今回は、チェックインが深夜で2度目の滞在という事もあり、お部屋へ
行く前に、サッと翌朝のホテル周辺散策からスタートさせて頂きます。

ホテルエントランス前。
DSC09064

お隣2Fにあるダイソー。
お値段は日本の2倍前後。めっちゃ高く感じます。
都内の100均が連日外国人客で大盛況な事を改めて納得(笑)。
DSC09455

ホテル周辺にはカフェ、ファストフードなどが軒を連ねているので、
ホテルでヒルトンゴールド会員特典の有償ホットミール(AU$10)を
頂くなら、無料のコールドミールだけに留めておいて、外で好きな
朝食を食べた方がいいと思いました。

間違ってホットミールを少し食べちゃってタダにして貰ったのに
言うのもおこがましいのですが。( ´゚m゚)

DSC08891

フロントデスク。
お部屋はホテルサイトから一番安い窓無しキングルームを
AU$191.89=17,277円/泊(クレジットカード決済手数料1.5%込)、
前日までキャンセル可で予約。

DSC09065

深夜12時過ぎチェックイン。
お決まりのクッキーを頂き、チェックアウトは13時までOK。

DSC08653

お部屋もアップして頂き12Fシティヴュールームへ。
正直、お部屋は前回のフリンダースステーションヴュー
の方が良かったものの、この時は、駅全体外壁工事中。

いずれにせよ、前回同様、
ホテルと旦那さんのゴールド会員に感謝です。

DSC08693

お部屋に到着。

DSC08704

フロア見取り図&お部屋の位置。

広さは22㎡前後。

お部屋のインテリアは前回とほとんど一緒なので、
以降、サッと流していきます。
DSC08772

バスタブなし3ポイントバスルーム。

DSC08764


DSCN0117

バスアメニティは「クラブツリー イーヴリン」
ヴァーベナ&ラヴェンダーシリーズとシャワーキャップのみ。

てっきり、前回のお部屋同様、「アロマ アクティヴス」だと
思っていましたが、お部屋ごとバスアメニティも違うんですね。

DSCN0120

クローゼット、冷蔵庫など。

DSC08782

スリッパ。

DSC08785

コンプのお茶類など。

DSC08794

お部屋の中へ。

DSC08718


BlogPaint

コンプのお水は2本。

BlogPaint

枕元にお休みチョコあり。

DSC08749

窓からの景色はこんな感じ。

DSC08807

眼下のエリザベス ストリート。
道の中央にトラムステーション、
サイドに飲食店、酒屋、スーパーなどが立ち並んでいます。

DSC08810

翌朝。

DSCN0154

外の騒音は、前回5Fに滞在したとき同様、
全く響いて来ませんでした。

ただ、今回は、隣のお部屋のTVの音が若干響きました。
それでも、さして気にならないレヴェルなのでご安心を。

DSCN0147




Sponsored Link