JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:AIRPORT LOUNGE 海外 > USA




23:30pm。
BARTに乗ってサンフランシスコ国際空港に到着。
CIMG1027

今回もJL1便で羽田まで。
チェックインカウンターは
出発時刻3時間前22:55pmにオープン。

スーツケースを無料ビニール袋で包んでもらい
チェックイン完了。

CIMG1030

プライオリティレーンを利用させて頂き、
約10分でイミグレ通過。

CIMG1032

0:05am。
キャセイさんのラウンジでシャワーを借りようと
向かったものの、この日は後10分でラウンジクローズ
との事で、シャワーを浴びる事が出来ませんでした。

ちょっと街中でゆっくりし過ぎました。(ノд-`)

CIMG1034

サクララウンジへ。

CIMG1050

メチャ混み状態の中、なんとかお席を確保。

そんなに広くないラウンジですが、
シーティングエリアは4区画ほどに分かれています。

こちらは退出時に撮影したシーティングエリア1角の様子。
CIMG1048

飲料フードなどの写真を簡単に。

CIMG1037


CIMG1038

ワインは赤白共に地元ソノマ産の
「Les Caves Roties de Pente Zinfandel
レ カーブ ロティ ド ペンテ ジンファンデル」

やや甘めのお味です。

CIMG1042

その他、
インスタントラーメンや、

CIMG1039

おにぎり、

CIMG1040

サンドイッチ、海苔巻、チーズ、クラッカーなど。

CIMG1041

こんな感じで持って来ました♪

CIMG1045

どれも日本のコンビニ感覚のお味で、
気分は既に日本です。

CIMG1047

ただ、シャワーが無いラウンジなので、
トイレの中で除菌ティッシュなどを利用して
全身簡易洗浄を済ませました(苦笑)。



13:30pm過ぎ。
一通りターミナル4を散策した後、
アメリカン航空のラウンジへお邪魔してみます。
場所はゲート40のお向かい。

●ADMIRALS Club,Terminal 4●
Location:Concourse level across from gate 40
Hours of Operation:4:00am-1:00am
(Holiday Hours May Vary)
20169aden1
 
只今、館内改装中。
来年2017年に新しいラウンジが誕生予定です。

CIMG9466

カウンターでパスポートを出したところ、
受付のスタッフさんにとても流暢な日本語で受付してもらい、

アメリカン航空 国際線ファーストクラス利用客と
oneworldエメラルドメンバーが利用できる
Flagship Loungeのキーカードをもらいます。

CIMG9470

階段を上り、アドミラルズクラブ内へ。

CIMG9473

案内に従って、

CIMG9474

ラウンジ内を通り、

CIMG9475

フラッグシップラウンジへ。

●Flagship Lounges●
Hours of Operation:5:00am-1:00am
(Holiday Hours May Vary)

20169flaen

受付を済ませて中へ。

CIMG9482

ラウンジを入り左側のシーティングエリアの様子。

全体的に1昔前のインテリアって感じですが、
来年にかけてこちらもリニューアルされる事と思います。

CIMG9485

手前にあるビジネスコーナー。

CIMG9483

その奥の様々なジャンルの
音楽を聴く事が出来るリラクゼーションコーナー。

CIMG9481

音響システムはBOSE HEADSETS 。

CIMG9506

その奥にシャワー&レストルームが続きます。

CIMG9509

シャワールームは3室。
受付で鍵を借りて利用します。

CIMG9511

シャワールーム内の様子。

シンプルなラウンジ内の様子とは対照的に、
タオルやティッシュなどが花びらのように
デコレートされているのが意外です(笑)。

CIMG9514

カウンターの上には、タオルの他、
ペーパータオル、綿棒、ティッシュなどが用意されています。

CIMG9522

バスアメニティはアメリカ最古のNY発アポセカリーショップ
(調剤薬局)ブランド『C.O.BIGELOW APOTHECARIES
シー オー ビゲロウ アポセカリー』 のライム&コリアンダー。

今年3月に日本初となるショップが
大阪阪急うめだ本店内にオープンしましたね。

テクスチャ―と使用感はどれもサラッとしっとり系。
ライム系の爽やかで少しスイートなフレグランスです。

CIMG9515

奥のシャワーブースへ。

CIMG9518

ボディウォッシュ、シャンプー、コンディショナー。

CIMG9517

シャワーは固定ですが、水圧もまずまず、
温度調節もOKです。

CIMG9524

シャワーを浴びた後、
反対側にあるフードカウンターへ。

CIMG9488

フードカウンターを手前からLet's have a look♪

ソフトドリンクのフリッジ。

CIMG9489

チーズケーキ、パン、クラッカーなど。

CIMG9491

サラダ、サンドイッチ、ハム、チーズ、フルーツなど。

CIMG9503

訪れた頃(13:30pm)は、ランチが既に終わったような様子で、
ホットミールはこのChicken Empanadas南米風チキンパイ
やスープぐらいでしたが、

CIMG9498

その1時間後14:30pmぐらいには、
ラザニアや、辛くない大きな唐辛子に野菜などを詰めて
衣をつけて揚げたメキシカン料理Chile Relieno チリレリーノや、

CIMG9531

魚料理、

CIMG9533

ミートボールなど5~6種類のホットミールが提供されていました。

CIMG9536

ワイン、スピリッツなど。

20169flad1

シャンペーンも置いてあります。

Taittinger Brut La Francaise Champagne
テタンジェ ブリュット ラ フランセーズ 。

テタンジェなど滅多に飲めないので、
早速、1杯頂いてみたところ、残念ながら、
この時は既に気が抜けている状態でした(苦笑)。

CIMG9493

その他、カウンター下のフリッジには、

アメリカ流通NO1のイタリア ヴェネト州産
Mionetto prosecco doc treviso brut

カリフォルニアワイン
The Hess Collection chardonnay
Hahn SLH chardonnay

などなど。

CIMG9529

ビールもたくさんありますよ~。

CIMG9496

その他、Nescafe espresso machine、お茶類など。

総じて飲料の種類は豊富なラウンジです。

CIMG9497

ラウンジ滞在約3時間の間、
私は気が抜けたシャンペーンとチキンパイを
なんとなく美味しく頂きましたが、

一通り食した旦那さん曰く、どれも大味だったと(苦笑)。

それでも空港内の飲食店はどこも高いので、
シャワーも利用出来てゆっくり過ごせただけでも
感謝しなければですよね。

CIMG9540





9月20日(日)22pm過ぎ。
バートに乗り、
サンフランシスコ国際空港へ到着。
CIMG2253
JL1便チェックイン開始は
出発時刻3時間前の22:55pm~。
CIMG2251
国際線ターミナルの案内。
クリック拡大出来ますが、
分かりづらく申し訳ありません。
(Click to enlarge)
CIMG2262
地図の上の方、
Gates A1-A12の方に
JALさんなどのワンワールド
ラウンジがあり、
(Click to enlarge)
CIMG2259
下の方、
Gates G91-G102の方に
ユナイテッド、シンガポール
さんなどのスターアライアンス
ラウンジがあります。
(Click to enlarge)
CIMG2263
チェックイン時刻になり、
カウンターへ向かいます。

帰りはマイルを奮発して
ビジネスへアップしました。
CIMG2268
カウンターに到着してみると、
本日は+USD300払えば、
プレエコに乗れる案内も
出ています。
CIMG2269
手荷物を預けて身軽になり、
イミグレを通過しラウンジへ。
CIMG2271
またまた乗りもしないのに
やって来ましたよ~♪
キャセイさんのラウンジに。
ヽ(≧▽≦)ノ
CIMG2281

ラウンジ手前の廊下には、
歴代キャセイ・パシフィック機の
貴重なお写真が飾られています。


「Douglas DC-3 ダグラス DC-3」
旅客機を前に1948年に撮影された写真。
CIMG2278
1970年代に導入された
初のワイドボディ機
「Lockheed L-1011 TriStar
ロッキードL-1011 トライスター」
@Kai Tak Airport 啓徳空港
など。
CIMG2279
ラウンジは
ファーストとビジネス兼用。
営業時間はフライト前の4H。
この日は翌日00:30amまで。

受付でシャワーの予約をして中へ。
CIMG2282
ラウンジ内の様子。
コンパクトな空間ながら、
キャセイご自慢のソーラス
チェアなども置かれています。

この時のラウンジ客入りは
約7割り程。
CIMG2290
奥からエントランスの方、
フードカウンターなどを。
CIMG2304

ビジネスセンターも完備。
CIMG2289

WiFiの感度もGOODです。
CIMG2311
フリッジの中には、
瓶缶ビールからソフトドリンクまで
多数飲み物が用意されています。
CIMG2294

フルーツ、スナックなど。
CIMG2295
フルーツジュースや
コーヒーメーカーなど。
CIMG2296
コールドミール。
サンドイッチ、サラダ、
チーズ、ハムなど。 
CIMG2298
ブレッド、
ホットミールなど。
CIMG2299
ホットミールが揃ったところ。
左から

・Jasmine Rice
ジャスミンライス
・Green Beans&Shiteke,Mushrooms Stirfried
いんげんとキノコ炒め
・Chicken Parmessan
チキンのパルメザンチーズ焼き
・Beef Sliders
ビーフ・プチバーガー

CIMG2306
その他アルコール。
スピリッツ、赤ワインなど。
CIMG2285
白ワイン、スパークリングは、
一番左のブルゴーニュ産以外、
全て地元Napa Valley
ナパ・ヴァレー産。
左から

・Louis Latour/Pouilly Fuisse
ルイ・ラトゥール/プイィ・フュイッセ
2013

・Clif Family/Chardonnay
クリフ・ファミリー/シャルドネ
2014

・Mumm Napa/Brut Prestige-
San Francosco Giants Label
マム・ナパ/ジャイアンツ・レーベル

・Franciscan/Sauvignon Blanc
フランシスカン/ソーヴィニヨン・ブラン
2013

一通り頂きましたが、
殊の外、ジャイアンツ・レーベル
が辛口で美味しかったです。
( ̄m ̄〃)
CIMG2310
そして、
ヌードル・カウンターも。
CIMG2302
メニューは
ワンタン、坦々、ヴェジタリアンの3種。
オーダーを受けてからの調理です。
CIMG2301
出来上がると、注文後に渡される
呼び出しベルが振動して
知らせてくれます。
CIMG2313
ワンタン麺を注文しました♪
香港や羽田とも違う、
麺はモッチリ、スープは
お肉のブイヨンが若干
濃い目のアメリカンな
お味です(笑)。
CIMG2329
そして、予約してから30分後に
シャワーの順番が回って来ました。
シャワー室は計3室。
CIMG2315
中の様子。
綺麗にお掃除されています。
CIMG2320

シャワー側から入口を。
CIMG2323
大小のタオルと各種アメニティ
が用意されています。
CIMG2318


 CIMG2326
シャワーのところには、
シャンプー、コンディショナー、
ボディ・ソープも備え付けられています。
CIMG2325
可動式シャワー、レインシャワー、
共に水圧、水温等問題無し。
CIMG2328


さっぱりしたのもつかの間、
シャワーを浴び終えた頃には
ラウンジ終了時間も近くなり、

この後は、メチャ混み状態の
サクララウンジへ移動して、
ボーディングタイムまで
過ごしました。



↑このページのトップヘ