先週末、那覇へ飛んだ際、JGCプレミアに到達しました。多分、一生、こんなに安く、搭乗回数も少なく、ほぼ国内線のみで達成出来ることもないだろう?と、自分のメモを兼ねて記事をアップさせて頂きます。

 新型コロナ特別調整 FLY ON ポイント(2020年2ー3月分)2倍積算

1月に羽田ーシンガ(エコノミー)往復、2月にダブルFOPキャンペーン9レグ参加、自粛前の3月に羽田ー那覇往復と、トータル13レグを終えた段階で、プレミアまで残すところ1,776ptでした。






 羽田→那覇線搭乗後、JALからプレミア到達メール

コロナ禍が故でしょうか、昨年の到達メールとは違って、よく言えばシンプル、悪く言えば、ちょっと寂しいデザインに感じました。もっとも、私達など、なんちゃってプレミアなんですが(苦笑)。

202009JGC1

202009JGC2

202009JGC3

 FOP単価は驚異の3.8円

実際は、プレミア特典で頂いたe-JALポイント3万円分や、マイルをe-JALポイントに交換して利用したりしているので、もっと安い単価に収まりました。


 プレミア達成は特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」1号機で

残念ながら、機材撮影は出来ず仕舞い。それでも、搭乗の際、除菌シートを頂いたり、トイレにも除菌スプレーが置かれていたりと、今まで以上に安心できるフライトでした。

DSC00028

ドリンクサーヴィスは、お茶、アップルジュース、水の3種類からチョイス。CAさんがビニール手袋をはめながら丁寧にサーヴしてくれました。

DSC00044

 今年の修行はこれで終わり

来年のオリンピック開催や、果たして、国際線にいつ乗れるのかすら、未だ読めないことも多いので、再びコツコツ陸マイルを貯めながら、もし、来月から都民も「GO TOトラベル」キャンペーンに参加できるなら、修行に関係なく、ちょこっと飛行機旅行を楽しめればいいなと思っています。



Sponsored Link