「アルモントホテル那覇県庁前 概要」

・開業年:2016年1月
・建物階数:12階
・総客室数:157室 
・シングル、セミダブル:15㎡
・ダブル:17㎡
・ツイン:21㎡
・Check-in/out:14pm/11am  

 備考:
・ホテル法華クラブグループの新ブランドホテル
デパートリウボウ、ゆいレール県庁前駅から徒歩3分
・隣にファミマ、斜め向かいにローソンあり
・12F男女大浴場(16:00pm-2:00am,6:00am-10:00am)
・1Fレストランで無料ソフトドリンクの提供 
 (14:00pm-22:00pm)
・1人1個ウェルカムアイス
・女性専用の無料アメニティ多数あり

など。



今回は、以前、目の前を通りかかった際、
そのお洒落なレジデンス風門構えに惹かれて、
いつか泊まってみたいなぁ!と思っていた
「アルモントホテル那覇県庁前」さんが、

楽天スーパーDEALに40%ポイントバックで
出ていたので、迷わず予約。

20175almont2

宿泊代はセミダブル15㎡ 朝食付き1泊17,280円(税サ込)
2日前までキャンセル可と、高額支払いになりましたが、

後日、その40%の6912ptが楽天の「固定ポイント」で
バックされたので、実質、10,368円(税サ込)での宿泊です。

ポイントは全部ANAマイルへ移行。

個人的には、ホテルが新しく、立地、サーヴィスも良く、
中規模ホテルながらファシリティも充実しているので、
普通の土曜日宿泊で約1万円はまぁまぁかな?と。

欲を言えば、8千円前後で宿泊出来たら、もっと
お得度があった印象です。セコくてすいません(苦笑)。

20175almont1



18:30pm。
あしびなーからバスに揺られて県庁前に到着。
CIMG9694

バス停からホテルが見えるので、
土地勘が無い方でも余裕のアクセス。

ただ、ホテルまでは雨除けが無い為、
土砂降り天気の時はちと辛いです。

CIMG9697

バス停から目の前の沖縄デパート リウボウを南下して、
泉崎橋通りを右へ。

CIMG9699

ファミマを通り越して、お隣のホテルへ。

CIMG9700

エントランスは夜の方がグッと幻想的で高級感が増します。

CIMG0616

ホテルを下から。

CIMG0619

2重扉を開けて、ホテルロビー・フロントへ。

CIMG9702

入った瞬間、フロントのスタッフさん達から、

「いらっしゃいませ~」

と元気な挨拶で迎えられます。

また、既にチェックインされているお客さんには、

「おかえりなさい~」

と、さすが老舗ホテル系列。
新しいホテルでも接客は老舗並みです。

CIMG9703

フロントでスタッフさんに笑顔でテキパキ受付して頂き、
すぐにチェックイン完了。

20175almont3

フロントからエントランス方向を。
エントランス左側には、朝食レストラン兼
リラクゼーションスペース「はなもみ」さんがあり、

CIMG9705

中は40席とそんなに広くありませんが、
数台の無料PCや、

CIMG9709


CIMG9712

ソフトドリンクマシーンが設置されています。
※ドリンク提供時間:14pm-22pm

CIMG9710

また、フロント正面には、
自動チェックアウトマシーンが2機、
その横にも無料プリンター付きPCが設置されています。

CIMG9708

その他、エレヴェーター横では、
お1人様1本ずつウェルカムアイスの提供あり。

CIMG9719

旦那さんが「蒸し暑いから嬉しい~!」
と私の分もむしゃむしゃ食べていました(笑)。

CIMG9718

そして、同じくエレヴェータ挟んで反対側横では、
女性には嬉しいフェイシャルマスクからボディローション、
その他各種基礎化粧品(ポーラ:アロマエッセゴールド、
カラハリシリーズ)までが揃った女性用無料アメニティが
お1人様ワンアイテム1つずつ提供あり。

CIMG9717

因みに、お部屋のバスアメニティは、ハンドソープの他、
ミキモトさんのシャンプー、コンディショナー、
ボディソープのみですが、

女性大浴場の洗面台には、同じくポーラさんの基礎化粧品
(エステロワイエシリーズ)が置かれているので、

女性の場合、自分のじゃなければダメという方以外、
基礎化粧品を持参しなくても宿泊出来ちゃう、
まさに至れり尽くせりのホテルです。

CIMG9759