JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:MACAU HOTEL > Holiday Inn Macao Cotai Central



2月6日(金)17:40PM。
ホリデイイン・マカオ・コタイ・セントラルへ到着。
CIMG7727
ginger達はどこのホテルでもそうですが、
予約の際、禁・喫煙、高・低層階ぐらいのリクエストは出しますが、
フロントでは、基本ノー・リクエスト。

そして、よほどの事が無い限り、1度アサインされたお部屋を
変えてもらう事もありません。

「今回はどんなお部屋なのか?」

既に、フロントからギャンブルが始まっているんです(笑)。

フロントの様子。
CIMG7729

ロビーに飾られた春節の飾り付け。
 
CIMG7731

今回アサインされたお部屋は25階。
 
CIMG7736

廊下を歩いてお部屋へ。
 
CIMG6611
今回のお部屋の位置。
スタンダードのスーペリア・ルーム
での予約でしたが、1つアップのデラックス・ルームへ。

お部屋の中はどちらも同じで37㎡です。
CIMG7745
お部屋番号は2568。
今回も1階ラウンジでの無料ドリンク券を頂きました♪
IMG_2925


お部屋の写真は今回は割愛させて頂きます。

そして眺めはと言うと、、、
スーペリアのお部屋と殆ど同じ!
お隣ホテル・ビューです(笑)。
CIMG7749
それでも、左側を向くと、
ヴェネチアンのラグーンなどが見えます。
CIMG7746

窓汚れています~。
 
CIMG7750

夜は3Dライトショーなども。
 
IMG_2926
右側。
CODとハイアットが少し。

以前はマカオ空港に停泊中の飛行機なども見えていたのですが。
CIMG7749
眼下のホテルのプールは、
相変わらず半分閉鎖されています。
CIMG7748
因みに、3年前、
同じデラックスのお部屋に泊まった時の眺め。
IMAG0138
遠くにマカオタワーも
フルで見えていたんですよね~。
IMAG0266
再び、
窓真正面の現実の世界へ。。。
CIMG7948
目の前のビルでは、土日返上で工事が進行中。
騒音は殆ど聞こえません。
CIMG7946


個人的には、このホテルのスーペリアとデラックスの
お値段の違い(約3,000円)は感じられなくなりました。

それでも、お部屋は広くて綺麗。
お安く泊まれるのなら、ええ、全然、文句は言えませんとも。
(*・艸・)
 



「インターコンチネンタル
ホテルズグループ(IHG)」の、
18歳以上の方なら誰でも無料
で会員になれるホテル・プログラム
【IHGリワーズクラブ】

gingerも入会&年会費が
「無料」という事と、
 宿泊でポイント(無期限)、

※2015年現在、
12か月間利用が無い
アカウントのポイントは
失効する事に変更されています。

または、航空マイルが
獲得出来るので
会員になっています♪
万年「平」会員ですが(笑)。

しかし、
一番ランクが下の会員でも、
地域、状況にも寄りますが、
主な特典として


・14時までのレイト・チェックアウト
・無料WiFi
・新聞サーヴィス
 

等があります。


そして、今まで毎回頂いて、
1回も使った事が無い、

アルコールを含む

「無料ドリンク券」も♪
IMG_2524

今回、初めて、
ここのホテルの 
ロビー・ラウンジで
使ってみました。
CIMG6598
深夜0:30AM過ぎ。
店内貸切です(笑)。
CIMG6721
さして期待せず、
白ワインを1杯ずつ
オーダーしてみたところ、
柑橘系のアロマティック
な香り高い、芳醇で辛口
の美味しいワインが
頂けました(嬉)。
CIMG6723
お洒落なナッツ等の
スナック付です。
CIMG6724
「無料」とは思えないくらい、
とても優雅な気分に浸れました♪

次回からは
絶対使わなくっちゃです(笑)。
CIMG6725


【ホリデイ・イン・ロビー・ラウンジ】

OPENING HOURS:
11:00am - 2:00am

Afternoon Tea:
3:00pm - 6:00pm






「ホリデイ・イン・マカオ・コタイ・セントラル概要」


・ホテル開業:2012年5月
・ホテル階数:39階
・総客室数: 1224室(内スイート65室)
・スタンダード:37㎡~
・スイート:75㎡~
・チェックイン・アウト:15pm-11am




12月20日17:00PM。
おじゃましまぁ~す♪
CIMG6591
エントランス・ホールの
クロークとコンシェルジュ・デスク。

前回、9月の台風の際は、ここのコンシェルジュさん達に
”宿泊客でも無いのに”繋がらないフェリー乗り場に
何回も電話をかけて頂き、無事フェリー・チケットを
キャンセル出来ました。(多謝晒~!)
CIMG6595
フロントの様子。
待つ事無くチェックイン完了。
CIMG6596
ロビーに飾られているツリー等は
去年と同じものです(笑)。
CIMG6599
アトリウム形式になっている
「パラダイス・ガーデン」の前を通って、
CIMG6601
エレベーターへ。
アサインされたお部屋は35階。
CIMG6604

エレベーターを降りて、
 
CIMG6607
フロア・ロビー。
右側は「コンラッド」との仕切り扉で行き止まりになっています。
CIMG6609

左側の廊下を進みます。
 
CIMG6610

お部屋前に到着。
 
CIMG6612
今回のお部屋の位置。
建物左半分が「コンラッド」です。
CIMG6614
お部屋入って入り口方向を。
左側にクローゼットとバス・ルームの扉。
CIMG6615

クローゼット。
 
CIMG6617
バスルーム。
固定シャワーですが、水圧、水温、水はけ等、全然問題ありません。
CIMG6622


CIMG6621
一通り揃ってあるアメニティ。
シェーヴィング・キットも用意されています。
CIMG6620
免費のお水。
因みに、カジノの中にも沢山用意されています~。
IMG_2514
お部屋の中へ。
個人的には、この明るいヴァイタミン・カラーのインテリアが大好きです。
37㎡のお部屋も広く感じます。
CIMG6625

キング・ベッドの寝心地も良く、
 
CIMG6623
枕も柔らかいものと固めのものと
2種類用意されています。
IMG_2502

窓側から。
 
CIMG6624

ワーキング・デスクとTV。
 
CIMG6627
サイドボード内のミニバーと収納BOX。

TVはイギリスのPRIMA社製32インチLED。
CIMG6647

グラス類。
 
CIMG6638

コーヒー、紅茶類など。
 
CIMG6640

冷蔵庫。
 
CIMG6641

さて、お部屋からの眺めですが、
今回、初めてシェラトン側のお部屋滞在となりました。

カテゴリー的には、予約通り一番下の
「スーペリア」なのでしょうが、

デラックス側正面が目下工事中で、
見晴らしも以前に比べると良くない為、

正直、このお部屋が一番下のカテゴリ
なのか良く分かりません。

ま、なんせ、セールで買っている
「平」会員。高層階のお部屋
だけでも非常に有難いです。m(_ _)m
CIMG6637

眼下にはシェラトンの「JAYAプール」
 
CIMG6756
左側には「マカオ・ドーム」と工事現場(笑)。

周辺一帯工事現場だらけですが、
前回、デラックスのお部屋滞在の際は、
朝から工事の音でうるさかったのですが、
今回、こちら側は静かに滞在出来ました。
CIMG6634
あと、南向きのお部屋から見る夕日、
特に空気の澄んだ冬の夕日は本当に綺麗ですね。
CIMG6631


なので、現時点においては、
静かな滞在、もしくは、綺麗な夕日をご覧になりたい
のなら、シェラトン側の高層階のお部屋をお勧めします♪





朝8時半頃。
ホリデイインのプールをお部屋から。
頑張って朝からプールへ参ります♪ 
DSCF3325
「Level 4」で降りると
このような案内も出ています。
DSCF3333
プールの営業は朝6時から夜8時半。

ヘルスクラブ(ジム)は24時間営業。
DSCF3337
プールへ行ってみると、
目の前は結構なナイスビュー。
DSCF3338
階段を上った先には
プールカフェもあります。
DSCF3339


DSCF3341
バーの左右裏に
男女の更衣室があります。 
DSCF3343
ロッカー・スペース。

混んでる時間帯だと、
この数のロッカーでは足りないでしょうね。
DSCF3344

タッチセンサー式のロッカーキー。
 
DSCF3350
丸い部分をここのマルに
「ピッ」と当てて開錠。
DSCF3351

シャワールームは3つ。
 
DSCF3345
シャンプー、リンス、ボディ・ウォッシュは揃っていますが、
場所によって出にくい所あり。

ドライヤーも無かったので、
バスローブなど羽織って、
お部屋に戻って洗った方がいいですね。
DSCF3346
バスタオルはいっぱい置いてありました。

その下は脱水機。
フタを上から押して回転させます。
DSCF3372
午前9時前。
空気は澄み切っています。
DSCF3348
こう見えて、風が強く、
結構寒かったんですよ。
DSCF3356
中央に4つある
ジャグジー付きプールの1つ。

右側が浅瀬の階段になっており、
深い所で水深1.2m。

子供様と遊ぶには
丁度良いスペースになっています。
DSCF3358

上を見上げるとこんな感じ。
 
DSCF3355

ヴェネチアン側の一番大きな縦長プールへ移動。
 
DSCF3365

途中、半個室カバナもあります。
 
DSCF3360
ガンガン泳いでいる方も。
水深はやはり1.2m。
DSCF3366

日焼けしたくない方
向けのデッキチェアも完備。
 
DSCF3367
こちらから見るヴェネチアン、
フォーシーズンズの景色には圧倒されます♪
DSCF3368


プール自体は水遊びする程度の大きさですが、
開放感があり、景色が素晴らしいので、
デッキでのんびり過ごすだけでも
リフレッシュ出来る事と思います。

 

↑このページのトップヘ