コンビニ

ビーチ散策後、ホテル内のショップスへ。
コンビニにはお弁当やサンドイッチなどから
お土産になるようなものまで幅広く販売されています。

DSC02812

お店のショーウィンドー。

DSC02816

ペットボトル500mlのお値段は各種税込154円。
※価格はどのショップも税込表記です。

そんなに高くもありませんが、長期滞在の方なら、
街中の量販店で買った方がお得なお値段です。

DSC02821


DSC02822

店内で販売されている中では、こちらのバナナケーキで有名な
宮古島老舗菓子メーカー「モンテドール」さんの琉球スティック
1本160円がヒットしました。

お土産用にマンゴーやパインなどいろいろな味を購入してみたものの、
ちょい試しで黒糖味を1本食べてみたところ、その上品な甘さとしっとり
した食感にすっかりハマり、自分達用(泡盛の肴・笑)に再度購入。

空港ではセット販売のものしか見かけなかったので、ここで食べ比べ
した後、好みの味をセレクト購入出来るところもGOODです。

DSC02825

 ギフトショップ

お次は、宮古島特産品やホテルオリジナル商品などが
多数販売されているギフトショップ「プルメリア」さんへ。

DSC02826

宮古島限定販売まもるくんのお菓子や、

DSC02829

宮古島サイダー、

20181tokyug1

オリオンビールグッズや、

DSC02827

まもるくんのトートなど。
密かにマニア心をくすぐる商品も絶賛販売中です♪

DSC02828

 宮古特選館

そして、お次は、宮古島の焼き物や泡盛などを販売している
宮古島特選館「南々風-NANAKAZE」さんへ。

DSC02830

ここでは、宮古島産泡盛の数の多さに驚くとともに、

「ほとんどの銘柄が試飲も出来ますよ~」

と綺麗なお姉さん達に勧められるまま、自称含むオヤジ達、
すっかりいい気になって、いろいろな銘柄の試飲に挑戦。

以降、あまりの美味さに夢中になり、
その他多くの銘柄写真を撮り忘れてしまいました。m(_ _)m

ここで泡盛2本購入してお部屋へ。

後日、試飲したいくつかの銘柄の味が忘れられず、那覇へ行った際、
泡盛専門店で聞いてみたのですが、うちでは取り扱っていないと言われ、
ネットでも見つけられず、やはり、ケチらずもっと買って来れば良かった
とちと後悔もしました。

DSC02831

 オーシャンウィング2F 製氷機&自販機

最後に、2Fの製氷機や自販機などを。

DSC02837

ビールは量販店より100円ほど高め。

DSC02839

ジュースはホテルのコンビニの方がちょい安です。

DSC02838

お部屋のアイスペールに氷を入れて、

DSC02840

ディナータイムまで購入した泡盛を飲みながら過ごしました。

◆特選古酒琉球王朝ハーフ(300ml) 1,337円
◆池間酒造 太郎(720ml) 1,512円

左の琉球王朝はまろやかコク旨、
右の太郎は泡盛初心者でも飲みやすいマイルドなお味です。

DSC02942




Sponsored Link