アロフト江南からこんなアップダウンの道を
約20分ほど歩いてCOEXへ。

気温約30℃の中、チト疲れました。(´=ω=`)

CIMG4933

一通り、モール内を散策した後、
江南都心空港ターミナル(CALT)へ見学がてら向かう途中、

CIMG4797

CALTの入口横に、

CIMG4800

オープンエアのお席もあるお洒落なレストランを発見☆

CIMG4901

看板にはメキシカングリルと。

「やっぱり、こんな暑い日はコロナリータでしょ!?」

という事で、

CIMG4902

17:00pm頃、CALT見学後、
1杯引っかけにやって来ました♪

CIMG4866

お客さんで賑わっている広い店内を通り抜け、
このような窓際のお席にアテンドされ着席。

CIMG4821

お席に着くと、早速、スタッフさん達がてきぱき手際よく
メニューと一緒にサーヴィスのトルティーヤチップスと
サルサソースをサーヴしてくれます。

既製品ですがパリパリ新鮮です♪

CIMG4823

Drink Menu。
※お値段税込み
(Click 拡大可)
CIMG4827


CIMG4828

旦那さんはコロナリータW13,900(≒1,250円)、
私はグレープフルーツマルガリータW8,900
(≒800円)をオーダー。

喉越し爽快な美味さです!o(*>▽<*)o

CIMG4841

Food Menu。
(Click 拡大可)

CIMG4833

フードはいろいろあって良く分からないので、
盛り合わせのボーダーサンプラーW29,500
≒2,600円をオーダーしてみます。

CIMG4839

メキシカンメジャーメニューてんこ盛り(笑)。
お味もそこそこ美味しいです♪

CIMG4847

私は追加で
フローズン ストロベリー マルガリータW8,900≒800円を。

キンキンで頭が痛くなる美味さです!(ノ▽≦;)

CIMG4853

旦那さんはお店オリジナルマルガリータ
ボーダーリタグランデW9,900≒900円を。

CIMG4858

ここまで、どんどんお客さん達でいっぱいになりつつある
店内においても、常にスタッフさん達が席に気を配り、
呼べばすぐ来てくれて、サーヴも早く好印象でしたが、

極め付きは、スタッフさんが最後に伝票を持って来た際、
早口韓国語で何か聞かれたので、

「もう1度英語で言ってもらえませんか?」

と聞いたところ、

「ご注文は全ておそろいでしょうか?
何か問題などありませんでしょうか?」

と日本語で尋ねてくれた事。

周りをよく見ると、私達だけでなく、全てのお客さんに
韓国語は勿論の事、中国、英語などで尋ねているので、
驚きと共に感動すら覚えました。

CIMG4862

旦那さんに、

「こんなところに住めたらいいねぇ~」

と言ってみたところ、

「あははぁ~!渋谷の代官山より不動産高いところなんだよ~」

と一蹴。

気分だけ江南セレブに浸らせて頂きました。(´-д-)-3




Sponsored Link