飛行機より新幹線の方が安かったのですが・・・

11月の旅行が中止になったり、心労が重なったりしたため、
年末の慰労会と忘年会を兼ねて、旦那さんが自分のSPGア
メックスリワードで「大阪マリオット都ホテル」を予約し
てくれました。

ホテル予約と同時に移動手段をチェックしてみると、飛行
機より新幹線普通席の方が安かったので、訪阪1か月と1週
間前にネット予約を試みるも、瞬殺。

エアの方も、お値段更に高騰しており、渋々、新幹線グリ
ーン席で向かうことに。

年末の新幹線を少し甘くみていました。(-公- ll)


 出発

9:53am@品川駅。
名古屋から米原周辺にかけての雪の影響で、
遅れること30分超で出発。乗車率100%以上です。

201812shin1

 到着

12:50pm。
新大阪駅から地下鉄を乗り継いで到着。

階下には近鉄百貨店が入っており、
夜食の調達などでデパ地下が重宝しました♪

DSC08567

 チェックイン

19Fのロビーへ。
2014年開業のホテルということもあり、
まだ、どこもかしこもピカピカです。

運よくそのままチェックインという運びとなったものの、
本日も明日も満室ということで、レイトチェックアウト
は叶わず。

201812mm3

ロビー階レストラン「クーカー」さんで開催中の
クラッシック洋食ブッフェ。ディナーは、平日
5,800円、土日祝料金6,300円。

飲みホ付きなので後ろ髪を引かれたものの、
やはり、今宵は通天閣界隈を満喫することに。

201812mm1

 スタッフさんのアテンド付きでお部屋へ

アサインされたお部屋は、レギュラーフロア
(39F~49F)最上階の49F。

DSC08477

到着。

201812mm5

 スーペリアルーム38㎡~お部屋の位置

お部屋は北側向きで、分かりやすく言うと、
通天閣、大阪城、ミナミ方面が望めます。

因みに、南側は、南港や関空方面が望めるそうで、
スタッフさん曰く、どちらも根強いファンがいる
とのこと。

DSCN3487

 お部屋の中へ

お部屋へ入って、すぐ目の前に、ホテルガイドなどが
置かれたサイドボードがあり、引き出しの中にはパジ
ャマが収納されています。

201812mm10

 トイレ

右側に独立トイレ。

DSCN3516

 リヴィング&ベッドルーム

ベッドはクイーンサイズのピロートップマットレス。
通常のキングサイズ並みの大きさ180cmx200cmです。

ベッドサイドに電源があり、オットマン付きチェア共々、
使い勝手が良かったです。

201812mm9

ワーキングデスク、クローゼット、ミニバーなど。

ネスプレッソから日本茶用の急須、ワイングラス
やオープナーまで至れり尽くせり。

201812mm8

 バスルーム

こちらも「THANN タン」のバスアメニティから
バスソルト、ボディタオル、マウスウォッシュ
まで至れり尽くせり。

極端な話、1泊ぐらいなら、
手ぶらでも宿泊できそうですね(笑)。

201812mm4

 眺め

DSCN3485

左側に通天閣がバッチリ。
眼下には動物園やフットサル場などが望めます。

201812mm6

その他、四天王寺、ドンキ道頓堀店の観覧車、
大阪城、飛行機など。

大阪城がめっちゃ小さく見えて驚きました(笑)。

201812mm2

夜景は、まるで宝石を散りばめたような美しさ。

201812mm7

普段、なかなかお目にかかれない、
綺麗な朝焼けも見ることが出来ました。

DSC08496

お部屋自体は、さして広くないものの、このパノラマ
ミックな窓からの景色が、非常に開放感溢れる滞在を
演出してくれます。

今度は、是非、南側のお部屋にも宿泊してみたいと
思いました。




Sponsored Link