8:05am。
沖縄から帰ってきた翌日、香港経由マカオ1泊3日弾丸旅行の為、
再び、羽田空港国際線ターミナルへやって来ました。
DSC00452

出発ロビー内はお正月飾り一色です。

DSCN0777


DSCN0783


DSC00458

ターミナル内は混雑していましたが、チェックインカウンター、
セキュリティゲートはさほど混んでおらず、
ササっとチェックイン&出国完了。

DSC00459

カウンターに貼られていた当日プレエコアップグレード案内。
香港まで¥15,000など。残念ながら、ご好評につき、この日
は完売との事。そして、インボラもありませんでした(苦笑)。

DSC00461

8:27am
制限エリア内へ。
ボーディングタイムまで約1時間少々。
今回は、お正月という事で、おせち代わりにキャセイさんのラウンジで
フレンチトースト、JALさんのラウンジでガレットを食べ漁りホッピング
してみたいと思います。(恥´・艸・)
DSC00463

ゲート114番近くのラウンジ6Fへ。

DSC00466

Cathay Pacific Lounge
Location:Level 6 (airside), International Terminal
Opening hours:07:30-17:00, daily

DSC00467

 ラウンジ

入って右側のラウンジへ。
実は、デイタイムのこのラウンジ利用は初めてなので、
深夜時の薄暗い照明で落ち着いた雰囲気とは打って変わった、
とても明るく開放的な雰囲気に少し驚きました。
DSC00469

オットマン付きチェアに着席。
遠目に国内線ターミナル、眼下にゲート114番、

DSC00470

左側に141~のゲート建物などが見えます。

DSC00471

 バー

ラウンジ横のバーも眩しいくらいです。
DSC00468

カウンターには、キャセイ シグニチャー カクテルメニューや、

DSC00480

オークラ&ワンハーモニー セレクションワイン、

・Rolf Binder Highness Riesling 2016, Eden Valley(豪)
・Albert Bichot Mâcon Villages 2015
One Harmony Superior Selection(仏)
・Vin Mousseux Reminger Okura(山梨)
・Gran Sasso Montepulciano d'Abruzzo(伊)
・Domaines Barons de Rothschild Bordeaux 2016
 One Harmony Superior Selection(仏)

201801hcx1

ウィスキー、カクテルなどのメニューが置かれています。

2014年12月オープン当時に比べると、酒類全体のダウングレード感
は否めませんが、反面、ウィスキーやスピリッツ、カクテルメニュー
は多くなりましたね。
DSC00481

 フードバー

カウンターにサラダやコールドミール、数種類のパン、
フリッジ内に杏仁豆腐、ラタトゥイユ、あんみつ、
ヨーグルト、フルーツなどが置かれています。
DSC00476

 ヌードルバー

そして、大賑わいのダイニングへ。
丁度、コーナーに空席が出来たので着席。
DSC00472

眺望はフェンスが邪魔ですね。

DSC00473

朝食メニュー。

DSC00474

いろいろ迷いましたが、やはり、これは外さないだろうという事で、
最初に担担麺をチョイス。

以前と変わらない、アツアツの小さな器に入ったものを1口頂いてみたところ、
お味も以前と変わらず、コシのあるちぢれ細麺にクリーミーな胡麻ダレスープ
の上品な美味さに唸りました。

正直、香港空港のキャセイさんの担担麺より美味しいです。(。 ゝ艸・)
DSC00482

そして、お次は、お目当てのフレンチトーストを。
周囲で食べている方々を多く見かけたので、おのずと期待度も超アップ♪

DSC00485

しかし、ラウンジ大盛況中の人気メニューという事もあるのでしょか、
こちらは調理してからちょっと時間が経っているような、やや冷たく
モッサリした普通のフレンチトーストのお味でした(残念)。

DSC00488

次回は、閑散期を狙って、再訪してみたいと思います。


Sponsored Link