土曜日 19:30pm。
今回は、民謡ライヴを聞きながら美味しい
沖縄料理が食べれるという口コミを参考に、
県庁前駅から徒歩5分、久茂地川沿いにある
居酒屋「あっぱりしゃん」さんへお邪魔します。
CIMG0487

暖簾をくぐって、階段を上り、

CIMG0492

2Fのお店エントランスへ。

CIMG0614

前もって予約していたので、
名前を告げてほぼ満席状態の店内へ。

写真は帰る時にエントランスから撮影した店内の様子で、
右側に厨房&カウンター席があり、
CIMG0612

私達は奥のこのようなお席に案内され着席。
因みに、お席は3Fにもあり。

CIMG0546

お店は平成16年にオープンして今年で13周年目。

CIMG0536

席に着くと、混んでいるにもかかわらず、
すぐにスタッフさんがおしぼりとメニューを持って来てくれて、

とりあえず、旦那さんはオリオン生を、
私は泡盛メニューの中からお店オリジナルをオーダーしてみます。
CIMG0498

お酒はどれもチョイ高めで、ボトル注文はセット代
も取られるので、酒飲みには少々キツイですが、
ま、ライヴチャージと考える事に致します(苦笑)。

20174appari2

そして、メニュープライスは税抜きなので、
以下、税込み価格を記載していきます。

あっぱりしゃんオリジナル2合ボトル 1,620円
+ボトルセット 250円+x2=540円
=2,160円(税込)。

泡盛初心者でも飲みやすいお味です。

CIMG0508

旦那さんのオリオン生 540円(税込)と一緒に乾杯。

CIMG0511

メニューは予想外に沢山で、
結構、選ぶのに一苦労しましたが、

CIMG0524

まず、最初にお造り(小) 1,382円(税込)を注文。

魚はこの日石垣で獲れた新鮮なもので、鮪のほか、
イラブチャー(ブダイ科)、あと名前忘れちゃったけど、
どれもプリプリ甘くて美味しいです。

CIMG0532

海ぶどう 626円(税込)もプチプチ外れないお味。

55

お次は、揚げ物の中から、

CIMG0520

グルクン唐揚げ 734円(税込)。
こちらは、とても香ばしいお味ですが、
小骨があり、若干、固く食べにくい部分もあり。

CIMG0535

どぅる天 734円(税込)を。
田芋(ターンム)=タロイモをすりつぶしたものに、
炒めた豚肉、野菜などを混ぜて片栗粉をまぶして揚げた
沖縄の郷土料理。

以前から気になっていたので、今回、勇んで頼んでみましたが、
食感ネットリで結構甘く、自分は苦手なお味でした(苦笑)。
里芋やサツマイモが好きな方は好まれるお味かと思います。
CIMG0587

お次は、本日のおすすめメニューの中から、

CIMG0506

ザルもずく 626円(税込)。
これ、初めて食べましたが、歯ごたえつるつるシャキシャキ、
噛めば新鮮な磯の香が口の中一杯に広がり、めっちゃ美味です!

CIMG0566

アーサー入りだし巻き卵 842円(税込)。
こちらも、あるようでないような?
初めて食べましたが、アーサーの風味豊かなだし巻卵です。

ここまで、どれもボリュームはやや少なめながら、
どぅる天以外、予想外の美味しさに舌鼓を打っていたところ、
CIMG0569

20:00pm過ぎ。
お待ちかねの、石垣島出身のご主人が唄う民謡ライヴがスタート。

最初は三線の弾き語りで始まり、店名あっぱりしゃんとは、
石垣の方言で「かわいい」を意味する言葉など教えて頂きながら、
私達を含むオーディエンス一同の沖縄テンションもアップ♪

※ライヴの時間ははっきり決まっておらず、
その時の客入り状況をみながら開催されるとの事
BlogPaint

ご主人の語りと共に流れてくる唄の中で知っていたのは、
竹富島の水牛車でもかかっている「安里屋ゆんたく」や
「ハイサイおじさん」など。

ライヴ後半、BEGINの「オジー自慢のオリオンビール」
の時は、皆様こんな感じで踊って超大盛り上がり。

私達はお隣に座っていた常連さん達と、オヤジ同士、
泡盛で乾杯しながら沖縄話に花が咲きました(笑)。

CIMG0563

ライヴ中にお酒のボトルが空になってしまったので、
八重泉3合 2,592円+ボトルセット 250円+x2=540円
=3,132円(税込)を追加注文。

すっかり、お店の戦略と雰囲気、
そしてお酒に飲まれてしまってます(苦笑)。

CIMG0578

そろそろ、メインディッシュタイムとなり、

CIMG0517

旦那さんは石垣牛ハンバーグ 1,382円(税込)を。

40

私も1口頂きましたが、こってり肉汁ジューシーなお肉と、
思わず御飯が食べたくなる自家製デミグラスソースがたまりません。

CIMG0580

私はサッシに貼られていたメニューから、

CIMG0504

石垣牛メンチカツ 1個 518円(税込)をチョイス。
正直、ハンバーグよりこっちの方が、より凝縮された
肉の旨味を味わう事が出来て、コスパ良く感じました(笑)。

CIMG0589

〆のメニューと一緒に、お店のスタッフさんに
お勧めの野菜料理をたずねたところ、

「メニューに載っていない裏メニューも結構あるんですよ~!」

CIMG0518

という事で、本日お勧めの野菜料理を作ってもらいました。

明日葉チャンプルー 734円(税込)。

明日葉のほんのりした苦みがお酒にもご飯にもよく合います。

CIMG0586

旦那さんが頂いたラフテー チャーハン 950円(税込)。
こちらも1口頂きましたが、ラフテーからよく染み出た
タレがまんべんなく御飯に絡んだモチモチ食感の非常に
リッチなチャーハンです。

ラフテー好きな方はマストトライの一品です。

12

民謡ライヴも楽しく、お料理も予想外に美味しかった為、
ついつい頼み過ぎて、トータル約1.4万円のライヴ付き
ディナーとなりました(内酒代約6千円なり・苦笑)。

ただ、ライヴチャージが無い分、お料理の量はやや少な目で
お値段ちょい高めなので、ガッツリ飲み食いで利用するよりは、
2次会で利用するのが経済的かなと思いました。

迫力ある島唄ライヴと美味しいお料理とお酒が揃った、
沖縄初心者、リピーターにもお勧めのお店です。


あっぱりしゃん(食べログ)