ルームコンプリメンタリーの朝食

朝食会場は、1Fインターナショナルレストラン「スペクトラム」と、
9Fフレンチレストラン「ミレイオ」の2ヵ所から選択出来たので、
初日に「スペクトラム」、2日目に「ミレイオ」を利用してみました。

営業時間は、どちらも以下の通り。

営業時間: Monday to Friday from 6:00 AM to 10:30 AM
Saturday, Sunday and holidays from 6:00 AM to 11:00 AM


 スペクトラム
 
滞在2日目9:30am頃訪問。
こちらは、フェアモントホテルの朝食会場でもあるため、
平日にもかかわらず、結構混んでいました。

スタッフさんにアテンドしてもらいながら、

DSC06204

奥の方の席に着席。

DSC06215

以降、エントランス側のフードカウンターから、
簡単にピックアップしていきます。


 コールドミール

フルーツ、ジュース、パン、ペストリー、
コールドミール、ヴェジタブル、ヨーグルト
みたいな容器に入ったフルーツパフェなど。

201908sb5

 スイーツ

セルフで豆腐にタピオカ、黒蜜をかけて作るフィリピン
スイーツ「TAHO」や、チョコレートドリンクなども
ありました。

どちらも頂かず、お味は分からず仕舞い。

201908sb1

 オープンキッチン

カウンターには、ウェスタンからアジア、
ローカルフードの定番料理が一通り提供されています。

201908sb7

 オーダー式卵料理

卵料理は、各テーブルに置かれているオーダーシートに
チェックを入れて、テーブルオーダー出来ます。
アレルギーにも対応可。

そして、アメリカ軍関係の方々も多く利用しているせいか、
牛肉、メチャクチャ美味しいです!

とりわけ、右下のコーンビーフは、缶詰のものとは遠く
かけ離れた別物で、ジューシーで柔らかく、朝から3回も
おかわりしてしまいました(笑)。

201908sb6

 和食

和食は、蕎麦、お寿司、お好み焼きなどが提供されており、
お寿司を食べてみたところ、シャリが微妙に違うというだ
けで、そこそこ美味しかったです。

201908sb3

 Let's Eat ♪

品数豊富なバフェィをチョコチョコつまみ食いしてみた結果、
フルーツと前述したコーンビーフが一番美味しく、あとは、
そこそこ美味しく頂きました。ご馳走様でした。

201908sb4

 ミレイオ

滞在3日目9:00am頃訪問。
ルーフトップバー「ミストラル」とエントランスは一緒で、
店内にバーへ上る階段が設けられています。

201908mb2

店内は、とても明るく開放感があり、
週末にもかかわらず、お客は数組ほど。

201908mb2 (1)

朝食は、コンチネンタルバフェィ+アラカルト1品の
ハーフバフェィスタイルで、

DSC06362

バフェィカウンターは、さして広くなく、
品数豊富ではないものの、クオリティはgoodです!

201908mb5

そして、冷たい飲み物は、濃厚なフレッシュジュースとともに、
シャンペーンもあり。

朝からシャンペーン飲みホって、凄くないですか!?

DSC06368

即効、オーダーしてしまいました(笑)。

DSC06391

朝シャンしながらアラカルトメニューをチェック。

DSCN5662

 アラカルトメニュー

DSC06358

卵料理は、オムレツ、スクランブル、
エッグベネディクトの3種。

DSC06360

人気メニューのクレープ、パンケーキ、
フレンチトースト。

DSC06361

鮭の味噌焼きもありました。

DSC06364

ホットドリンクメニュー。

DSC06365

 Let's Eat ♪

オムレツとエッグベネディクトをシェアして頂いてみたところ、
エッグベネディクトは、濃厚な卵と上品でまろやかなオランデ
ーズソースが素晴らしく、今まで食べた中で、ダントツ一番
美味しかったです!

201908mb1

食後もシャンペーンとスイーツ。
まさに、至福のひと時を堪能させて頂きました。

201908mss1


1泊だけなら、絶対、「ミレイオ」、
2泊するなら「スペクトラム」と両方利用してみるのもお勧め。

ただ、私は、呑兵衛ということもあり、次回、2泊するなら、
2回とも「ミレイオ」を利用したいと思いました。



Sponsored Link