9:00am。
お次はJALさんのラウンジへ。
DSC00490

こちらも結構混雑してましたが、このような窓際に空席を見つけ着席。

DSC00492

お目当てのガレットを注文してから、
簡単にお酒とフードをチェックしてみます。

DSC00493

ワインは、レッドスイートのペリエ同様、フランス産のもの。

・Champagne Pannier Exact Extra Brut
・Verget Mâcon Villages Terres de Pierres 2015

DSC00495

・Moulins de Citran 2009

DSC00494

本格焼酎は、2016年からスタートしている
「JAL 新・JAPAN PROJECT JALは日本の國酒
『九州本格焼酎』を応援します 第2弾 鹿児島県
からこちらの2銘柄。

・田苑シルヴァー音楽仕込み(麦)/田苑酒造
・太古の黒うさぎ(黒糖)/弥生焼酎醸造所

いつも安い焼酎ばかり飲んでいるので、
このプロジェクト自体、この時初めて知りました(恥)。
DSC00496

フードの方へ。
おせち料理も提供されています。

DSC00506

定番のご飯やカレー、煮物やご飯のお供、

201801hjf2

焼き魚、玉子焼き、明太子など。

DSC00505

ピンチョス。右から

・帆立とブラックオリーヴ
・季節のピクルス
・グリルチキン
・エビとアボガドのサラダ仕立て
・ツンゲンヴルスト(牛タン入りソーセージ)

DSC00502

シリアル、サラダ、

DSC00504

スイーツなど。

DSC00507

こんな感じで頂きました。やはり、ガレットは鉄板です!
個人的には、JALさんのラウンジの中で一番好きなお料理です。
201801hjf1

今回ホッピングした2つのラウンジの美味しいお料理の為に、
次回の旅先を「羽田発17pmまで」と検索している
浅ましい自分がいます(苦笑)。



Sponsored Link