BOADING
 
8:50am。
ボーディングタイムに合わせてゲートへ。

201902jl772bg

 FLIGHT SUMMARY

■Gate:25
■Airline:JL
■Flight Number: JL772
■Aircraft type:B787-9
■Cabin Class:Economy
■Schedule (local time):
SDY 9:15am-NRT 17:00pm
■Flight Time:9hr45min
■Time difference: 2hrs

DSC02541


往路と同じ機材、同じ非常口席なので、以降、簡単にアップしていきます。






 JAL SKY WIDER

■Capacity: 116 seats
■Seating configuration : 2-4-2
■Seat width: 48cm
■Seat pitch:84cm
■Personal monitor size : 10.6 inch

DSC02543


201903jl7721

着席して、前方プレエコ席や、

DSC02547

中央席前方、

DSC02548

トイレ、ギャレーなど。

DSC02560

 窓側非常口席のメリット&デメリット

●メリット:

足広、トイレやギャレーが目の前

●デメリット:

上の棚の収納スペースが小さい、モニターが小さい、
シートポケット兼用、窓が遠くて景色が楽しめない、
うるさい

●賛否両論:

CAさんが目の前に着席


今回は、デイフライトだったので、トイレ待ちの列や、ギャレーの音など、
さして気にすることもなく、映画鑑賞をしたり、また、ラッキーなことに、
とても感じのいいCAさんにあたり、あれこれお喋りしながらフライトを
楽しむことが出来ました。

DSC02616

 TAKE OFF

約10分少々遅れてプッシュバック。

DSC02554

滞在中は、ほとんど曇り天気でした。

DSC02558

 ドリンクサーヴィス

出発1時間後、ビールを頂きます。

DSC02575

 ランチ

DSC02579

私は親子丼、旦那さんはラザニアをチョイス。
その他、アップルクランブルや塩バニラアイスなど。

美味しゅうございました。(。-艸-。)

201903lj772ifm1

 機長でも間違えるバタフライアイランドの位置

さて、そろそろ、お目当ての「バタフライアイランド」を鑑賞すべく、
まえもって、CA、機長さんに教えて頂いた位置の手前、進行方向右側
後方窓で、他の方々と一緒にカメラを持ってスタンバってみたものの、

教えて頂いた位置が、正確な位置よりだいぶ手前のフォン湾あたりだ
ったので、結局、誰も鑑賞できずに終わりました(苦笑)。

DSC02592

 バタフライアイランドの正確な位置

やはり、他人任せにせず、ちゃんと自分で
正確な位置を把握しておかないとですね。





 ご到着の前に

到着2時間前、焼きそばを頂きます。

DSC02610

その他、ギャレーからお菓子を頂戴して、
コーヒーと一緒に頂きました。

DSC02612

 LANDING

そろそろ、着陸態勢へ。

DSC02624

窓の外は、ずっと、こんな景色でした。

DSC02627

 OPEN SPOT

17:15pm。
予定より15分ぐらい遅れて到着。

201903jl772nrt1

バスでターミナルへ。

DSC02634

降りる際、”10時間ぐらいのフライトが限界かな”と思っていたところ、
これから那覇に飛ぶと仰っている方々もいらしたので、驚くとともに、
1修行僧として、いたく感心もし、自分達も次回のリスボン線でマネて
みたのですが、やっぱり、滅茶苦茶しんどかったです(苦笑)。




Sponsored Link