃんと施錠が出来たそうですが、
女性の方は施錠機能自体備え付け無し。

なので、女性の方は、
貴重品の携帯はしない方がいいですね。

CIMG1997

洗面台。
ハンドソープ、ボディクリーム、シャワーキャップ、ドライヤーなど、
必要最低限のものが用意されています。

CIMG2008

シャワーブースは1つ。
バスアメニティはお部屋と同じ。

必要なら、洗顔、クレンジングなどの持参をお勧めします。

CIMG2009

ドライサウナとジャグジーバス。

CIMG2005

男性のSPAには、その他スチームサウナも完備。

CIMG1992

サウナの中。
お2人様で一杯な感じです(笑)。

CIMG2007

温度は低温。

因みに、同じ頃、男性サウナを利用した旦那さん曰く、
温度は90℃近くあったそうです。

CIMG2012

ジェットバス。
こちらも贅沢に貸し切りで利用させて頂きました。

CIMG2011

深さは0.9M。
ゆったり手足を伸ばして浸かれる大きさです。

水温38℃。
この時は結構熱く、多分42℃~あったと思います。
因みに、男性ジャグジーはぬるかったとの事。

いずれも、言えば温度調節してくれそうです。

CIMG2010

 
2人ともお風呂好きなもので、このSPA施設のお陰で、
一気にここのホテルのポイントが高くなりました。
ヽ(≧▽≦)ノ
 

Sponsored Link