お部屋からの眺めはこんな感じです。
左側にはヴェネチアンのラグーンも結構近く見えるので、イヴェント時
に上映されるプロジェクション マッピング ショーも1部鑑賞出来ます。

DSCN2246

正面と右側には、CODホテル群が連なっており、

DSC04275

眼下には、NUWAとザ カウントダウン ホテルのプールが広がっています。

やっぱり、以前、お隣コンラッドやホリデイ・インから望めたCODが
めっちゃ近いです!

因みに、2015年2月ホリディ・インから撮影した建設中のセントレジス
の様子や、セントレジスが出来る前、2012年ホリディ・インから撮影
した眺めの変遷などは、以下の記事にまとめています。

ホリデイ・イン マカオ コタイ セントラル/
デラックスルーム・眺めの変遷 Feb.'15


DSC04249

ザ カウントダウン ホテルの側面には、オランダのデザイナー、
マーティン バース氏による「Count:Down Clock」が設置されており、
この時は、その奥に位置するホテル「Morpheus」の6月オープンまで
の時刻が表示されていました。

いろいろな人影が白いスクリーンに映し出され、最初は面白いと
思ったものの、その後、うじゃうじゃ出て来たりで、ちょっと
キモいなとも思いました(苦笑)。

DSCN2241

マカオ半島の方を。滞在中はずっとこんな天気でした。

DSC04451

ズームして、マカオタワーの先っぽやグランドリスボアなど。

DSC04481

その手前のタイパヴィレッジに昨年出来た
無料ケーブルカーなども見えました。

DSCN2331

来年開通予定のマカオ新交通システム。
現状、バスは時間がかかったり読めなかったり、
タクシーはバスより割高なので、開通が待ち遠しいですね。

DSCN2242

夜景は綺麗に写せませんでした。m(_ _)m

DSCN2308

時計がどうしても反射してしまい、
モザイクかけてアップさせて頂きました(笑)。

BlogPaint




Sponsored Link