14:00pm。
滞在2日目のホテル
「JWマリオット シンガポール サウスビーチ」に到着。

ホテル代は高いですが、ラウンジの飲食内容が充実
しており、フル活用する事でコスパも良くなる為、
今年早くも3回目の滞在です(笑)。

今回は3週間前のセールで販売されていた

■デラックス(スタンダード)ルーム
SGD280++=329.56≒27,000円/泊 キャンセル不可

を取り逃してしまい、

■ビーチロードキッチンの朝食&5,000pt付きプラン
SGD360++=423.72≒35,000円/泊 キャンセル可

での滞在となりました。(-公- ll)


お隣のサウスビーチタワー側からマリオットを。
左側はすぐサンテックシティです。
CIMG0975

そして、この日は、ホテルでVIPパーティーが開催されており、
到着した時は、エントランス周辺やロビーもめちゃ込み状態でした。

※写真は翌日のもの
CIMG0976

なんとかフロントに辿り着くも、前もってリクエストしていた
高層階サンテック側(マリーナベイ サンズ ヴュー)は、
「全く空きが無い状態」と断られ、

低層階サンテック側ツインのお部屋なら、
今すぐチェックイン出来ると言われたので、
とりあえず、伺ってみる事に致します。

CIMG0798

アサインされたのは6Fのお部屋。

CIMG0772

お部屋の位置。
広さは過去2回宿泊したデラックスキングと同じ35㎡。

CIMG0773

バスルームの作りや、

CIMG0779

アメニティも一緒。

好きな方には申し訳ありませんが、私はこのバスアメニティ、
「 HEELEY(ヒーリー)」のSAINT CLEMENT'Sの匂いが
めっちゃオッサン臭くて苦手です(苦笑)。

なので、今回もマイバスアメニティを持参。

DSC07656

そして、今回、初めてデラックスツインのお部屋に入った印象は、

「キングより狭い!」

でした。

窓側にソファが置かれているせいもありますが、

CIMG0775

デュヴェ カヴァーの裾が4つ広がっている分、
デスクとの間が狭くも感じました。

CIMG0777

それでも、2人で滞在するには十分な広さです。

DSC07661

ただ、このお部屋は、目の前にサンテックシティの入り口、
すぐ下に交通量の多いニコールハイウェイが走っており、
とてもうるさかったので、

CIMG0776

写真だけ撮った後、お部屋を交換してもらう為、
再び、フロントへ出向く事になりました(苦笑)。




Sponsored Link