ソウル江南に本店を構える済州島式豚焼肉チェーン店
「김돈이(キムドニ)  九老デジタル団地店」さんへ、
2018年6月、2019年1月と、2回訪問した食レポを
簡単にまとめてみました。


 ロケーションMAP

場所は、地下鉄2号線「九老デジタル団地駅」から
徒歩10分くらいのところ。




 通りの様子

以前レポした「束草紅ズワイガニ /九老デジタル団地店」
の並びにあります。

DSC05364






 お店の外観

地元のブロガーさん達にも多々取り上げられているお店ですが、
最初は、全く情報もなく、単に、この通りで一番お客さんが
入っていたことと、

DSC05418

お店のスタッフさんが美味しそうなお肉を焼いている
光景につられて、ふらふら~と訪問(笑)。

因みに、日本語は通じず、日本語メニューもなく、
翻訳アプリでなんとか注文できた次第です。

DSC05368

 店内の様子

お席はドラム缶テーブルと椅子で構成。
椅子の中に上着やカバンなどを収納でき、
真ん中の煙突型換気扇のパワーも強いので、
さほど匂いを気にせず食事が楽しめます。

DSC05374

暑い日だったので、エアコン近くのお席に着席。

DSC05370

 トイレ

トイレは男女別にあり、そこそこ綺麗です。
ただ、お手拭きは、タオル1枚のみなので、
気になる方は、要ハンカチ持参。

DSC05402

 メニュー

超アバウトな訳で申し訳ありませんが、左上から、

● 흑돼지  근고기:黒豚  クンコギ 2~3人前600g W54,000

● 백돼지  근고기:白豚  クンコギ 2~3人前600g W39,000

※クンコギ:モクサル(肩ロース)とオギョプサル(五枚肉)
のセット。

右はそれぞれ追加。

201901kimm2

 ドリンク

飲み物は、普通の焼酎W4,000、済州島の焼酎
ハルラ山W5,000、ビールW4,500、マッコリ
W3,000、ソフトドリンクW2,000など。

DSC05371

こんな感じで頂きました。
マッコリはお店になかったものの、
女将さんがわざわざお向かいのお店へ
買いに行ってくれました。

201901kim3

 ミパッチャン(おかず)

とりあえず、ビールとクンコギ ハングン(600g)を注文。
早速、おかずが運ばれてきました。

DSC05375

おかずは、サンチュ、岩塩、味噌、唐辛子、
ニンニクの他、キムチ、水キムチ、ネギサラダ、
何かの葉っぱ、チゲ、ワサビなど。

お味は、正直、普通に美味しいレヴェル。唯一、
ワサビが本ワサビみたいな風味で、お肉の旨味を
上品に引き立ててくれて美味しかったです。

201901kimd6

 白豚モクサル(肩ロース)&オギョプサル(五枚肉)
 ハングン(600g)

黒豚を頼んだつもりでしたが、
後で明細を見たら、白豚でした(苦笑)。

お肉は、お店のスタッフさんが丁寧に焼いてくれるので、
焼きあがるまで、お酒を飲んだり、おかずをつまみながら
極楽待機。

最初に、豚の皮を鉄板にスリスリ擦り付けて、
ジュッと油が滴り落ちた頃合いに、

DSC09896

大きな肩ロースの塊と、皮付き五枚肉がご登場。

DSC05381

最初に肩ロース、その後、五枚肉と、
場所を移動させながら順番に焼いてくれます。

済州島スタイル定番のカタクチイワシの塩辛
ソース(ニンニク、唐辛子、パクチー入り)
につけて食べたりもしましたが、

201901kimhang1

個人的には、前述したとおり、
ワサビで食べるのが一番美味しかったです。

DSC09911

 白豚モクサル(肩ロース)追加200g

殊の外、肩ロースが、見た目と違って、
アッサリ食べやすく美味しかったので、
200gW13,000を追加オーダー。

DSC05407

結局、白豚で十分美味しさを堪能出来たので、
2回目の訪問時も白豚を注文しました。

DSC05408

 ケランチム

そして、2回目の訪問時は、お肉の他、「계란찜 ケランチム
(韓国風茶碗蒸し)」W2,000にも挑戦したものの、こちらは、
ダシがあまり効いておらず、いまいちなお味でした(苦笑)。

DSC09901

 冷麺

反面、女将さんお勧めの 「물냉면 ムルネンミョン(水冷麺)」
W5,000は、蕎麦粉の香りが微かに漂う、とても上品なお味で、
お値段以上の美味しさに驚きました。

なお、冷麺は2種類あり、もう一つは「비빔냉면 ピビムネン
ミョン(ビビン冷麺)」です。

次回は、冷麺の食べ比べか、黒豚か、思案するところでも
ありますが、是非、また再訪できたらと思っています。

201901kimd4


김돈이(キムドニ)九老デジタル団地店

電話番号:02-863-7898
営業時間:16:30-01:00
休み:第二、第四日曜日


以前、金曜日23時頃伺った際は、もうクローズと言われ、
明日(土曜日)は休みと言われた経緯があるので、営業
日時は目安として捉えておいた方が無難です。





Sponsored Link