JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:MACAU HOTEL > Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central



4月27日(日)13:30PM。
コロアネのウェスティンを
チェックアウトして
タクシーでシェラトンへ。
CIMG8085
約10分後の13:40PM、
シェラトンへ到着。

お代はMOP37.5。 
トランク代(MOP3)
を含めてMOP40
(約520円)。
CIMG8630
今回宿泊するSKYタワー。
CIMG6765
ホテル・エントランス・ロビー。
あいかわらず凄い人です。
IMG_0487
奥は「パシフィカ・カジノ」
カジノ内は思ったより
混んでいません。
IMG_0479
右側にある
「SPG会員専用ラウンジ」
でチェックインの手続きを。
CIMG8674
2~3人の方が並んでいますが、
直ぐにチェックイン。

「シェラトン・マカオ・ホテル」
今回で7回目の滞在です。
殆ど、セールで一番安い
お部屋ばかりですが(笑)。

今回は、お日にちは
少しずれますが、

「誕生日記念で宿泊」

とリクエストを入れておきました。
モチ、一番安いお値段での予約です♪
CIMG8632
ラウンジ内は結構広く、
ソファでゆっくりする事
も出来ます。
CIMG8633
日本人ハーフの
美人アテンドさん付きで
お部屋まで向かいます。

お誕生日なので、
後でお部屋に
ケーキのご用意もありますと。 
やったぁ~。ヽ(〃∀〃)ノ

今回はSKYタワー。
CIMG8672
 アサインされたのは24階。
CIMG8703
エレベーターを降りて、
CIMG8670
廊下を進んで、
CIMG8705
お部屋は
なんと!突当り。
CIMG8668
それも、
コタイ・ストリップ
ヴェネチアン側!

このお部屋は
ハイローラー専用で、
ginger達みたいな
ロー・ローラーには
無縁のお部屋

と勝手に思っていたので、
超嬉しいです~!。゚(゚^∀^゚)゚。
CIMG8667
アテンドしてくれた彼女に
感謝を述べ、ずうずうしく
2ショット写真まで撮らせて
頂きお別れ。

お部屋マップはこんな感じ。
CIMG8639
お部屋番号。
CIMG8665
普通のスタンダード(42㎡)
より少しエントランス・ホール
が広い作りになっています。
体感的に45㎡超位かと。
CIMG8640
左側クローゼットとバス。
CIMG8652
バスルームは
バスタブ、
シャワー・ブース、
※シャワーは可動式
CIMG8643
洗面、トイレの
4ポイントバス。
CIMG8644
バス・アメニティ。

シェラトン・スパでも
使用されている
シェラトン・オリジナル
「シャイン・フォー・シェラトン」
マンダリン&ミントの
甘いフレグランス。

今のところ、
市販で手に入らず、
その希少性もあり、
個人的には好きな
バス・アメニティです。
IMG_1182
その他アメニティ。

あいかわらず、
シェーヴィング・キットは
ありませんが、今回は
マウス・ウォッシュが追加。
CIMG8666
コンプリメンタリーのお水。

ま、階下へ降りると、
免費で山のように積んで
いるところもあります(笑)。 
IMG_1178
さて、お部屋の中へ。
CIMG8645
サックリと行きます。
CIMG8646
シェラトンとシーリー社
共同開発の

「シェラトン・スイート
スリーパー・ベッド」

キング・サイズ。
CIMG8648
ベッド・サイド。
iPodドッキングステーションなど。

精算時、
ユニセフ寄付HKD8が
自動課金されます~♪
IMG_1170
オットマン付チェア。
IMG_1163
ワーキング・デスクと
スーツケース置き場。
CIMG8653
窓側からお部屋の中を。
CIMG8655
窓からの眺め。

SKYタワー/コタイ・ストリップ
側のお部屋は、2フロア毎
に窓下にハリが設けられており、

今回は窓下にハリのある
お部屋でした。
CIMG8657
ま、目線を上げれば
こんな感じです。

ヴェネチアン全体を
見たいのであれば、

やはり「EARTHタワー」
コタイ・ビューの方が
良く見えますね。
CIMG8743
拡大すると、右側に
「MGM」
「Gリスボア」
「アンコール」
が少し(笑)。
CIMG8662
左側には、
かろうじて
「マカオ・タワー」
の頭が(笑)。
CIMG8659
お向かいはコンラッド。
CIMG8658
眼下はコンラッドのプールなど。
CIMG8656


〇   〇   〇   〇   〇


 
夜、お部屋に戻ったら、
ホテルからプレゼントの
「バースデーケーキ」が
冷蔵庫の中に置かれていました♪

フレッシュ・クリームに
フワフワなスポンジ・ケーキ。
旦那さんと一緒に美味しく頂きました。
IMG_1260

手書きのメッセージ・カード付。
BlogPaint

セール・プライスで
泊まっているのに、
本当、ホテルには、
いつも感謝です。


最も、誕生日に、
カジノ滞在をさせてくれる
旦那さんに一番感謝しないと!
なのですが。o(≧▽≦)o



3月15日(土)13:30PM。
今回は、シェラトン宿泊
パッケージに付いている
お食事クーポンを利用して、
初めて「フィースト」で
ランチを頂きます♪
CIMG6990
ピーク時間を外したので、
店内の客入りは半分ぐらい。
CIMG6992
営業時間、料金パネル。
CIMG6995
お席に案内され、
CIMG7003
早速、お食事を物色しに
フード・カウンターへ。
CIMG7002
世界のチーズと、
CIMG7005
その後ろ、
サラダ、オリーブ、
ピクルス、ナッツ系など。
CIMG7006
奥のキッチン・コーナーへ。
コールド・ミートのハム、
燻製、シーフードなど。
CIMG7009
ヌードル・ステーション。
ここまでは朝食と似た感じです。
CIMG7011

向かいの
ホット・ミール・カウンターへ。
ロースト・ダックやチャーシューなど。
CIMG7012
シーフード系。
朝食のベイクド系お料理
(豆、ポテト、卵など)が、
単品でも頂けるしっかりした
お料理に変わっています。
CIMG7013


CIMG7019
カレーなど。
CIMG7014
ヌードル・ステーションの
反対側にはお粥ステーションも。
CIMG7021
保温されて
放置されているので、
個人的には微妙なお味でした。
CIMG7022
お寿司コーナー。
「菊正宗」置いている所
多いですよね~(笑)。
CIMG7025
非常に香ばしく、
イイ匂いが漂う
カウンターを発見。
( ;゚─゚)ゴクリ
CIMG7015
近くに寄ってみると、
骨付きビーフ・ステーキですって!

普段、縁が無いため、
食い入るように見ていると、
щ(゚Д゚`щ)
CIMG7030
ほらぁ、行っとけ~!と、
デッカイ塊を頂きます。
`ゞ(≧ε≦ )
CIMG7031
柔らかく、ジューシーなお肉の塊。

その後のスイーツの事も忘れて、
2回もおかわりしてしまいました(笑)。
CIMG7043
その他、
持って来たお皿の1部。
CIMG7042

IMG_0352
お寿司のシャリはシットリですが、
なかなか美味しかったです。
CIMG7049
入り口側の
スイーツ・カウンターへ。
CIMG6999
オールデイズ・スイーツ
のカップケーキ・タワーと
ディナー時にもある
チョコ・ファウンテン。
CIMG7033
反対側には
エッグタルト・タワーも。
CIMG7036
朝食のデニッシュ、
ドーナッツの代わりに
ランチはケーキ、スイーツ
がいっぱい揃っています。
CIMG7034

CIMG7037
アイスも
オールデイズ・スイーツです。
CIMG7039

こんな感じで持って来ました♪
CIMG7047
レモン・タルトは、
クラブ・ラウンジでも
頂きましたが、結構、
お気に入りです~♪
CIMG7051


~全く個人的な感想~

ランチ:
スイーツ、お肉料理系が充実

朝食:
点心、ペストリー系が充実


種類の多さはどちらも
同じ位な気がしますので、
後は好みかなぁ。


ここ1年ほどで、
朝食、ランチで各MOP10、
ディナーでMOP100の値上げ
プラス円安もあるので、

お得なパッケージ、
クーポン等を使って
利用したいところですね。



盛宴Feast(フィースト)

ランチ営業時間:
12pm~15pm

 



3月14日(金)16:40PM。
シェラトン・ホテル前。
IMG_0226
お隣コンラッドから移動の際、
外からホテルへアプローチ
してみました。
CIMG6987
エントランス・ホール。
CIMG6753
SPG会員専用の受付ラウンジへ。
CIMG7381
どこかのエア・ラインの
パイロットさんやCAさん達で、
ラウンジ内受付もメチャ混みです。
CIMG6516
待つ事10分。
やっとチェックイン。

フロントで、今回の
「シェラトン・ゲータウェイ・PKG」
に付いている、

朝食、もしくは
ランチ2名2回分のクーポン、
レストランやスパなどで使える
MOP200クーポン、
帰りのフェリー・チケット
クーポンなどを頂きます。
CIMG6568
今回アサインされたのは
右側「アース・タワー」
CIMG6766
29階の高層階。
いつもセール予約
なのに有難い!
CIMG6529
お部屋の位置。
CIMG6540
お部屋番号。
CIMG6566
入り口からお部屋を。

これ以降、
サックリお部屋紹介。
CIMG6544
バス・ルーム。
CIMG6550


CIMG6553


IMG_0094
ベッド。
CIMG6539
入り口の方を。

ミニバーの上には
「ウェルカム・バック!」
と手書きで書かれた
メッセージと一緒に、
ギフトのりんごが3つ
置かれています。
CIMG6549
窓からの景色。
IMG_0138
相変わらず綺麗な眺めですが、
「要」クリーニングな窓です。
CIMG6557
眼下の「Salaプール」
数人の方が泳いでいます。
IMG_0120
夜景。
CIMG6574
お向かいの
「スカイ・タワー」
金曜日なので、
窓の明かりもいっぱいです。
CIMG6575






08:00AM前後。
外の気温12℃前後。
CIMG3188
お部屋に置いてある
ホテル案内によると、
現在利用可能な
温水プールは、
眼下LEVEL4に位置する
「サラ・プール」
それも2面のみと書かれています。
CIMG3835
LEVEL8に位置する
こちらの「ティキ・プール」は、
現在、イヴェント専用プールと。
CIMG2955
とりあえず、
軽く体を動かしにLEVEL4へ。

フィットネス・ジムも
プールの入り口も、
「SKYタワー」側なので、

「EARTHタワー」側からは
5分超歩きます。
CIMG3841
前回利用した
「ジャヤ・プール」
は今季クローズ。

多分、細長く大きい分、
水が温まらないんでしょうね。

前回4月に利用した際、
超寒かったですもん(苦笑)。 
CIMG3842
フィットネス・ジム入り口。
プールにも更衣室がありますが、
フィットネスも利用する場合は、
こちらの更衣室を利用します。
CIMG3844
ジムはゲスト・ルーム・キー
で24時間アクセス。

有人、更衣室利用は
06:00AM~22:00PM。
CIMG3846
受付で電子ロッカー・キーを受け取り、
女性更衣室へ。
CIMG3847
中に入って、
手前左側にロッカー・ルーム、
プチ・パウダー・コーナー。

先は、
スチーム&ミスト・サウナ、
シャワー・ルームと続きます。

ジャグジー、バスタブは無し。
CIMG3926
まずロッカー・ルームへ。
CIMG3928
数は46個。
CIMG3922
ロッカーの中はこんな感じ。
てっきりバス・ローブが
あるものと思ってましたが、
必要な人は部屋から羽織って
来てくれと言われました(失敗)。
CIMG3861
ロッカー奥から、
入って来た入り口側を。
CIMG3924
いちおう、ドライヤー、くし、
コットン、綿棒など揃っています。
CIMG3925
ロッカー・ルームを出て、
サウナ・ルームの方へ。

向かって左のドアが
スチーム・サウナ。
右奥がドライ・サウナ。

周りにはソファや
雑誌なども置かれ、
ちょっとした
休憩コーナーになっています。

この時は、ドライ・サウナが
故障中で利用出来ませんでしたが、
ミストの方は、収容人数
MAX3人程の広さです(笑)。
CIMG3919
その奥のシャワー・ルーム。
CIMG3918
ブースは2つだけ。
CIMG3914
中は可動式シャワーで、
水圧も問題無し。
CIMG3911
シャワー・ジェルはお部屋と同じ
シェラトン・オリジナルでしたが、
シャンプーとコンディショナーは
別のものでした。
CIMG3910

~フィットネス・ジム~
分かりづらい写真で申し訳ありませんが、
奥のスタジオから、マシーン、入り口方面を。

中は結構広くて本格的でビックリ。
CIMG3867
マシーン一画。
カジノメインで遊びに来ている
gingerから見ると、

”このジムの為に
マカオへやって来ました~っ!”

と言わんばかりの、
腰ベルト、グローブ、
最新の機能性ウェア
などを着用して頑張って
いらっしゃる方もチラホラと。
CIMG3853
入り口では、無料のタオル、
ペットボトル、ヘッドホンなども
置かれています。
CIMG3854

とりあえず、
奥のスタジオでストレッチを。
CIMG3874
10分後。
疲れました(笑)。
CIMG3875

~プール~
外は寒~~いですが、
ここまで来たので、
気合で。
CIMG3877

シャワー。
CIMG3878
階段上がって、
CIMG3881
この手前と奥の
2面だけが温水プール。
CIMG3887
奥のプール。
CIMG3898
深さは1.2M。
CIMG3883
この2面のプールから
コタイ・ストリップ方面を。
屋根で殆ど見えません(笑)。
CIMG3894
その反対側は、
シェラトン・クラブ・フロアのラウンジ。
朝食のいい匂いが漂います~。
CIMG3900
1人、2人で泳ぐには、
まぁまぁな大きさで、
水温も暖かく、外が寒くても、
結構、快適に泳げました。
CIMG3902

ただ、撮影スポット
にもなっているので、
まじめに泳いでいると
少し恥ずかしかったです(笑)。




18:00PM頃、
ターン・ダウン・サーヴィス
の方がやって来ました。
CIMG3593
18時から22時まで
30分毎に約10分間
ヴェネチアンのラグーン
で開催される

「光と音の3Dショー」

が始まりました。

この3Dショーは、
今のところ期間限定なのか?

HP上では、この時の
ウィンター・ヴァージョンは、
11月23日~2014年1月5日
まで開催予定と記載されていました。
CIMG2966
ちょっと拡大。
CIMG2968
いっぱい拡大。
CIMG2967
もうお分かり頂けた事
と思いますが、
こっち側から見る場合、
どうしても、
「鐘楼」が邪魔に(笑)。
CIMG2972
ただ、「鐘楼」どうこうより、
3Dショーに限って言えば、
やはり「音と光の3Dショー」
と言うだけあり、
間近で音楽を聞きながら
見る方が、断然、綺麗で
迫力があるという事を、
今回改めて納得致しました。
CIMG2981
その後下へ降りて。

既にショーは
終わっていましたが(苦笑)。
IMAG0154



↑このページのトップヘ