そろそろカニのシーズンも来月6月いっぱいで一旦終了
ということと、また食べに行きたいなぁ~!という想い
から、今年1月に再訪した「束草(ソクチョ)紅ズワイ
ガニ」ソウル九老店の記事を、ちょっくら横入りさせて
頂きます。


1月3連休ソウル九老区17:00pm。気温5℃前後。
道端には、残雪がチラホラ点在。

DSC09982

今宵の夕食を食べに「束草紅ズワイガニ」屋さん
へやって来ました。今回で3度目の訪問になります。

※2018年8月撮影
DSC05363

 シーズン中は生け簀にカニがいっぱい

前回訪れた8月には、スカスカだったお店前の生け簀が、
今回は、紅ズワイから本ズワイ、タラバまでビッシリ勢揃い。

DSC09983

期待に胸を膨らませて店内へ♪

DSC09991

 店内もほぼ満席

入店当初は客入り7割ほどだった店内も、
暫くしてほぼ満席に。

こちらもシーズンならではの光景ですね。

201901sok4

 お好きなカニを生け簀で選ぶこともOK

入店した際、お店の奥様が私達のことを覚えていて下さり、

奥様:「あっ!こんにちは~。オッパ~、あの日本人の人たち来たよ~!」

とお忙しい中、厨房までご主人を呼びに行って下さいました。

以降、お店のご主人がお話する片言英語以外のハングルは、
多少ハングルを聞き取れる旦那さんの訳で進行させて頂きます。

ご主人:「今回はいっぱいカニがいるから好きなの選びなよ」

ということで、一緒にお店前の生け簀へレッツらゴー。

DSC09988

ご主人:「これはどう?」

DSC09990

ご主人:「やっぱ、こっちにするか!?」

DSC09992

結局、カニの目利きが出来る訳でもなく、
ご主人お勧めの本ズワイガニに決定。

撮影しに来たようなもんでした。(〃∀〃)ゞ

201901sok3

 各種カニセットメニュー

紅ズワイガニセットメニューの金額は、
前回と変わらず。

2人前W36,000、3人前W59,000、
4人前セットW82,000。

DSC09996

そして、대게(ズワイ)と킹크랩(タラバ)
も前回同様時価で、どちらも1kgあたり

A:W98,000、B:W83,000でした。

AとBの違いは聞きそびれてしまいました。

あと、今から思うと、ご主人お勧めはズワイ
だったものの、タラバも同じ値段だったので、
やっぱり、タラバへ行っておけばよかったか!?
と、その後耳にする客の会話からチト後悔も。

DSC09998

選んだズワイガニ1杯+おかず2人前セット
(サラダ、キムチ、スープ、フライ、
刺身、シーフード蒸し物、チャーハン
かラーメン付)でW106,000≒10,600円。

そして、これだけでも十分すぎる量なのに、
旬の束草産紅ズワイ2人前も注文してしまい、
ビールやマッコリもたくさん飲んで、トータ
ルの支払いはW150,000≒15,000円となりま
した(笑)。

DSC09995

 Let's Eat ♪

201901sok9

● セットのおかず

カニフライは前回同様絶品で、エイの煮つけは前回より
鮮度がよくふっくら。目新しいところでは、たこ焼き
がありました(お味は普通)。

201901sok7

● セットのお刺身

こちらも冬ならではのお味でしょうか、
前回頂いたものより身が引き締まってプリプリです。

201901sok8

● セットの蒸し貝&エビ

こちらも生臭みがなく、刺身同様、
新鮮で美味しく頂きました。

201901sok1

● 蒸し紅ズワイガニ2杯&本ズワイガニ1杯

そして、メインの蒸し紅ズワイ2杯とズワイ1杯が
大皿に乗ってやって来ました♪

DSC00010

紅ズワイは、旬なだけあり、とても甘くて美味しかったものの、
ズワイに比べると身が細く、食べやすくカットされていても、
不器用な輩なもので、食べるのが結構大変でした。
ズワイの美味さは言うまでもなく。

あと、どちらも味噌は濃厚でした。

201901sok2

● チャーハン

DSC00011

● ラーメン

DSC00013

やっぱり、カニは1種類にしておくべきでした。
また、食べ過ぎてしまいました。
ご馳走様でした。(*-艸・*)


 オッパはいつも美味しいカニを食べさせてくれる

紅ズワイの身を取り出すのに悪戦苦闘している最中、
隣のお金持ち風情のお得意様3人席では(お店から
サーヴィスで刺盛りを頂いていたので)、冴えない
外見ながら優しそうな50代と思しき男性(オッパ)
と、同じく50代と思しき綺麗な女性を相手に、わが
まま風を吹かせた40歳前後の女性が、手酌で焼酎を
ぐいぐい飲みながら、オッパ、ウリオッパを連呼し
ており、時折、彼女に焼酎を注いであげているオッ
パの表情は、まんざらでもない様子。

それらを見聞きして、オッパ、オッパって、まるで、
韓流ドラマみたいだな?と旦那さんに言ったところ、

旦那さん曰く、お隣は、飲んでいる彼女、彼女のお姉
さん、お姉さんの旦那さんという構成で、彼女の言っ
ていることを要約すると、

「自分の旦那(ウリオッパ)は、外食さえ連れて行って
くれないけど、義理兄さん(オッパ)は、いつも外食に
連れて行ってくれて、こんなに美味しいカニまで食べさ
せてくれる!」と。

それを聞いて、改めて、彼女の方へ視線を移すと、今、
まさに、プリプリした大きなタラバの身を口の中へ放り
込んでいる最中で、その美味しさ溢れる幸せそうな表情
を目の当たりにして、次回は、是非、タラバにも挑戦し
てみたいと思った次第です。

あと、彼女は離婚してお姉さん達と一緒に生活した
方がいいのではないか?と、勝手に思ったりも(笑)。

DSC09986

속초붉은대게 (束草紅ズワイガニ) 九老店

住所:9 Digital-ro 32da-gil, Guro-dong, Guro-gu, Seoul
営業時間:お昼頃から24時まで
定休日:不明
カード:可

※カニを食べる場合、調理時間がかかるので、
遅くても22時までの入店を。

※地下鉄「駅三」駅や「亀山」駅などにも支店あり。






Sponsored Link