17:30pm。
2Fのエグゼクティヴ ラウンジのエントランス前には、
インフォメーションパネルが新たに掲げられていました。
CIMG0799

フードプレゼンテーションは以下の通り。

■BREAKFAST:6AM TO 10.30AM

■AFTERNOON TEA:2.30PM TO 5PM

■EVENING HORS D'OEUVRE:5.30PM TO 7.30PM

■EVENING COCKTAILS:5.30PM TO 21.30PM



この時、ラウンジ内は空いており、
CIMG0803

各自、バーで好みのお酒を注いでもらい、
窓際のお席に着席。

CIMG0805

ワインのラインナップは、シャンペーンが無くなった以外、
オープニング当初とさほど変わらず以下の通り。

どれもちょい甘に感じるものの、飲みやすいので、
個人的飲み過ぎ要注意指定銘柄となっています(笑)。

スパークリング
Piccini Prosecco Extra Dry,Veneto, Italy.

白ワイン
Louis Latour Bourgogne Chardonnay, Burgundy, France.
Brancott Estate Sauvignon Blanc, Marlborough, New Zealand.

CIMG0829

赤ワイン
MICHEL LYNCH Bordeaux 
Merlot Cabernet Sauvignon, Bordeaux, France.

など。

CIMG0834

フードラインナップは以下の通り。

スイーツ。
1部アフタヌーンティーから提供中。
CIMG0808

チーズ、ハム、パンなど。

CIMG0806

コールドミール、ヴェジタブルなど。
緑黄色野菜が豊富で有難いです。

CIMG0818

ホットミール。
手前からロブスタービスク。

CIMG0814

エビ餃子。

20176jwml1

チャーシューまん。

CIMG0817

ピザ、パイ、マッシュルームの詰め物など。

ラウンジのフードは、どれも無くなる前に追加され、
時折、新たに別のメニューが提供されたりもします。

CIMG0843

お隣のライヴキッチンカウンターでは、

CIMG0804

スライダー(プチバーガー)が大絶賛提供中。

CIMG0822

バンズはふわふわ、
パテはミディアムでとてもジューシーでした!

CIMG0824

その横のヌードルステーションでは、
自分の好きな具材をボウルに入れて、
好みのヌードルを作ってもらえます。

この日のスープはチキンとラクサ。

CIMG0809

私はチキンを、

CIMG0831

旦那さんはラクサを、
それぞれ美味しく頂きました。

CIMG0840

18:30pm。
この頃には、ラウンジ内はお客さんでいっぱいに。

CIMG0837

19:00pmまでは、
12歳未満のお子様も利用出来ます。

BlogPaint


今回も、また食べ飲み過ぎてしまいました。
(*-艸・*)



Sponsored Link