クレカの国際線手荷物無料宅配サーヴィスOK

今回は、JAL金浦発券ー東京(S/O)-バンコック行きの
チケットにくっつけた往路編となります。

ソウルまでは、羽田からANA特典で、福岡経由アシアナCクラス
で向かいます。

福岡までは、国内線ながらも、国際線乗り継ぎ便ということで、
クレカの国際線手荷物無料宅配サーヴィスを利用することが出来ました。

6:30am。
手荷物を受け取りに国際線宅配カウンターへ。

※写真は2016年8月撮影です
CIMG8740

 国際線ターミナルから巡回バスで国内線第2ターミナルへ

6:40am。
国際線から国内線第2ターミナルまで約7分乗車。

20186nh2

 乗り継ぎ便は混雑時に優遇

6:50am。
出発35分前にチェックインカウンターへ来てみると、
普通に並んだら、恐らく乗り遅れるのでは!?と思う
くらいの大行列が出来ており、グランドスタッフさん
に乗り継ぎ便であることを説明したところ、チャチャ
っと金浦まで手荷物預け入れ完了&優先(割り込み)
セキュリティレーンへ誘導して頂けました。

その際、並んでいたどこかのオヤジ連中から

「あ”~、また、そうやって、割り込む~!
俺達なんか、もう1時間も並んでんだぞ~(怒)!!!」

とヤジが飛んで来て、それを聞きながら、内心、

「オヤジよ、1時間はオーヴァーだろ!?」

と思いつつ、まるで、ANA上級会員になったような優越感
に浸りながらセキュリティを通過させて頂きました(笑)。

20186nh8

 搭乗ゲート

7:05am。
列の最後方から機内へ。

2018nh5

 B777-200

DSC05086

 機内の様子

普通席の座席配列は3ー4ー3。
進行方向向かって左窓側21A&Bを指定。
因みに、翼の上のシートです。

20186nh13

 シートポケット&機内誌

20186nh14

 出発

7:25am。
定刻通りANA機に囲まれながら出発。

20186nh16

 ルートマップ

20186nh11

曇った東京湾を眺めながら、すぐに雲の上へ。

20186nhv1

 ドリンクサーヴィス

機内では、モニターでANAの安全ヴィデオを見たり、機内誌の中に、
目ざとく、JALには無い、年間150,000pt達成したダイヤ会員限定の
ネームタグの記事を見つけて、このタグのために、50,000pt 余分に
フライトする人は、果たして、どれだけいるのだろうか?など考え
ながらコーヒーを頂いたり。

20186nh15

そして、あっという間に、福岡上空へ。
市内中心までメチャ近空港だから、夜景も綺麗に見えることでしょう。

20186nhv2

 到着

9:20am。
予定よりちょい遅れで福岡空港へ到着。
乗り継ぎ時間は2時間あったので、国内線ターミナル
を散策しながら国際線ターミナルへ向かいました。

20186nh7




Sponsored Link