チャンギ空港で羽田行の飛行機に乗り換えるまで、
約4時間のトランジットタイムがあったのですが、
この時のシンガポールの気温は30℃前後。

そして、翌朝着いてそのまま仕事という事もあり、
大人しく、空港でまったり過ごす事に致します。

とりあえず、シャワーを浴びにラウンジへ向かおうと
したところ、前回来た時には見かけなかった、もしくは、
見過ごした?「24時間 コンビニ」の案内を発見。
CIMG0233

案内に沿って向かってみると、新しくセブンが出来ていました。
CIMG0234

好奇心から、中を少し見学してみると、
日本のコンビニ同様、ほぼ、必要な品々が揃っており、
シンガポール土産などもあり。

CIMG0238


CIMG0239

お値段は、若干お高めで、
シェーヴィングフォームミニ SGD 3.3≒270円、
ギャツビー ムービングラバー15g SGD 4.8≒380円、

CIMG0241

コーラ500ml SGD 2.9≒232円など。

20173sinconv2

インドネシアやマレーシア、そして、シンガポール
などでも伝統工芸品である、バティック(ろうけつ染布地)
の様々な形のバックなども売られており、

CIMG0236


CIMG0245

一番小さなミニトートでお値段SGD22.9≒1,800円ぐらい。

CIMG0244

決済は日本円でもOKなようで、
この時のレートは制限エリア内の銀行とほぼ同じでした。

CIMG0235

いざという時には使えそうですね。

そして、空港内のラウンジを利用しない場合、
レストランやカフェなどで食事するより、
安く済ませられるのがいいですね。

ただ、残念ながら、店内や近くにイートインコーナー
が設けられていない為、この時は、お店周辺の床に
座りながらお食事されている方々を多く見かけました。




Sponsored Link