10:00am。
朝食を食べに1Fのレストラン「リヴァーサイド」へ。
受付で新聞を貰って店内へ。
CIMG1453

客入りは約7割りほど。

CIMG1454

このようなお席に着席。

CIMG1458

コンパクトなスペースながらも、
豊富なメニューが並んでいる
バフェィカウンターを端からチェック♪

シリアル。
CIMG1461

食パン、クロワッサン、バゲット、パン・オ・ショコラなど。

CIMG1462

各種ジャムなども用意されていますが、
こちらの宮古島 多良間産黒糖バターは、
黒糖風味爽やかなカスタードクリームみたいなお味。

激ウマです!!!ヽ(≧▽≦)ノ

CIMG1495

ホットミール。
手前からシュウマイ、

CIMG1466

沖縄県産紅芋、

CIMG1467

ソーセージとブロッコリーのソテー、

CIMG1464

スクランブルエッグ、

CIMG1465

鯖の塩焼き、

CIMG1470

焼きそばなど。

CIMG1469

沖縄郷土料理。
しりしり、モズク酢、ソーメンチャンプルー、

CIMG1485

島豆腐、白菜のシークワーサーマリネなど。

CIMG1492

沖縄そばや、

CIMG1471

キビまる豚など。

CIMG1487

お好みトッピングで
マイ沖縄そばが作れちゃいます♪

CIMG1496

その他、
ご飯、お粥、漬物など。

CIMG1475

フルーツ、サラダなど。

CIMG1474

テイクアウェイも可のコーヒー、お茶類、

CIMG1473

ジュース、そして、宮古島の希少種ハイビスカス
「あかばなあ」から生まれたスーパードリンク
『Beni』など。

CIMG1472

エッグステーション。
沖縄風オムレツ、プレーンオムレツ、目玉焼きOK。

CIMG1463

調味料もいろいろ。

CIMG1490

こんな感じで持って来ました。
緑黄色野菜が豊富で有り難いです。

CIMG1479


CIMG1480

そして、最初に焼いてもらった
プレーンオムレツが濃厚で美味しかったので、

CIMG1482

沖縄風オムレツもおかわりしてみたところ、
こちらもアーサー入りで激ウマ!!!

CIMG1494

帰りは入口付近に置かれている
自家製さーたーあんだぎーも1個づつ頂き、
満足感たっぷりの朝食となりました。

自腹で食べていたら1人≒2,000円(サ税込)。
ま、それくらいの価値は十分ある朝食内容だと思います。
CIMG1451

「リヴァーサイド」
朝食営業時間:
6:30am-10:30am 月ー金
6:30am-11:00am 土日祝
料金:1,700円++/人



Sponsored Link