ハノイ滞在初日のディナーは、ホテルのスタッフさんが
地図いっぱいに書いてくれたお勧め店の中から、

ハノイ名物の魚料理が食べれるお店
「Cha Ca ThangLong チャー  カ―  タンロン」をチョイス。

ヴェトナム語でチャ―は揚げ、カーは魚という意味の店名通り、
料理のメニューはグリルドフィッシュ(ナマズか雷魚)
1品のみとの事。

cha-map2

18:15pm。
ホテルから徒歩5分でお店の前に到着。
場所はどちらも旧市街ハンザギャラリア近くです。

CIMG9218

まだ時間も早いせいか、空席が目立ちます。

CIMG9220

お店に入り、このようなお席に着席。

この後ドンドンお客さんがやって来たので、
早めに来て正解でした。

CIMG9221

メニュー。
ドルとドンで支払い可ですが、若干、ドンの方がお得です。
お店のスタッフさん達は皆英語OK。

とりあえず、チャーカ―1人前VND120,000≒560円を2つと、

cha-ka-menu1

旦那さんはハノイ サイゴンビール
VND30,000≒140円を1本をオーダー。

15

私はヴェトナムの色も味も薄いビールが苦手なので、
メニューに載っていないボトルの辛口白ワインが
あるか聞いてみたところ、

1本はVND500,000≒2,350円、もう1本は4,100円と、
ビールと比較して結構なお値段を提示されます。

この時は、正直、ぼったくられているのかな?
とも思ったのですが、後に訪れたローカルスーパーでも、
ワインは日本のスーパー並みか、むしろチョイ高目で
売られていたので、ま、このくらいが相場なのでしょうか。

勿論、お安い方をオーダー(笑)。

CIMG9230

運ばれて来たワインは、
チリ産「Aliwen Reserva Chardonnay 2015 
アリウェン レセルバ シャルドネ」

キンキンに冷えたドライで軽やかな飲み心地に、
ぼったくり概念も消滅。(*ノv`)b

CIMG9248

チャーカ―の方はと言うと、
このようにお店のスタッフさんがテキパキと
テーブルセッティングしてくれた後、お料理もしてくれます。

※お魚以外はおかわり無料

CIMG9235

自分達は出来上がるのを待っているだけなので、
日本で例えるなら、ちょっと高級なすき焼き屋さん
に来ているような感覚でしょうか♪

CIMG9244

フライパンから漂うフレッシュなディルやチャイブ、
パクチーなどのハーブと共に、魚の衣に含まれている
ターメリックの香ばしい匂いが食欲を増進してくれます。

CIMG9245

焼き上がったら、スタッフさんがテーブルに置かれている
ブン(米麺)やその他の野菜や調味料などを加えながら
茶碗に盛り付けてくれます。

CIMG9249

お魚は若干生臭みがあるものの、
えぐみの全くないフレッシュハーブのお陰で、
ドンドン食べれちゃいます♪

CIMG9255

殊のほか、旦那さんが気に入ったようで、
こっちが、ナマズになっちゃうんじゃないか!?
と思うくらい、1人で3人前以上食べたのには驚きました☆

チャーカ―4人前+ワイン2本+ビール1本で約7,000円程のお会計に。
内5,000円程が酒代です。(〃∀〃)ゞ


Cha Ca Thang Long
12-21 Duong Thanh Hoan Kiem Hanoi

CIMG9258

ホテルのすぐ近くには、フィリピンのファーストフード店
「Jollibee ジョリビー」などもあります。

CIMG9277

帰り道、店の前に可愛いワンちゃんが座っていたので、
写真でも撮ろうと近づいたところ、丁度、お店で買い物
を終えた飼い主さんが出てきて、敢え無く撃沈。

CIMG9272

そして、ワンちゃんは飼い主さんと一緒に
お店のすぐ横のお酒が飲める路上店へ移動(笑)。

でも、こうやって店舗と路上店が共存してるって良いですね!

これから一緒にディナーでしょうか?
待っていたワンちゃんの嬉しそうな様子と、
それ以上に嬉しそうな飼い主さんの表情を眺めながら、
ハノイの路上でプライスレスな幸せを感じるひとときでした。

CIMG9275

 

Sponsored Link