10:30am頃。
メルボルンのシンボル、
1854年に開業したオーストラリア国内初の駅
「フリンダース ストリート駅」にやって来ました。

ここから『Busker バスカー(ストリートパフォーマー)』
さん達が集う事で有名なスポットの1つ、
マイヤーデパート前まで行く予定です。

直線距離にして徒歩10minの距離(笑)。

なので、その間のメジャースポットをチラ見しながら
歩いて行く事に致します。

DSC04335
 
駅前周辺の観光馬車など。

DSC04345


CIMG3249

因みに、このようなカッコイイ Trike トライク(3輪バイク)
に乗って観光またはレンタルも出来ます♪

DSC04288

駅から少し入ったお洒落カフェが立ち並ぶ
「Degraves Street デグレーヴス ストリート」

CIMG3205

メニューボードには朝食”BREKKIE ブレッキ―”と。
朝食を擬人化して親しみを込めてあだ名で呼んでいるみたいですね(笑)。
こういうところにフレンドリーなオージーの原点があるのでしょうか?

CIMG3207

一旦、「Collins Street コリンズ ストリート」 へ 出て、
行き交うトラムなどを見ながら、

DSC04310

1891年に建てられたメルボルン3大ゴシック建築の1つ、
イギリス国教会ヴィクトリア州大本山「セントポール大聖堂」へ。

DSC04312

教会脇の敷地内に建つ、
Captain Matthew Flinders キャプテン マシュー フリンダース
(16 March 1774 – 19 July 1814) イギリスの探検・航海者
の銅像とカモメの2ショット♪

CIMG3228

教会の中は丁度ミサ中だった為、
すぐにお暇致します。((〃゚艸゚))

CIMG3235

教会から「Swanston Street スワンストン ストリート」を上がり、
ウェスティンホテル近くのウォーターウォールで、
落ち葉アートを制作している方のワークをしばし鑑賞。

DSC04353

「GOOD MORNIG !完成よ、どう?」

周りのオーディエンスの方々と一緒に拍手喝采。

(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ

melgoodm1

そのまま「Russell Street ラッセル ストリート」などを上がって、
チャイナタウンゲート前へ。

「遥々メルボルンまで来て中華屋はノーサンクスだわ~」
とワザと迂回しながら道を進んだつもりが、

DSC04363

道を出たところで、「添好運 Tim Ho Wan」
の大行列を目の当たりにしてビックリしたり。(`艸´;)

ま、香港セントラル店より並ばなくても良さそうです?

CIMG3346

やっと、メイヤー前に到着しました。

CIMG3340

ミュージシャンの方々に紛れて、

CIMG3341

いました!

「Living statue リヴィングスタチュー(生きている彫刻)」

本物の彫刻のように全く微動だにせず、
素晴らしいの一言。

CIMG3339

ただ、時間が早いせいか、この時間この方1体のみ。
皆様の要求に答えているうちに、いつのまにか、
すっかり人間化していました(笑)。

CIMG3343




Sponsored Link