BOADING
 
13:40pm。
ボーディングタイムに合わせてゲートへ。

DSC09581

 FLIGHT SUMMARY

■Gate:5
■Airline:JL
■Flight Number: JL958
■Aircraft type:B737-800
■Cabin Class:Economy
■Schedule (local time):
PUS 14:05pm-NRT 16:10pm
■Flight Time:2hr05min

DSC09584

 SEAT MAP

今回は、リクライニング出来る非常口席45K、Jを指定。

201901jl957s1
※画像はJAL HPより。


 JAL ECONOMY CLASS SEAT

■Seating configuration: 3-3
■Capacity: 132
■Seat width: 47cm
■Seat pitch: 86cm
■Personal monitor size: 9 inch

DSC09586

しかしながら、後ろに人が座っていると、リクライニング
出来ない輩なので、この時の座り心地は、往路の非常口席
22列と同じ。幸い、他に誰も来なかったので、真ん中を
空けてゆったり座って行けました。

DSC09587

窓からは、正面に主翼が望めます。

DSC09589

 IN-FLIGHT MAGAZINE

DSC09628

 TAKE OFF

13:58pm。
予定よりちょい早プッシュバック。

往路の着陸前ような「撮影禁止」
アナウンスは流れなかったものの、
念のため、写真アップはやめてお
きます(笑)。

DSC09590

釜山上空を旋回しながら成田へ。

DSC09598

 ROUTE MAP

DSC09599

実際は、こんな感じのルートでした。

201901jl958rm

 SNACK

14:35pm。
出雲上空で、ちらし寿司とパイナップルの軽食を頂きました。
美味しゅうございました。

DSC09609

 DOUBLE "O"

JALワインアドバイザーの大橋氏と、ソムリエの大越氏が、
JALのために作ったオリジナルワインも初めて頂いてみましたが、

こちらは、残念ながら、保管状態が宜しくなかったためか、
酸化したアルコール臭が強くて、1口しか飲めませんでした。

以前、提供されていたワインの時にも感じたことがあるので、
なかなか、エコノミーの小さなボトルワインの保管は難しい
のかもしれませんね。

201901jl958w1

 LANDING

富士山は見えず仕舞い。

DSC09627

15:30pm。
夕日に輝く鹿島灘などを望みながら着陸態勢へ。

DSC09633

16:02pm。
駐機場へ。

201901jl9583

 OPEN SPOT

沖止めでした。

DSC09644

搭乗機を1部撮影。

DSC09646

16:17pm。
予定よりちょい遅れでターミナル内へ。

DSC09647

 獲得マイル&FOP

・予約クラス:K
・マイル:1,181
・FOP:1,049
・FOP単価:5.3円(国際線乗り継ぎ便ダブルFOP含む)


なお、東京でS/O後、那覇へ向かい、那覇発券ソウル行き
チケットと組み合わせてタッチ往復した記事は、以下に
まとめています。










Sponsored Link