13:00pm。
フォーポイントソウル南山をチェックアウト後、
ホテルの裏の入口に停車していたインターナショナル
タクシーで江南のアロフトまで向かいます。
CIMG4698
 
ホテルの名前を言ったものの、
やはり、まだ新しいホテルで認知度が低い為?
お向かいにある老舗ホテル「リベラホテル」
の名前を告げて場所を理解してもらいます。

CIMG4706

夏日だった為、

運:「冷房をつけますか?」

と日本語で聞かれ、とっさに、

私:「アニィエヨ~(違います)」

と言ってしまったところ、

運:「あはは~、アニィエヨ~じゃなくて、
そういう時はケンチャナヨ~と言います」

など和やかにインスタントハングル講座を受けながら、

CIMG4702

13:30pm、リベラホテルの

CIMG4711

斜め向かいにあるホテルに到着。
料金はW14,520(≒1,300円)。

CIMG4775

ホテル外観。

CIMG4942

ロビーラウンジの様子。

CIMG4715

チェックイン時間前でしたが、
無事チェックイン完了。

CIMG4716

客室へのエレベーター横にある
24時間軽食、ドリンク、テイクアウトOKなカフェ
「re:fuel by Aloft(SM)」など。

ま、ホテル周辺にも飲食店やコンビニなど
結構あります(笑)。

CIMG4772

夜のラウンジの様子。

CIMG4956

ホテルの無料シャトルバス
:COEX経由シティエアポート(CALT)まで

BlogPaint

時刻表&ルートなど。

本数は少ないけど、
COEXまで徒歩20分ぐらいかかるので、
利用出来る方はラッキーです。

(Click 拡大可)
CIMG4765




Sponsored Link