JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:MACAU HOTEL > The Venetian Macao



夕食前、3Dプロジェクション・マッピング
「ザ マジカル マスクス オブ ヴェネチア」
を少しだけ見学してみます。
IMAG1924

ストリップ側の入り口に設けられたアーチ。
IMAG1563
この人工池(ラグーン)側から
3Dレーザーが投影されています。
IMAG1561


IMAG1929
去年の年末に続いて2回目の見学になります。
機会があれば、1度は見学される事をお勧めします。
IMAG1551

ラグーン脇にはメリーゴーラウンドや、
IMAG1933
ライヴ・ステージが設けられ、
ジャグリングやマジックなどのショーも開催。
IMAG1941

この方は、剣の先で何でも回してしまう芸を披露中。
IMAG1944
ヴェネチアンのシンボル「鐘楼」も、
様々なお色に七変化。
IMAG1462


IMAG1564


IMAG1932


IMAG1930


*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。


見学後、旦那さんと、

「そう言えば、ヴェネチアンの
ルームサービスって、
1回も頼んだことがないよねぇ?」

と言う話になり、
2日目の夜はルームサービスのディナーとなりました。

注文してから約40分後、お部屋にある段差手前まで
お食事が入ったカーゴが運ばれ、後は、係りの方が
テーブルまでサーヴしてくれます。
IMAG1569
日本語メニューもあり、各お料理ごと、
作られているホテル内のレストラン名が
記載されています。

こちらの「シーフード・リングイネ」は、
イタリアン・レストラン「ポルトフィーノ」から。

お値段は失念してしまいましたが、
パスタの中で一番高かったと
約2,500円ぐらい。

頼んだお食事の中で、
一番コスパが悪かったお品です(笑)。
IMAG1570

パンは温かくフカフカです~。
IMAG1580
「ヴェネチアン・クラブ・サンドイッチ」
お値段は約1,300円ぐらい。
IMAG1575

「フィッシュ&チップス」熱々ホクホクです。
IMAG1571
これにもパンが付いており、
炭水化物系ばかりの
お食事になってしまいました(汗)。
IMAG1572
ワインはやや辛口で
お値段MOP275≒3,400円
IMAG1582

1品1品結構ボリュームがあり、
全体的に普通に美味しく
お腹いっぱいになりました。

トータルお値段税込みで
MOP693≒8,500円
※1MOP≒12.3円

個人的には、
1MOP=10円換算辺りが
妥当に感じる内容でした(笑)。
IMAG1573

「The Venetianカルネバーレ」は
2013年5月26日(日)まで開催中。
IMAG1676


楽天トラベルの口コミなど






滞在3日目の朝、
なんとか雨模様の
天気から開放され、
旦那さんとプールへ
行ってみる事に。

プールの場所は、
ginger達のお部屋から
正反対右側の建物、
「レジデンス&
フォーシーズンズ」
の裏手に位置しています。
IMAG1589
エレベーターで5階へ。
5階には子供の遊び場所
「QUBE(キューブ)」
があります。
IMAG1441
エレベーター・フロア。
壁紙は水色。
IMAG1602
結構歩きますよ~。
IMAG1607
案内パネルを見ると、
ここからプールまで280m、
QUBEまで230mと。
IMAG1606
まぁ、のんびり行きましょう♪

途中、何組かの
お客さんとすれ違いますが、

ロシア系ご家族の方々は、
水着の上にお部屋の
バスローブ&スリッパ、

東南アジア系の
若い女性グループの方々は、
水着&パレオ&ビーサン、

中国系の男性
グループの方々は、
水着の上にお部屋の
バスローブ&裸足という、

皆様、様々な格好を
しております(笑)。


QUBEの中には、
子供用のミニ・ビリヤード台
などもあるんですね~。
IMAG1604
QUBEの入り口前には、
そのまま3階の
「ショップス・グランド・カナル」
へアクセス出来る階段があります。
IMAG1611
QUBEを通り過ぎて、
更にエレベーターで1階へ。
IMAG1653
2階は高級イタリアン
「ポルトフィーノ」
IMAG1654

なんとか、プール入り口に
たどり着きました。

ここまでの所用時間約10分。
オン・シーズンなら、
パネル写真の様な
雰囲気なのでしょうが、、、
IMAG1613
曇りで20度以下の
肌寒い気温だと、
入り口前のメインプールは、
貸し切り状態です(笑)。
IMAG1614
時刻は朝10:00過ぎ。
IMAG1617
プール見取り図を見てみると、
4つのプールと1つのジャグジー、
子供の遊び場所(キッズ・ゾーン)と、
5つのエリアに分かれており、

向かって右側が
歩いて来たホテル側で、
下がコタイ・ストリップ側
になります。
IMAG1630
入り口を出て、
プール側から来た方向を。
IMAG1622
ちょっと左側へ移動すると、
サウス側のお部屋
の窓が見えます。

こちら側には泊まった事
はありませんが、
プールビューなんですね。
IMAG1640
お隣の「レジデンス」と、
IMAG1621
そのお隣の
「フォーシーズンズ・ホテル」
の間には、
IMAG1625
SCC(サンズ・コタイ・セントラル)
「シェラトン・マカオ・ホテル」
が少しだけ見えます。
IMAG1623
プールからの景色は、
今のところ、あまり期待出来ません。
IMAG1624
メインプール奥から、
入って来た入り口方面を。
IMAG1647
新しいお客さん達も
やって来ました。
IMAG1648
横のキッズ・ゾーンでは、
中華系のお子様が、
フィリピン系のナニーさん
と砂遊びをしていたり、
IMAG1644
真ん中のプールへ続く、
アーチの周りの木々では、
様々な鳥達の綺麗な鳴き声
が響き渡り、
IMAG1643
しばし、テーブル席に座って、
澄み切った空気の中で、
「非日常」を満喫します。

ここから歩いて10分程で、
澱んだ空気の「非日常」
もありますが(笑)。
IMAG1631
真ん中のプールでは、
2~3組の家族連れの
方々が泳いでいらっしゃいます。
IMAG1635
一番奥のプールは、
18歳以上と年齢制限
が設けられておりますが、
この後、真ん中で泳いでいた
東南アジア系ご家族の方々
(子供3人含む)が、
普通に泳ぎ始めます(笑)。
IMAG1632
有料カバナ。
この時は、プール全体で、
カバナを使っている方は
見かけしませんでした。
IMAG1626

「VENETIAN POOLS」

夏季営業時間:
7:00am-20:00pm

冬期営業時間:
7:00am-19:00pm
 



*§*―――――*§*―――――*§*―――――*§*


ひと泳ぎした後は、
サッとシャワーを浴びて
「ショップス・アット・グランド・カナル」
内に新しくオープンした
IMAG1666
「RORD STOW'S BAKERY&CAFE」
へやって来ました。
IMAG1670
熱々出来立ての
エッグタルトをGET。

因みに、余りの美味しさに、
写真を撮り忘れ、こちらは
4つ買った内の最後の1つです(笑)。
IMAG1681


行列が出来るのも納得です♪






お部屋の位置は
「NORTH側26階」です。
veneview1
窓からの夜景。

真正面にSCC
(サンズ・コタイ・セントラル)
ホテル群が綺麗に
ライトアップされています。
IMAG1378
少し左を向くと、
COD(シティ・オブ・ドリームス)
も半分くらい。
IMAG1382
明るい時間帯の眺め。
IMAG1590
因みに、
こちらは2007年9月に
同じNORTH側の反対に
宿泊した際の窓からの眺めです。
階数は失念しました。
veneview2
まだCODが建設中です(笑)。
DSCN0983
その後完成した様子。
2011年9月撮影。
DSCF0274
そして、2015年2月、
目の前を通った時は
更に新しい建物が建設中。
CIMG7725
CODへの
新しい入り口。
CIMG7766

今後も、どのように変わって
行くのか楽しみですね♪

 



「ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾート・ホテル概要」

・ホテル開業:2007年8月28日(火)
・ホテル階数:39階建
・客室数:3,000室(全室スイート)
・ スイート70㎡~
・チェックイン・アウト: 15pm-11am
 


21:30PM頃
ホテルに到着。
IMAG1473

フロントですぐに
受付して頂き、
セールプライスにもかかわらず、
ホテルHPからの予約特典として、

★無料WiFi
★14時までのレイトチェックアウト

がOKでした。


正面ロビーの噴水。
IMAG1444
ホテル、カジノ等への廊下。
※撮影は2015年2月
CIMG7794
アサインされた
お部屋はNORTH側
(コタイ・ストリップ向き)。

因みに、SOUTH側は
ギャラクシー、
珠海方向になります。


26階で降りて
客室への廊下を進みます。 
IMAG1435
本場ヴェネチアの象徴でもある、
ライオンのアーチが天井に
飾られています。

重厚感は全く感じられませんが、
細部に渡る凝ったイミテーション
に改めて感心させられます(笑)。
IMAG1437
4年ぶりの宿泊となるので、
久しぶりの友達に再会
するような!?
少し緊張しちゃいます。

今回で4回目の宿泊。
NORTH側は2回目です。
IMAG1407
お部屋に入って
第一印象は、

「全然変わっていない!」

むしろ綺麗になった印象
さえ感じます。
IMAG1708


IMAG1406
入ってきた方を。
向かって左側にバスルーム
がありますので、まず、
そちらから。
IMAG1405
入り口を入ってすぐ、
大きな化粧台があります。
IMAG1409
椅子に座って
ゆっくり身だしなみを
整えられるので、
特に女性にとっては
嬉しいところですね。
IMAG1420
シンクはダブル。
左側のトイレのドアには、
全身ミラーが取り付け
られています。
IMAG1411
トイレ。
広い空間ですが、
ウォシュレットではありません。
IMAG1415
再び正面を向かって、
右側にバスタブと
シャワールームがあります。
IMAG1410
バスタブは広くもなく狭くもなく、
1人で入るには丁度良い大きさです。
水圧もOK。

 
シャワーは固定式で、
こちらの水圧は若干弱め。
水はけは問題無いです。 
IMAG1416
アメニティ一式。
ソーイング・セットはありますが、
シェービング・セットはありません。
IMAG1700_BURST003
バスアメニティは
ヴェネチアンの
ライオンのロゴから、
カジノVIPクラブのロゴ
「Paiza」に変わっています。

フレグランスも
ジャスミン系から
シトラス系に。

いずれにしても、
中身より容器代の方
が高そうです(笑)。
CIMG0016
ベッドへ移動。
天蓋付きのベッドは
「シーリー社」製の
キングベッド。

以前から、普通に
寝心地が良いと
思っていましたが、
ブランド・ベッドだとは
思いませんでした(苦笑)。
IMAG1403
リヴィングの方から。

隣の音は響きませんが、
廊下の声は結構響きます。
IMAG1545


IMAG1397
クローゼットも十分な広さです。

TVはフィリップ社製の液晶。
大きさは失念してしまいました。
下には電子式セーフティBOX。
IMAG1697
リヴィングの方へ。

ラスヴェガスにヴェネチアン
ホテルが出来たのが1999年。

出来た当時、両親と一緒に宿泊し、
あまりの広さにビックリしたものですが、
バリアフリーが当たり前の世の中になると、
お部屋の中の「段差」が気になります。

※ホテルHPには、バリアフリーのお部屋
もあると説明されています。
IMAG1401
以前と全く変わっていません。
むしろ、新しさすら感じるのは、
きちんとメインテナンスされて
いるからなのでしょうね。 
IMAG1390
ファックス、コピー、
高速ネットに対応。

しかし、フロントで頂いた
無料WiFiのPWを入力しても、
お部屋では殆ど繋がりません。
環境すこぶる悪し。(-公- ll)
IMAG1389
こちらのテーブルでは、
ルームサービスや
テイク・アウェイ
したものなどを、
ゆっくり頂く事が出来ます。 
IMAG1387
リヴィングのTVは
同じくフィリップ社製
のブラウン管。
IMAG1395
無料のコーヒーはネスカフェ、
お茶類は”純セイロン産紅茶”
で有名なディルマ。
IMAG1393
冷蔵庫の中。
IMAG1429
スプライト、コーラなど
MOP38+15%(550円)、
ビールはMOP50+15%
(720円)と円安を実感します。
IMAG1432
オープナーは
ありませんでした。
IMAG1428


次回は、
お部屋からの眺めです。



↑このページのトップヘ