マカティのホテルからGrabタクシーで到着

12:00pm ニノイアキノ国際空港ターミナル1に到着。

DSC06417

約20分乗車、料金PHP355≒700円(予約金&高速代込)。

DSC06419

飛行機は14:25発JL742便。ボーディングまで約2時間ありますが、初めての空港ということもあり、時間に余裕を持ってやって来ました。

DSC06421

 チェックイン

約3分ほど並んでチェックイン。預け入れ手荷物は、日本国内同様、ビニール袋でラッピングしてもらえました。

DSC06422

 ラウンジ混雑案内

そして、本日は日本の連休のためか、サクララウンジが混雑する予想が出ており、代替ラウンジとしてPAGSSラウンジが提供されていました。ただ、2つ利用することは不可とのことで、早めにサクララウンジに入室することにしました。

DSC06423

 制限エリア内散策

イミグレはさほど混んでおらず、約10分で制限エリア内へ。サックリ見学してみたところ、やはり、トランジットの方も多いようで、無料で横になれる場所が大人気でした(笑)。

DSC06429

 子供ラウンジ

DSC06431

エントランス前の超立体的なLEGOマリオに驚いたり。

DSCN5665

 お土産屋&コーヒーショップ

DSC06432

 WATER STATION

無料のウォーターステーションもあり。

DSC06433

 宿泊施設

有料( ~PHP 1,680 for 24 hours)ですが、エアコン付き宿泊施設などもあり。

DSC06436

サクララウンジがあるイーストゲートの方へ。

DSC06435

 窓から見えた飛行機

フィリピンエアがオンパレードの中、

DSC06437

バーレーン空港を拠点とするガルフエアや、超小型機マレーシアエアなんかも観れました。

DSCN5663

 JALサクララウンジ

キャパシティは33人から詰めて58人だそうですが、ま、40人前後といった印象です。

DSC06438

 トイレ

入り口付近にトイレが男女兼用で2室あります。混雑時は待つこと必須なので、ラウンジを出てすぐ左にある大箱トイレを利用することをお勧めします。

DSC06453

 新聞

DSC06442

 ダイニングエリア

手前にダイニングエリア、その奥にラウンジエリアが続いています。

DSC06439

 バフェィカウンター

以降、簡単にフードなどをピックアップしていきます。

DSC06440

 冷蔵庫

中には、ビール、ソフトドリンクの他、

DSC06443

レモンスポンジケーキや、

DSC06451

タマゴ、ツナのサンドイッチ2種類、カットフルーツが提供されていました。

DSC06452

 ワイン&スピリッツ

ワインはオーストラリア産デイリーワイン「ハーディーズ シャルドネ」が提供されていました。

DSC06447

 カップヌードル

DSC06445

 スナック

DSC06444

 スイーツ

チョコチップマフィン。

DSC06448

 ホットミール

豆腐ハンバーグステーキ。

DSC06449

ジャガイモとネギのスープ、ビーフカレー。

DSC06450

 日本のJALビーフカレーとの比較

実は、私は朝食を食べ過ぎてしまったので、機内食を食べるために、ここではソフトドリンクだけ頂いたのですが、旦那さんがビーフカレーとスープを頂いたところ、「業務用カレーのような味」だったそうです。(・ω-`;) やはり、日本のJALビーフカレーは門外不出の味なのかもしれませんね。

201908sl1

ラウンジの窓からは、久しぶりにOZのジャンボも観れました。

DSC06441




Sponsored Link