トリップ アドヴァイザーで
『死ぬまでに行きたい世界の図書館15』に選出された、
1854年開館の「ヴィクトリア州立図書館」へやってきました。

DSC04374

図書館のエントランス向かって左側には、
市内の主要観光スポットをぐるりと巡回している
無料の『CITY CIRCLE TRAM』の乗り場もあります。

CIMG3333

因みに、フリンダース ストリート駅から
この無料トラムに乗ってここまで約5min、
徒歩なら15minぐらいです。

運行間隔は約10min前後なので、
元気な方は歩いてきた方が早いかと思います(笑)。

CIMG3336

図書館前では、
のんびり寝転んで日向ぼっこをされている方々、

DSC04368

読書やチェスなどに興じている方々、

CIMG3297

お食事中、または、お食事が頂けるまで、
じっと待っていらっしゃる方々などでいっぱいです(笑)。

CIMG3298

Opening Hours
Library
月-木:10:00am to 21:00pm
金-日:10:00am to 18:00pm

Dome Galleries(Level4, 5)
10:00am to 17:00pm

入館料:無料

CIMG3305

館内は150万冊以上の蔵書の他、
ゴールドラッシュやメルボルンにまつわる資料や絵画、

19世紀後半のブッシュ レンジャー(盗賊)で、
その反骨精神がオーストラリアで英雄視されている
「Ned Kelly ネッド ケリー」に関する資料などが
盛りだくさん展示されています。


ま、個人的には何よりも、
無料で入館、観閲出来るのが非常に有り難いです(笑)。


Floor Guide
(Click to enlarge)

CIMG3308

リーディングルーム。

CIMG3315

各階のリーディングルームを囲む回廊には、
前述したような本、絵画、資料などが展示されています。

日本語の本など。

CIMG3314

19世紀半ば頃、当時は軍港だったヤラ川河口
「Williamstown ウィリアムズタウン」の様子を描いた絵画。

CIMG3316

1889年メルボルンで初めて運転が開始された
トラムの歴史変遷など。

CIMG3320

各階、このような螺旋階段も設けられておりますが、
上り下りが大変そうです(汗)。

CIMG3312

Level 4から。

CIMG3321

最上階 Level 5 には、19世紀半ばに制作された
メルボルンで最も古いステンドグラスの1つなども
展示されています。

こちらはシェークスピアさん。

CIMG3323


来る時は頑張って階段を上って来ましたが、
降りる時はエレヴェーターで。(;-ω-)ゞ

無料とは思えないぐらい、
見応え感たっぷりの図書館でした。




Sponsored Link