3月上旬金曜日22:30pm。
今回もJL35便でシンガまで。
ボーディング約1時間前にラウンジへ。

DSC03194

RED SUITEと反対側のコーナーからラウンジを。

DSC03196

閑散としています。

DSC03198

RED SUITE側のお席に着席。

DSC03220

早速、ペリエをいただきます♪

DSC03201

 ご飯コーナー

以降、フードチェックを簡単に。
お味噌汁、カレー、山形産はえぬきご飯。

DSC03203

筑前煮、ご飯のお供など。

DSC03204

中華丼。

DSC03205

 寿司

てまり寿司サーモン&焼き鯖押し寿司。

DSC03217

 ピンチョス

チキンと野菜ゼリー寄せ、野菜スティック、オイルサーディンとオリーブ、
キザミタコとじゃがいものガリシア風、鶏肝しぐれなど。

DSC03210

 ホットミール

シュウマイ、エビ海鮮餃子。

DSC03213

チキンの竜田揚げ。

DSC03214

パスタ。

DSC03215

 サラダバー

実は、これを書いている今月8月の夜も利用させて頂きましたが、サラダバー
を含め、ピンチョスやホットミールの品数が少なくなっており、まだ5カ月
しか経過しておりませんが、早くも懐古録的になりつつあります(苦笑)。

DSC03216

 パン

DSC03207

 スイーツ&スナック

DSC03206


DSC03209

 季節のワインセレクションなど

シャンペーン「Carte d' or Drappier ドラピエ カルト・ドール」は、
今月搭乗したアシアナCクラスでも提供されていました。

スパイシーなアロマが香るドライなテイストです。

なお、この時は、国産ウィスキーの提供はありませんでした。

DSC03208

 鉄板焼きコーナー

早速、築地直送「真鯛のポワレ トマトソース」もオーダーしてみます。

DSC03199

こんな感じでどれも美味しく頂きました。

DSC03229

旦那さんが頂いたディッシュ一部(苦笑)。

DSC03227

そして、真鯛のポワレは、お魚自体は皮はパリッと白身はふっくらした
焼き加減でしたが、残念ながら、私にとってはお魚の塩振り加減が多く、
しょっぱく感じました。この後、7月に頂いた「スズキのポワレ」も
同様に感じたので、薄味が好みの方は、「塩加減控えめで」とお願い
した方がいいと思います。

それでも、ソースや野菜などはとても美味しく頂きました。

ご馳走様でした。(。-艸-。)

DSC03222

あっという間にボーディングタイムとなりました。



Sponsored Link