9:30am過ぎ。
フォーポイントバイシェラトン台北,中和ホテル
のスタッフさんに教えて頂いたお勧めの朝食スポット、
連城路交差点界隈へ。歩行約3分ほどの距離です。

猛暑だったら、ホテル内のレストランか
お隣のコンビニで済ませちゃってたかもしれません(笑)。

CIMG2017

途中、このような美人さんや、

CIMG2020

イケメンにも遭遇♪

CIMG2035

日本同様のペット大国が故、
このような張り紙も散見されます。

ま、うちの近所もしかりなのですが(苦笑)。

CIMG2030

さて、バス停のある連城路交差点に到着。
周囲にはメジャーファーストフード店、
ローカル飲食店が軒を連ねています。

CIMG2032

とりあえず、ホテルの方から教えて頂いた
交差点左側界隈へ行ってみます。

テイクアウェイでもイートインでもOKなお店が殆どです。

CIMG2021

こちらの「洪記涼面」さんは、台湾ブロガーさんの記事でも
度々お目にかかる地元の人気店です。

この時は店内が結構混んでおり、入店を断念。

CIMG2029

今度は交差点右側を散策。
ピザハット、吉牛、KFCなどが軒を連ねる界隈ですが、
せっかくなので、台湾ならではのお味を求めて路地裏へ。

CIMG2046

自ら入店難易度を上げてしまったような
ローカル界隈ですが(苦笑)、

CIMG2037

お値段もリーズナブル。

CIMG2038

ただ、この界隈はまだオープン前のお店が多いようで、

CIMG2042

市場などを覗きながら、営業中のお店を探したところ、

CIMG2044

人の列が出来ているお店を発見。

台湾名物「麺線」のお店です。

麺線とは、蒸した素麺を鰹ダシや生姜の効いた
温かいとろみスープで煮込んだお料理。

これは朝食にもピッタリ!

という事で、店内を覗いてみると、
座っているお客さんも数人のみで、
殆どの方がお持ち帰り客だった為、
入店難易度も低くイージーに入店完了♪

CIMG2047

店内の様子。

CIMG2053

メニュー。

CIMG2052

とりあえず、旦那さんは、
麵線 小 TWD40≒140円をオーダー。

結構、ボリューミィーなので、
普通の方ならこれ1品だけで十分な朝食になると思います。

お味も鰹ベースのあっさりダシに
ほんのり生姜が効いた優しいお味です。

パクチーが苦手な方は取り除けば無問題。

CIMG2056

私は自分の肝臓を労わるつもりで
猪血大腸湯 TWD55≒190円をオーダー(笑)。

名前の通り、豚の血を豆腐状に固めたキューブと
モツの入ったスープです。

見た目と違って、キューブもモツも全く臭みが無く、
アッサリコク旨スープと一緒にゴクゴク頂けちゃいます。

ただ、こちらも量が結構多いので、
2人でシェアするくらいが丁度いいです。

CIMG2057

あと、昨晩、夜市で食べそびれた台湾B級グルメ
蚵仔煎 牡蠣オムレツ TWD50≒170円
も注文してみましたが、

こちらは餡が甘すぎて、個人的には微妙なお味でした。

CIMG2059

トータルワンコインの朝食ですが、
1品多かったかな(笑)。


龍鳳蚵仔麵線
営業時間、定休日:不明
場所:紀福園食堂隣




 

Sponsored Link