JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ: LAS VEGAS HOTEL




プラネットハリウッド滞在翌日11:00am。
この日は前日までの肌寒い気温と打って変わり、
午前中から30℃超えとなったので、ちょっくら
見学がてらプールへ行ってみました。

Pools Located on the 6th Floor。
CIMG0088

Opening Hours Daily 9am - 18pm。

CIMG0089

バスタオルなどお借りして、

CIMG0093

こんな風に少しサンベ―シングなど。

更衣室は利用しませんでしたが、
殆どの方が私達同様、デッキチェアで脱ぎ着しておりました。

CIMG0095

向こうの方にはバーやカフェなどもあり。

CIMG0092

お向かいの高級ホテル
コスモポリタンやアリアからも丸見えです(笑)。

39

こちらはホテルご自慢のフローライダー。
やっぱ、有料なんですね~。(・ω・`)

Opening Hours:10am-18pm
Cost of the attraction:$25 per person per 30 min session

17

ホテルHPに掲載されている動画や写真より
実物は意外と小さい印象です。

CIMG0090

そしてプールも。
昔、PH以前のホテル当時に利用した事がありますが、
以前のまんまの小規模プールでちょっとビックリしました(笑)。

ま、泳ぐというよりは、涼をとるようなプールでしょうか。

BlogPaint

プールからホテル建物を。

52






「プラネット ハリウッド」


・開業年:2000年8月(新アラジンとして開業) 
・建物階数:38階
・総客室数:2,567室
・スタンダード:40㎡ 
・スイート:80㎡~
・Check-in/out:16pm/11am    

備考:
・2007年プラネットハリウッドに改名
・ショッピングモール「ミラクルマイルショップス」併設
※経営はホテルと別
・カジノを通らずお部屋やプールにアクセス可
・プールに人口波乗りマシーン「フローライダー」あり
・Caesars Entertainment 社系 ロイヤリティプログラム
  TOTAL REWARDS トータルリワード(TR)
・TRとスターウッドホテル(SPG)会員アカウントのリンク可
・リンク後はTR系滞在でSPGの滞在実績とポイントも獲得可
 


滞在翌日11:00am過ぎ。
パリスをチェックアウトして、
次の宿泊先プラネットハリウッドへ。

DSC05988


52

今日から3泊旦那さんのTRコンプでお世話になります。
と言っても、おなじみのリゾートフィーや週末も重なり
3泊でトータル約3万円の支払いなり。

カジノフロア階下にあるフロントロビーの様子。
ミラクルマイルショップスからカジノ経由でアクセスすると、
広いカジノ内で降りるエスカレーターやリフトを探す事となり、
ちょっと分かりづらいのですが、

階下から直接フロントへアクセスすれば、カジノを通らず、
お部屋やプールなどへアクセス出来るホテルです。

CIMG9828

この時は結構チェックインをする人達で混雑しており、
フロントデスクに到着するまで約15分ウェイティング。

それでも、たまたま日本人スタッフさんの受付に当たり、
日本語ですぐにチェックインの手続きをしてもらえました。

プールに面しているお部屋で少しうるさいかも?
と言われましたが、窓から水着姿の美女達が
見れるなら喜んでお願い致しますデス(笑)♪

CIMG9829

という事で、早速エレヴェーターでお部屋へ。

CIMG9833

アサインされたのは19F。

CIMG9839

19Fで降りて、

CIMG0087

廊下を進み、

CIMG9840

お部屋の前に到着。

CIMG9841

お部屋の中から入口を。
右手にバスルーム。

CIMG9862

お部屋の位置、フロアマップ。
下がストリップ大通りでプールもそちら側です。

DSC05960

まず、バスルームから。
ホテルの名前の通り、各お部屋それぞれにハリウッドスターの
ポスターや出演映画に因んだグッズなどが展示されているのですが、
このお部屋は「Jack Nicholson ジャック ニコルソン」です。

洗面、バスタブ、トイレ、シャワーブースの4ポイント。
定期的にリノヴェされているようで、全体的に綺麗な印象です。

CIMG9854

バスタブは大きくて深いので
お湯を張るのに結構時間がかかります。

DSC05965

トイレはドア付き。

CIMG9855

シャワーは固定ですが、水圧、水温など問題なし。

CIMG9856

バスアメニティは「GILCHRIST&SOAMES ギルクリスト&ソームス」
シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディソープ。

※歯ブラシ、シェーヴィングキット、綿棒、コットン無し
CIMG9861

お部屋の中へ。
お部屋の広さ(40㎡)に対して窓が小さい為、
以降、私のコンデジ撮影の暗い写真が続く事をご了承ください。

手前にラゲージラック、

CIMG9863

右側にクローゼット、42-inch Panasonic Flat-screen TVs、
セーフティボックス、アイロンなどを収納した大型キャビネット。

窓側にテーブルとソファが1台ずつ置かれています。

CIMG9871

個人的にこのお部屋で特筆すべきポイントは、
こちらのキングサイズのベッドです。

CIMG9869

リネンはオハイオ州シンシナティ本社のテキスタイル老舗メーカー
StandardTextile社のCENTIMA® SHEETS
(75-percent cotton, 25-percent polyester)。
ツルツルなめらかでとても肌触りが良いです。

CIMG0070

ベッドマットレスはシモンズ最高峰シリーズの1つ
Beautyrest Selection Series
ビューティレスト セレクション シリーズ。

お部屋は暗くて無駄にデッドスペースがあったり、
冷蔵庫もありませんが、このベッドの寝心地はサイコーです!

CIMG0071

ベッド正面の大型キャビネットには、
中央のTVを挟んで両サイドにクローゼット2つ、
その他、収納引き出しも設置されています。

冷蔵庫の代わりに、お部屋に置かれたアイスペール
やビニール袋に廊下のアイスマシーンから氷を補給して
利用していました。

CIMG9850


CIMG9853

窓側からお部屋の入口の方を。
ワーキングデスクもあり。

CIMG9878

そして、窓からの景色はこんな感じです。
プールとその向こうにストリップ大通り、ホテル群など。
網が貼られたような窓なので、クリアな景色が見れずにチト残念。

CIMG9868

おまけに19Fからは、カメラを20倍にしてやっと、
ぼやけた水着姿の美女達が見れる程度だったので、
非常に残念でした。(-公- ll)

DSC06081

波乗りマシーンのフローライダーなど。

DSC06087

夜、ホテル南西斜め向かいにある
ハイエンドブランドショッピングモール
The Shops at Crystalsから。

DSC05921

現在、ホテル併設のミラクルマイルショップスの中には、
コンヴィニABCストア2店舗が00:00amまで営業しており、
隣のビルには24H営業のドラッグストアWalgreensなどもあり、
今も昔もカジノだけでなく、観光、買い物にも非常に便利なホテルです。



31階のお部屋(36㎡)の位置。

どちらかと言うと、スイートのコネクティングルーム
として利用される確率が高そうなお部屋です。

そのせいか、滞在中の騒音と言えば、
微かにスイートの方から生活音が響いている?
程度で、静かに過ごす事が出来ました。

もっとも、1泊だけの滞在で、
あまり部屋にいる事もなかったのですが(苦笑)。
CIMG9660

お部屋のキーカードと
Uber 初乗りディスカウントカードなど。

CIMG9693

お部屋に入り、バスルーム前から室内を。
なお、夜の到着の為、暗い写真が続く事をご了承ください。

室内はカテゴリーの名前の通り、ブルゴーニュ≒赤ワイン
=ワインレッドがアクセントのモダンヨーロピアン
クラッシックなインテリアです。

CIMG9663

バスルームは洗面、トイレ、シャワーブース、
バスタブの4ポイント。

CIMG9664

水回りもリノヴェされたばかりで綺麗です。
シャワーは固定ですが、水圧、水温など問題無し。

CIMG9666


CIMG9665

バスアメニティは世界各国のホテルで
採用されているイギリスのブランド
「GILCHRIST&SOAMESギルクリスト&ソームス」
シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディソープ。

フレグランスは弱い柑橘系。
ま、お肌に優しい成分なので万人向けなのでしょうが、
個人的には全くテンションが上がらないフレグランスです(笑)。

因みに、お隣BALLY'SとPlanet Hollywoodも
容器のロゴプリントが違うだけの同じバスアメニティです。

※歯ブラシ、シェーヴィングキット、綿棒、コットンの用意無し

CIMG9667

コンプリメンタリーのコーヒーなど。

CIMG9668

窓際からエントランス方向を。

CIMG9684

キングベッドを。

CIMG9672

ベッドメーカーは分からず仕舞いでしたが、
寝心地の良さは言うまでも無く。

CIMG9670

ベッドサイドには電話やアラームクロックの他、
ランプの足元にUSBポート、電源もあり。

ベッドに横になり、
スマホを充電しながら無料WiFi環境も良好でした。

CIMG9690

CIMG9691

ベッドからクローゼットの方を。
TVはPanasonic 42-inch LED Flatscreen。
NHK World 視聴可。

CIMG9673

開けた状態。
アイロン、セーフティボックス、カラの冷蔵庫など。

やはり、カラの冷蔵庫は有り難いですよね。
お隣のミラクルマイルショップに入っている
ABCストアで水1.5L=1USDやジュースなど
を買って来て入れてました。

CIMG9681

お部屋からの夜景はこんな感じ。
オフストリップ側、駐車場ヴューです(苦笑)。

CIMG9675

右側には、プールやバー、レストランなどが一体となった
ラグジュアリーなゴルフ打ちっぱなし練習場「Topgolf」
なども見えます。

CIMG9677

9:00am頃の窓からの景色。
この日は最高気温が29℃。
夜は昨日に引き続き肌寒い気温でした。

CIMG9810





「パリス ラスヴェガス」

・開業年:1999年9月
・建物階数:33階
・総客室数:2916室
・スタンダード:36㎡~
・スイート:65㎡~
・Check-in/out:16pm/11am
 

備考: 
・室内にカラの冷蔵庫あり
・BALLY'Sと館内直結
・Caesars Entertainment 社系 ロイヤリティプログラム
   TOTAL REWARDS トータルリワード(TR)
・TRとスターウッドホテル(SPG)会員アカウントのリンク可
・リンク後はTR系滞在でSPGの滞在実績とポイントも獲得可
 


到着が夕方だった為、
滞在翌日に撮ったホテル外観など。
 CIMG9882


03


初日の滞在は、昨年私がラスヴェガス2大カジノホテルグループ
( Caesars Entertainment 社、MGM Resorts International社)
の前者のプレーヤーズカード『Total Rewards トータルリワード』
で約10万円ぐらいローリングしたコンプ滞在です。

当初、別のホテルを2泊予約していたところ、
途中、エアーの都合で1泊に変更して、

訪米2週間前に再びトータルリワードHPを
チェックしてみたところ、それまで出て来なかった
Parisもコンプで出てきたので急遽チェンジ。

※トータルリワードHPからの宿泊予約は
現状3日前までキャンセル可です

TRcomp2016092

コンプと言っても、リゾートフィーと税金がチャージされるので、
予約した Classic Room 2 Queens Eiffel View 1泊の内訳は、

Subtotal: $0.00  Resort/Other Fees: $32.00  
Taxes: $3.84  Room Total: $35.84=3,778円

※クレジットカード会社レート:1USD=105.413

因みに、マーケットより約2円も高いレートです(苦笑)。

20169paris1


19:00pm頃、カジノの中を通ってホテルフロントへ。

約5分ぐらい並んでデスクへ伺い、
チェックイン完了までスタッフさんが端末を叩きながら
1人ブツブツ言ってた事を簡単に直訳すると、

「予約の低層階アイフルタワーヴューのお部屋は
もう埋まっちゃったし~、高層階のアイフルタワー
ヴューのお部屋はこのコンプでは無理だし~、
う~ん、本当はここもコンプでは泊まれないんだけど、、、
高層階のリノヴェしたばかりのお部屋にしてあげるわ」

CIMG9643

という事で、アサインされたのは31階。
因みに、新しいお部屋だから見晴らしは
我慢してくれとの事(苦笑)。

CIMG9651

31階に到着。

CIMG9652

エレヴェーターホールの窓からは、
お隣プラネットハリウッド越しにストリップ大通りが望めます。

CIMG9654

フロアロビーの様子。
改装前か改装後なのかは分かりませんが、
多くの大型カジノホテル特有の、
外観やフロントロビーなどの華やかな様子とは
裏腹な薄っぺらいインテリア感は否めません。

CIMG9697

ホテルは十字型建物なので
お部屋の廊下もロビーから四方に広がっています。

慣れるまで、あれ?どっちだっけ!?

状態でした(笑)。

DSC05824

お部屋の前に到着。

CIMG9658




9月19日(土)10am頃。
チェックアウトでカウンターへ。
セルフチェックアウトも出来ますが、
今回、TR系のカジノでは10万円程
ローリングしたので、少しでも
ポイントが清算時に利用できるかも?
という下心で(笑)。
CIMG1403
結局、夫婦合算で
USD12程利用出来ました♪


後日、自分のTRとSPGアカウントを
リンクしていたので、SPGアカウントにも
滞在回数、日数と一緒にSPGポイントも
加算されていました☆


ホテル名の上に記されている
「The Great Wall Sheraton Hotel Beijing」
は謎です(笑)。


ballysspg1
 


そして、今現在、
早くも来年のラスヴェガス滞在を
Total RewardsのHPで適当に2泊
チェックしてみると、平日なら
こんな表示で出てきます。



20169com1


最も、これらの値段に
+税金&リゾートフィーがかかって来るので、
最低1泊USD28~の支払いになりますが。

 
20169com2
 


平日利用に限って言えば、
夫婦のアカウントで4泊お得に泊まる事も!

上手にエサがばら撒かれております(苦笑)。

キャンセルは3日前までOKなので、
予約時1泊分のデポジットは引かれますが、
ある程度の旅行日程が決まっていれば、
一応、押えておくのもアリですね。

ただ、個人的には3泊以上の滞在なら、
やはり、空の冷蔵庫があるところへ
宿泊したいものですが。。。



空港まではタクシーで。
お代はUSD17にチップ込でUSD20支払い。
CIMG1418
VX便が離発着する
ターミナル3に到着。
CIMG1417
 

 

↑このページのトップヘ