ヘルシンキ ヴァンター空港ターミナル2 MAP

JAL HPより到着したヘルシンキ ヴァンター空港ターミナル2のマップを拝借させて
頂きました。

マップを見る限り、到着したゲート27から、セキュリティチェック(手荷物検査)、
その後のパスポートコントロール(入国審査)を経て、同じAYリスボン行き乗り
継ぎ便が出発するゲート55まで、ほぼ同フロアで移動できるので、上手くいけば、
フィンエアーが謳っている

” 非シェンゲン協定加盟国からシェンゲン協定加盟国へのフライト最低乗り継ぎ時間
40分 ”で移動できそうです。

ただ、以前、日本からヘルシンキ経由でリスボン旅行ツアーに参加した知人から、
乗り継ぎ時間が1時間あったのにもかかわらず乗り遅れ、1泊ヘルシンキ滞在を余儀
なくされたと伺ったことがあり、今回は、ラウンジでシャワーを浴びたり、空港見学
もしたかったので、余裕をもって3時間とりました。

201905fvasim2


 飛行機からターミナル内へ

15:15pm。
飛行機から降りた後は、案内パネルに従い、とても簡単に移動できました。

DSC04405

 セキュリティチェック(手荷物検査)

15:17pm。
ここに来るまでは(苦笑)。

この時は、どうやら、後発JL413便の方が早く到着したらしく、
手荷物検査に並んでいる多くの方々は日本人でした。

DSC04407

 どんなに小さな液体物もビニール袋へ入れなければならない

おまけに、成田ではビニール袋に入れなくてもOKだった100ml以下の小さな
液体物も全てビニール袋に入れなければならず、私の5mlほどのアイクリーム
なども引っかかりました。

中には、免税店で購入した100ml超の化粧水を没収されている人もいたので、
液体物の持ち込みは、とても注意が必要です。

結局、手荷物検査場を通過するだけで20分超かかりました。

201905fvsc1

本当は、入国する前のターミナル内も散策したかったのですが、
この分じゃ、入国するまでどのくらい時間がかかるか読めず、
とりあえず、サックリ見学しながら入国審査場へ向かうことに。

DSC04408


DSC04409


DSC04411

 パスポートコントロール(入国審査)

15:45pm。
手荷物検査場から6分後、入国審査場に到着。
やはり、滅茶苦茶混んでいました(笑)。

日本人は自動化ゲートが使えるので、日本人と韓国人専用レーンに
並んだものの、実際は、対面審査窓口の方が早かったです(苦笑)。

DSC04413

 フィンランド及びシェンゲン圏入国

16:00pm 。
結局、飛行機到着から入国まで1時間かかりました。

到着する時間帯などによるところもあるとは思いますが、同じワンワールド
加盟航空会社へ乗り継ぎの場合でも、土地勘がないなら尚更、乗り継ぎ時間は、
余裕を持って、最低90分はとったほうがいいと思いました。

201905fvio1





Sponsored Link