10月の週末@羽田空港国内線第1ターミナル。
今回は珍しく1泊2日の沖縄旅行でやってきました♪
CIMG1147

空港も街中同様、オリンピックムードで盛り上がっています。

BlogPaint

搭乗するJAL915便の空席情報。

CIMG1157

搭乗ゲート、お天気など。

CIMG1158

JGCチェックインカウンターに置かれた
ファーストクラスの飲食メニュー。

お得な乗り継ぎ便運賃やアップグレードクーポン
なども廃止されちゃったので、来年からは益々
ファーストに乗る難易度が高くなりますね~(涙)。

CIMG1160

専用セキュリティゲートを利用させて頂き、
ラウンジへ。

BlogPaint

ラウンジの窓から国際線ターミナルの方を。

CIMG1167


CIMG1164

早速、新しくなったラウンジのフードメニューをチェック♪

●おにぎり(この時は鮭&わかめ):終日提供

CIMG1170

●JAL特製焼きカレーパン:11:30amから営業終了まで提供

おにぎりもカレーパンも、
なくなると係りの方がどんどん補給してくれます。

CIMG1180

●オニオンスープ&味噌汁:終日提供

CIMG1174

こんな感じで持って来ました。

オニオンスープは塩分控えめながら、
じっくりオニオンをコンソメブイヨンで煮込んだコク旨なお味。

スープに浮かんだオニオンをシャキシャキ嚙むたびに、
オニオン本来の甘みが口の中にジワッと広がります。

そして、おにぎりも以前よりしっとり美味しくなっています。

正直、終日提供という事で、
あまり期待していなかったので驚きました(笑)。

CIMG1175

そして、焼きカレーパンはと言うと、
上手い表現が見つからず恐縮なのですが、
ズバリ、学校給食で食べていたカレーパンを
もう少し高級にしたようなお味でしょうか!?

CIMG1176

どこか懐かしさを感じるカレー味です。

もっとも、私が食べていた学校給食のカレーパンは、
100%牛肉使用ではなく、油で揚げられたもので、
食べるたび、手が油でベトベトになるので
あまり好きではなかったのですが、

こちらの焼きカレーパンは、JAL特製ビーフカレーを
ベースに開発された具が、ふんわりサクサク焼かれた
生地に包まれており、手についた油も簡単に
ティッシュオフ出来ます。

CIMG1178

ちょっと感動した反面、改めて、
食生活(時代)の変遷を大きく感じてしまいました(笑)。



Sponsored Link