空港側ワンランク広いお部屋へアップグレード

今回は宿泊直前に一休さんから販売された ”ミステリープラン”
滞在となりますが、  予約の際、ダメ元で「空港が見えるお部屋」
とリクエスト。  有難い事に、空港側6Fスタンダードより少し広い
ダブルルームへアップグレードして頂きました。m(_ _)m


 廊下の様子

6Fに到着。
換気設備が整っているせいか、柑橘系エアアロマのせいか、
新築特有の匂いはほとんど気になりません。

DSC01867

お部屋の前に到着。

DSC01868

 お部屋の位置

広さは21㎡。
DSC01873

 お部屋の中へ

お部屋へ入ってすぐ横に収納スペース、
そのお隣にバスルームが続いています。
DSC01870

入り口からお部屋の中を。
ま、必要なものは全部揃っています。

DSC01876

ベッド方向を。

DSC01879

ベッド両サイドに照明調節ボタン、電源、USBポートあり。

DSC01880

コットンワッフル素材の七分袖パジャマ。

DSC01893

ベッドはシモンズさんと京急EXインさんが共同開発したオリジナル
マットレス「Beautyrest」。寝心地の良さは言うまでも無く。

DSC01889

窓側からお部屋を。
デスクに電源2つあり。TVはシャープさんの50インチ。

DSC01882

冷蔵庫、セーフティー、ポット、グラスなど。

DSC01884

TVでホテル情報も簡単にGET。

20181kexr1

お部屋の入口の方を。
エアコンの他、換気扇も完備。

DSC01906

 バスルーム

バスメーカーはLIXILさんで、
通常より1回り大き目のゆったりした作りになっています。

DSC01897

バスルームには前もって必要最低限のアメニティ、
歯ブラシ、ボディタオル、剃刀、シャンプー、
コンディショナー、ハンドソープなどが用意されています。

DSC01901

バスタブも大きい!

DSC01904

バスアメニティは資生堂さんのウミネラシリーズ。
マリンフラワー系の爽やかなフレグランスです。

DSC01902

 窓からの眺め

窓には遮光性の高いロールカーテンが備え付けられており、
開閉もこのくらい可。

DSC01914

17:30pm。
窓から肉眼で見える景色はこんな感じです。
目のいい人なら遠くの飛行機を識別する事が出来るのでしょうが、
ド近眼の私にとっては、お部屋に双眼鏡があったら良かったのに!
と思うくらいの距離感を感じました(苦笑)。

DSC01919

それでも、デジカメ片手に駐機している飛行機を眺めたり、
空港情緒をたっぷり満喫する事が出来ました。

DSC01929

 空港の眺めをとるか、静かさをとるか

ただ1つだけ、個人的に今回のお部屋で気になったところを挙げると、
ホテル自体、とても遮音性に優れた建物という印象を受けたものの、
いかんせん、目の前に環八、京急、モノレール御三家が走っており、
早朝5時頃から深夜12時頃までは、結構その騒音がお部屋に響いて
来ました。

そして、そのお陰と言っちゃぁ何ですが、
宿泊前に危惧していた飛行機の騒音は全く気になりませんでした(笑)。

DSC01960

なので、空港側のお部屋を希望されるなら、なるべく高層階リクエストを、
少しでも静かな滞在を好まれるなら、反対側のお部屋をお勧めします。



Sponsored Link