「ダブルツリー バイ ヒルトン ホテル メルボルン
 フリンダース ストリート概要」  

開業年:2014年12月
建物階数:15階
総客室数:180室  
お部屋の広さ:22㎡ 前後
※1部バルコニー付きのお部屋あり
Check-in/out:15pm/12pm  

ホテルの沿革:
・2002年ラマダホテルメルボルンとして開業
・2006年アコーシティゲートホテルとしてリブランド
・2014年数百万ドル規模のリノヴェ―ションを経てダブルツリーに  

備考:
・優れた防音環境
※隣の部屋の大きな音は響きます
・ノンスモーキングホテル
・24時間営業のフィットネスセンター、  
 ビジネスセンターあり(共に宿泊客は無料)

ヒルトンゴールド会員特典の無料朝食:
1Fレストラン「Platform270」バフェィ全体のうち、
手前のコールドミールテーブルのみ。+AUD10/人で
奥のホットミールカウンターを含むフルバフェィ飲食可
  


今回はヒルトンのポイント&マネーを利用して、
スタンダードのお部屋を15,000pt+AUD103.6≒8,300円/泊で予約。

12:15pm。
低層階で良ければすぐお部屋に案内出来るという事で、
有り難くチェックインさせて頂きます。

アサインされたお部屋は5階。
ヴューなしのスタンダードのお部屋からフリンダース ストリート
ステーション ヴューのお部屋へアップグレードして頂きました。
CIMG9826

5階の廊下の様子。

CIMG9827

お部屋の位置とフロア見取り図。
広さはどの部屋も大体22㎡前後と各宿泊サイトに記載されていますが、

こうやって、ジッと見ると、
各お部屋、形が違ったりで、微妙に広さも違うような気がします。

CIMG9829

お部屋に入って、
すぐ正面にあるバスタブなしの3ポイントバスルーム。
水圧、水温は問題無し。水はけに少々難あり。

CIMG9831

バスアメニティは英国高級スキンケアブランド
「Aromatherapy Associates」の創業者兼社長が、
より多くの人々にアロマテラピーの良さを知って
もらいたいという願いを込めて、お手頃価格で
2013年に発売されたスキンケアブランド「Aroma Actives」

アロエを中心としたとても柔らかで甘く癒される香りです。
正直、テクスチャーや使用感は普通なのですが、ジム用に購入
してもいいかなと思いました♪

その他、歯ブラシやシェーヴィングキットなどは用意されて
いないので、必要な方は、係りの方に申し出る必要あり。

CIMG9832

お部屋の方へ。

CIMG9833

お決まりのクッキーも頂きました。

DSC07415

ヒルトンゴールドの特典は、翌朝早いチェックアウトだった為、
朝食ではなくポイントを選択した他、1階のレストランでAUD50
使ったらドリンク1杯プレゼントなど。

ま、スル―です(笑)。

CIMG9843

デスク側からベッドの方を。

CIMG9834

キングサイズベッドはダブルツリーご自慢のSWEET DREAMS® BED。
マットレスは全米売上げNo1マットレスメーカー「Serta」社製。

寝心地の良さは言うまでも無く。
CIMG9835

ベッドサイドからデスク、入口の方を。
TVは32インチで日本語放送視聴不可。
ベッドからは少々見にくかったです。

CIMG9839


CIMG9838

スリッパの用意あり。

CIMG9837

窓からの眺め。
駅の後ろには、スカイデッキで有名なユーレカタワーなども見えます。

CIMG9841

夜景。

CIMG0098

左の方には、
ブルーに輝くアートセンターの尖塔なども見えます。

2017dbhm2


大通りに面した低層階のお部屋でしたが、
騒音も聞こえずゆっくり眠る事が出来ました。

もっとも、カジノで負けて来た旦那さんは、
悔しくてほとんど眠れなかったそうですが(笑)。




Sponsored Link