BOADING

10:52am。
ボーディングタイム8分前にゲートへ。
並んでいらっしゃる方は、上級会員さん1名のみ(笑)。

20186oz1312


10:12am。
そして、時間を遡ることラウンジへ伺う前、丁度、OZ131便
が到着したので、その様子をカメラに収めておきました。

今回の旅の目的は、ズバリ、OZ最新鋭機ビジネスクラス。

もっとも、国内線並みの短いフライトなので、特典エコノミー
が空いていたら、迷わず、そちらを発券していました(苦笑)。

20186oz1311

 FLIGHT SUMMARY

■Gate: 57
■Airline:OZ
■Flight Number:OZ131
■Aircraft type:Airbus 350-900
■Cabin Class:Business
■Schedule (local time):
FUK 11:30am-ICN 13:00pm
■Flight Time:1hr30min

20186oz131a350

 OZ Business Smartium

■Seating configuration:1-2-1
■Capacity: 28
■Seat width:56cm
■Seat pitch:196cm
■Personal monitor size: 18.5-inch


※シートマップ画像はOZさんHPより拝借
oza350seatm1

正面からキャビンを。

DSC05206

 窓側席の様子

旦那さんは、進行方向左側1人席5A(通路側)を、
私は、その後ろ6A(窓側)を指定。

20186oz131s1

ピッチも広く、座り心地も上々です!

201860z131s2

唯一、スリッパがペラペラだったことが、少し残念でした(笑)。

DSC05208

 中央席の様子

中央2人席は、シートとモニターがくっついた席と
テーブルがくっついた席が交互に配列されています。

モニターとオットマンがくっついている席って、
他人同士だと、ちょっと落ち着かない気もしますよね?

もっとも、この時は、そんな心配ご無用で、
Cクラスの乗客は、私達を含めて4人だけでした(苦笑)。

20186oz131s4

 LAVATORY

トイレには、女優ミラーとロクシタンのアメニティ。
女性にとっては、特にポイントが高いのではないでしょうか。

20186oz131t1

  IN-FLIGHT MAGAZINE

11:10am。
ウェルカムドリンクでオレンジジュースを頂きます。

20186poz131wd1

 ROUTE MAP

今回は、初めてフライトするルートということもあり、
モニターのルートマップと眼下の景色を見比べながら
フライトを楽しむことに致します。

20186oz131rm1

 TAKE OFF

11:22am。
定刻より早くドアクローズ&プッシュバック。
その後、眼下に福岡市内や海の中道、志賀島
などをとらえながら出発。

20186oz131v1

 LUNCH

11:56am。
離陸8分後、早くもランチの配膳スタート(笑)。
旦那さんとともに、韓国風幕の内弁当をチョイス。

20186oz131m1

 Asiana Bar

そして、飲み物は、ワイン2種類の中から、

白:シャトー レ ロジエ /ボルドー産
赤:シュマン デ パープ /コート デュ ローヌ 産

と迷った挙句、どっちも頂くことに。(〃∀〃)ゞ

まさか、この気軽な選択が、後に後悔を招くことに
なろうとは、この時夢にも思わず。

20186oz131w3

 Let's eat ♪

こんな感じで頂きました。普通に美味しい韓国風幕の内でしたが、
早くもコリアンテンションアップ♪

そして、ワインもお食事に合うコク旨やや甘なテイストでした。

DSC05255

 飲んでもグラスがカラにならない!

しばらくすると、釜山近郊「多大浦(タデポ)ビーチ」上空を通過。
2つのワインを飲み干して、釜山近郊の目覚ましい発展に目を奪われ
ながら、再び正面を向くと、

DSC05262

「あら不思議~!?」

先ほど飲み干したはずのワインが全く減っておりません!

その後も、私が窓の外を見ている間に、CAさんがお忍びで
こっそり、ワインを注ぎに来てくださり、

「もう結構です」

の意思表示として、テーブルの脇に飲み干したカラのグラスを
1つ置いても、窓から振り返ると、そこには、並々に満たされた
赤白グラスが仲良く2つ並んでおり、

結局、2つのワインを頼んだがため、

”片方のワイン飲み干す→窓の外→振り返ると2つの満たされたグラス”

のループが続き、

20186oz131w3

12:30pm。
1988年に開催されたソウルオリンピックのメイン会場
「蚕室(チャムシル)総合運動場」上空にさしかかる頃には、
すっかり酔っぱらってしまいました。(〃∀〃)ゞ

DSC05273

 LANDING

12;40pm。
早くも着陸態勢です。

DSC05279

12:47pm。
着陸。貨物ターミナルを見ながらターミナル1へ。

20186iaa2

13:00pm。
ほぼ定刻通り到着。アシアナA380-800の横に駐機。

20186hl7641

13:05pm。
ターミナル内へ。
イミグレもさほど混雑しておらず、20分後には、
手荷物をピックアップしてターミナルの外へ。

20186oz131i1

短いフライトでしたが、乗客も少なかったため、
ファーストクラス並みのサーヴィスを堪能させて頂きました。



Sponsored Link